一般社団法人岩手県建設業協会の紹介及び建設業に係る情報、県内の地域情報等を掲載しております

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
Powered by Yahoo! JAPAN

コンプライアンス(法令遵守)確立のための取組み状況

 平成22年3月23日、岩手県が発注した建築工事において独占禁止法違反が行われたとして、公正取引委員会から県内の多数の建設業者に対して独占禁止法による排除命令を主な内容とする審決が出され、その後岩手県から6か月の指名停止処分がなされました。
 岩手県建設業協会としてはこの事件を重く受け止め、多くの県民と関係機関に不信と疑念を抱かせる重大な不祥事に至ったことを深く反省するとともに、独占禁止法をはじめとした関係法令の遵守(コンプライアンス)の取組みを一層強力に進めています。

     
  • 法令遵守及び建設業界改革のための報告書 平成23年3月29日
  •  平成22年5月に県へ提出した改善計画書に基づき、(一社)岩手県建設業協会及び会員が今後取り組むべき事項について、協会内部の議論を踏まえ、有識者の方々のご意見も頂きながら、「法令遵守及び建設業界改革のための報告書」をまとめました。報告書は6 章からなり、業界の再生、健全な業界を実現するために業界、会員企業が取り組んでいかなければならない事項をまとめております。
     まさに、業界、会員企業にとっての道しるべともいえるものであり、同時に県民の皆様や県等公共事業発注者の皆様に対する約束でもあります。


  • 行動憲章 「(一社)岩手県建設業協会事業活動に関する行動憲章」平成25年8月7日
  •  建設業界が広く県民・社会からより信頼される産業となるため、これまで以上にコンプライアンスの徹底・強化を図るとともに、経営の近代化と財務の強化、社会貢献への取り組みを進め、地域における基幹産業としての使命と社会的責任を果たさなければなりません。岩手県建設業協会は、こうした社会的役割と責任を充分に果たしていくため、関係法令の遵守と企業倫理の一層の高揚に努めるとともに、企業・業界の在り方を抜本的に改善することを目指して宣言したものです。


  • 行動宣言 「建設業法等の遵守による公正なルールの確立および地域経済・社会の発展等への貢献に関する行動宣言」平成14年8月9日
  •  (社)岩手県建設産業団体連合会(建産連)が、公正な取引秩序の確立と社会的良識に基づいた行動によって、県民生活の安定向上と地域経済・社会の発展に貢献するよう一層努力することを宣言したものです。



  • コンプライアンスの取組み最新情報(いわけんブログ)
  •  いわけんブログに掲載したコンプライアンスの取組みに係る記事です。いわけんブログにリンクします。 


独禁法研修会
2010.9.9 独占禁止法に関する研修会

有識者会議
2010.10.26 法令順守や建設業界改革に向けた有識者会議