オール岩手で復興

遠野支部の最近のブログ記事

鳥インフル防疫対応実施訓練

10月30日 防疫訓練を開催した。

遠野地域で鳥インフルに感染した鶏が判明し、速やかに防疫対応をはかり,

埋設等の処分、消毒を行い防疫措置完了までの流れで訓練を実施した。

 

遠野土木センター 大久保所長挨拶

机上の訓練と説明会は2回行いました。実施が重要

岩手県建設業協会遠野支部 菊池 一副支部長

よく体験して、有事の時は迅速に対応できるよう研修してください。

30社の参加と県南広域振興局の県南土木部、一関土木、花巻土木のほか
同じく各保健所の職員、建協では千厩、花巻などから実施訓練に参加です。

DSC01005

保健所からの説明でスタートです。 問診からはじまります。

DSC01011 DSC01013

初めてでドキドキしております。血圧が一定でないようです。

どっちも血圧高いな!
最終問診でぱす。 今回の実施研修者1番パス

DSC01028

いよいよ現場にて着替えです。白装束です。
白地に身をまとい、防護服は薄い蝋を塗ったような素材ですごく暑いです。
ゴーグル・手袋・長靴など着用し肌が出ないように、靴、袖等ガムテープで
止め完成です。

DSC01056DSC01067

鶏の埋設訓練です。
死んだ肉さわるのは気が進まないな。

埋設後石灰を散布消毒作業です。

ペェー ペェー ペェー

最後に防護服の脱衣となりますが、装着しているものはウイルスが付着して
いるということから、あらゆるものをひっくり返して処分します。手に触れたもの
はその都度手を消毒することで終了となります。

何とも面倒くさい

感想です。訓練には課題もありますが、こんなことは起きないよう願うものです。

女性マネ遠野部会 地域貢献活動

平成26年度の地域貢献活動を開始、遠野支部長が会員をまえにご協力の挨拶を申し上げた。

春うららかな時期植栽です。


角鼻展望台です 

盛夏の候 熱中症を心配しながら作業にあたりました。

アイスが食べたい~

こちらは長作堤防前です。

秋深まり落葉の季節です。草も多いですが、お弁当のからも多く悲しくなります。

角鼻展望台草がおいしげっております。角鼻展望台です。

作業も終わるころ、パトロールカーが来ました。

警察のパトロールカーです

警察の署員より活動に対し感謝のお言葉を戴きました。こうなると励みになります。来年は早々にスイセンが芽を出します。楽しみにして今年度の活動を終わります。

8月22日、建設業協会主催(かっぱ工事隊主管)により行われた「国体記念公園遠野市民サッカー場A面改修工事」現場見学会の様子です。完成見学会はよくありますが、関係各位のご協力により、施工中の現場説明会を実施しました。施工中だからこそ、見ること、聞くことができた内容も多く、参加者は大変満足そうな表情でした。

30℃を超える暑さの中、関係者を含め約80人と多くの方に参加いだだきました。

参加者が実際に作業体験を行うなど、建設業と地域の関わりを知っていただく、また愛着をもって施設利用をしてもらう機会として良い見学会になったと思います。

10547105_615276618587752_3477125106710188389_o 1966268_615276681921079_3733856037934851763_o 10575284_615276731921074_5585994271787718354_o

かっぱ工事隊冬眠から目覚めた

発足して2年、遠野カッパ工事隊が環境美化活動を行った。DSCF0534

春まだ浅い遠野土渕バイパスの清掃打ち合わせ状況。
以下の写真はかっぱモニュメントの清掃、ゴミ拾い、ガードパイプなどの清掃を行った。DSCF0538DSCF0542DSCF0545

3.11 3年前は白はありませんでした。この道路が宮古市、大槌町に通じる復興道路340号線です。命の道、復興の加速化が望まれます。

25年度 年度末労働災害防止指導会

3月4日 釜石労働基準監督署長を講師に建設業における労働災害防止指導会を開催した。
DSC00733 (2)
川上明署長の講演です。これについては、岩手労働局の災害防止対策の要請により緊急に開催いたしました。

会員の参加者は、経営者、安全担当者の33名です。川上署長は、「思いを伝える」経営者であれ、現場監督であれ、どんなことをしても労働による災害は防止しよう。との熱弁でした。

午後は、川上署長と建災防指導員と事務長により管内の建設現場の安全パトロールを行った。署長の直接指導には、建設的で先行した安全管理が重要とし現場の指導を戴いた。大変有難うございます。

