盛岡支部 一覧

7月27日、盛岡市浅岸の綱取ダムにおいて、自然に親しむイベント

「森と湖 in 綱取」2012!が開催されました。

盛岡支部青年部では、事業活動の一環としてとしてイベントのお手伝いをしました。

 

P7276149

 

地図画像

 

イベント概要

・森林浴

・木工教室

・魚のつかみ取り

・ダム施設見学

・ダム湖巡航

 

盛岡支部青年部では、おもに魚のつかみ取り、ダム湖巡航のお手伝いをさせていただきました。

 

準備の様子

P7276133 P7276136
土のうを作って・・・ 小川をせき止めました
P7276137 P7276138
日差しが強いのでテントは必須です 建設業の本領発揮!の桟橋

 

イベントの様子

P7276166 P7276163
「ホラッ!そごッ!」「え、どごどご?」 高学年のプライドにかけて、自分で獲る!
P7276174 P7276146
「森と湖」に最もふさわしいダム湖巡回 頬きる風が気持ちいいです!

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

P7276145
♪波のォ~谷間にィ~

綱取ダムで漁師発見!?

P7276148
果たしてその正体は、サービス精神旺盛な青年部会員でした!

盛岡支部青年部では、7月3日に矢巾町立煙山小学校において、ふれあい事業を行いました。

 

P1010255

 

事業概要

参加児童:矢巾町立煙山小学校6年生89名

バックホウの試乗体験

コンバインドローラーの試乗体験

高所作業車の試乗体験

光波測距儀による測量体験

グラウンドの整備

 

clip_image002[4] clip_image002[6]
私が一番バックホウをうまく使えるんだ!
こいつ・・・動くぞ!
P1010203 P1010190

ちょっと怖いけど・・・いい眺め!

1歩が1mで、15歩で15mのはず・・・!?
P7036010 P1010266
プロのスコップさばきでグラウンド整備 みなさんありがとうございました

「東北六魂祭」が5月26日(土)27日(日)の両日盛岡市の中央通りを中心に行われました。

天候にも恵まれ、全国から24万人の見物客でにぎわいました。盛岡支部では全国からのお客様を気持ちよくお迎えするため、祭りの前日の25日に、盛岡駅から中央通までの区間を会員企業21社42名で道路清掃活動を行いました。

今年度2回目になる盛岡支部の社会貢献活動の模様は、岩手朝日テレビのお昼のニュースでも放映されました。

道路清掃1.jpg 道路清掃2.jpg
道路清掃3.jpg 道路清掃4.jpg


東北六魂祭1.jpg 東北六魂祭2.jpg


東北六魂祭3.jpg


平成24年4月21日(土)「北上川一斉河川清掃」が国土交通省東北地方整備局岩手河川国道事務所の主催で行われ、盛岡支部の会員企業も十数か所に分かれて約350名の参加がありました。
この事業は毎年行われていますが、昨年は東日本大震災の影響で中止されたため2年ぶりの開催とあって多くのゴミが予想されましたが、予想に反して例年より少なめでした。

H24北上川一斉清掃1.jpg

H24北上川一斉清掃2.jpg

H24北上川一斉清掃3.jpg

H24北上川一斉清掃4.jpg



(社)岩手県建設業協会盛岡支部では盛岡市建設業協同組合と共催で新年交賀会を開催しました。

 また、新年交賀会に先立ち記念講演会を開催しました。

 

日時  新年交賀会 平成24年1月13日(金)午後6時~

    記念講演会 平成24年1月13日(金)午後4時30分~午後5時30分

   (講師 盛岡広域振興局土木部長 野中 聡 様)

場所  盛岡グランドホテル

祝辞  佐々木 博県議会議長様 谷藤裕明盛岡市長様 中田光男盛岡広域振興局長様

    宇部貞宏(社)岩手県建設業協会長様

乾杯  柳村岩見県議会副議長様

参加者 新年交賀会 139名

内来賓51名 内訳 県議15名 盛岡広域振興局―局長他12名

 盛岡市 市長他3名 市議2名 各種団体等17名

 

* 過去最多の来賓参加があり、盛会に実施できました。