労働災害防止対策の要請

2月13日 釜石労働基準監督署 川上署長より年度末までの活動計画

について要請を受けた。

DSC00715

要請を受けた三団体

岩手県建設業協会遠野支部
遠野地区木造建築労働災害防止協議会
東北電力(株)遠野営業所

DSC00724
釜石労働基準監督署管内の平成25年度の労働災害の発生は前年比33.3%の増加となり死亡事故も発生し極めて憂慮すべき状況にあるとした
釜石労働基準監督署の一斉パトロールを行った結果,70%が安全管理上なんらかの問題があるとされた。
このようなことから、三団体に対し労働災害防止対策のさらなる活動の取り組みについて要請を求められた。

三浦遠野支部長は、年度末を控え忙し状況にあるが年度末までに研修及びパトロールをとおして、会員事業所に労働安全衛生活動の一層の取り組みと啓発を行うとした。

かっぱ工事隊がサンタクロース

  過日、遠野かっぱ工事隊が市内の土淵保育園を訪問した。
これは遠野市土渕バイパス(遠野かっぱロード)全線の開通を記念して行われた。
かっぱ工事隊長の佐々木氏は、昨年度の一部供用開始の時に、土淵保育園の子供たちにも一役かって戴いた事から、そのお礼としてサンタに扮して園児たちと交流を深かめた。
IMG_4453

12月25日遠野市土渕バイパス(遠野かっぱロード)全線の開通

式典 於 遠野土渕地区センター 10時

式辞 県南広域振興局長 遠藤達雄 様
祝辞 遠野市長 本田敏明 様
岩手県県議会議員 工藤勝子様

現地セレモニー
国道340号線土渕バイパス終点付近にてテープカットくす玉開披が行われた。

ennDSC00690 (1)ennDSC00693 (2)
アルミトラス製アーチ かっぱ工事隊がテント組立

ennDSC00696 (1)ennDSC00698 
テントができました。 先に集合写真です。

ennDSC00706 (1)

テープカット及びくす玉開披

左より市議新田議長・本田遠野市長・遠藤県南広域振興局長・工藤県議会議員
菊池地域作り協議会長
次に菊池協議会長の発声により万歳三唱した。


遠野土木センターのパトロール車に大久保所長様が搭乗、車列パレードで開通を祝った。

先導車 工事隊が見送りです。
ennDSC00711 (2)ennDSC00713 (1)

この先の復興道路立丸峠の早期開通が望まれます。

冬期安全パトロール開催

12月4日、遠野管内の建設現場をパトロールした。
このパトロールの参加構成は次のとおりである。
釜石労働基準監督署 藤元第二課長
岩手県遠野土木センター 大久保所長ほか6名の参加
遠野農林センター2名の参加
遠野市建設課・水道事務所2名の参加
会員企業全社の参加により総勢48名、2班体制で行われた。
パトロールは1班2班に分かれ管内8か所の現場をパトロールした。
現場では、工事概要の説明を求め、本日の安全管理事項の説明を求めた。
参加者はチエックシートにより現場の掲示物、KY活動、下請け等の安全管理などについて点検、冬期特有の転倒などによる労働災害の防止を呼びかけた。

2班 施工業者 (株)テラ 発注先 国土交通省
DSC00677 (1)

2班 施工業者 板谷建設(株) 発注先 国土交通省DSC00679 (1)

現場内の元請けから下請けまで全社の安全決意宣言が目立ちました。目を

DSC00680 (1)

2班 施工業者 (株)小澤組 発注先 国土交通省DSC00682 (1)

現場にて本日の作業内容などの説明を受けました。

DSC00685 (1)

2班 佐藤工業 発注先 岩手県 DSC00689 (1)

DSC00686 (2)

怪フォーラム開催される

昨年度は岩手県遠野市で開催、本年度は漫画家水木しげる様の出身地で鳥取県境港市で開かれた。
9月15日、「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターや各地の妖怪の着ぐるみが市内の水木しげるロードを練り歩いた。

岩手県・鳥取県・徳島県の知事が現地でトップセールスを行った。

岩手県は遠野市の鱒沢神楽が出演,し、下の写真のカッパが遠野のかたるくんです。

DSC00005

岩手県のPRです。
今、NHKテレビで大人気の久慈市のあまちゃんの衣装などが飾られてあります。
その後方で遠野かっぱ工事隊と平泉のポスターがあまちゃんを引き立てております。
もちろん、震災当時と復興状況などの写真もなども展示しております。

DSC00007

徳島県では阿波おどりです。

DSC00008

境港市街は、雨でも賑わっております。

DSC00025

鬼太郎がいます。小さいですよう。

DSC00026

目玉おやじです。いつもおわんですね!

DSC00024

岩手県の達増知事は地元の建設会社がかっぱのヘルメットをかぶり作業しており「妖怪」の手を借りてでも復興を進めたい」とした。

遠野の夏の出来事

森と湖に親しむ「遠野第二ダム」の集い7/31開催

ennDSC00560 (2)
上の写真は、遠野土木センター大久保所長の開会ではじまりました。
ennDSC00562

曇り空でしたが、早朝より皆様がさんかされました。緑色のつなぎ服は遠野かっぱ工事隊のみなさまです。
ennDSC00564 (1)

俺も乗りてー・・・まだまだ待機です

ennDSC00577 (1)

いよいよ第二ダムの監査廊です。みんな涼しい涼しいでした。

ennDSC00570 (1)

こちらは、遠野農林センター職員です。遠野産材で木工体験ひとです。箱をつくりました。夏休みの宿題完成!

ennDSC00580 (1)

こちらは、建設業協会のひとふでんずです。ひとふでで書きます。スタッフも挑戦、お母さんも挑戦でした。

ennDSC00581 (2)ennDSC00585 (1)

空を見ながらの遠野第1回の森と湖に親しむ「遠野第二ダム」の集いでした

来年は、晴れるといいな・・・・

ennDSC00588

 

遠野支部青年部恒例の川の日、道の日の地域貢献活動 8/1実施

岩手県建設業協会青年部会・土木センター職員・猿ケ石川漁業協同組合・遠野市の職員・建設業協会・遠野花火花火祭り実行委員会で行いました。

岩手県建設業協会青年部会長 挨拶

ennDSC00589
下の写真、県土木、猿ケ石川漁業協同組合も参加です。

ennDSC00591

遠野市の職員、岩手県建設業協会支部会員、遠野花火実行委員会の皆様がたです。総勢80名で草刈、搬出、ゴミ拾い行いました。

ennDSC00590
8月15日 遠野納涼花火が開催されました。

 

女性マネージング夏の花壇清掃 8 / 7実施

 遠野長作堤防前

ennDSC00594 (1)
遠野物語にもある長作堤防前の花壇

ennDSC00596 (1)

場所を変えて遠野角鼻展望台です。 100Mあります。

ennDSC00600

副支部長が参加者へのお礼挨拶です。

ennDSC00602

お疲れ様でした。

労働災害防止夏期安全パトロール開催

8月21日 釜石労働基準監督署、発注機関 岩手県遠野土木センター・遠野市と支部役員による管内のパトロールを実施した。

遠野市総合食育センター現場

IMG_2551IMG_2552IMG_2564
県道遠野住田線信見地区(インター線工区)道路改築工事
IMG_2572IMG_2580IMG_2546IMG_2547IMG_2584

二日町小友線道路改良舗装工事

IMG_2600IMG_2598

IMG_2592

このパトロールにおいて、熱中症対策がどの現場にも予防対策についてのべられた。

特に、水分、塩分の補給は〇〇時に補給すること。定めるよう徹底されたいとした。

女性マネージング遠野市総合防災センターで研修

・東日本大震災研修

・消防署名の施設で煙による避難体験

・その他施設内の見学と特別警報について学んだ

遠野消防庁職員の説明

ennDSC00603

23.3.11 当時の遠野市長 陣頭指揮

ennDSC00609

消防署では当時の震災時、電気もない状況下、模造紙に手書きで伝達、周知を図った記録が残っていた。ホワトボードは消してしまうのでダメである。

ennDSC00614

そののち、署内の煙にまかれた体験室があり火災時の対応と体験を行った。

ennDSC00618

震災は

「ただちに命を守る行動をとる」

1  2  3  4  5

岩手県建設業協会HPへ

月別 アーカイブ

にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ


日本電子認証

アールワイ保険サービス

第三者賠償責任補償制度

ビーイング

日刊岩手建設工業新聞

情報共有システム(basepage)



このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち16)遠野支部カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは15)大船渡支部です。

次のカテゴリは17)釜石支部です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 6.0.2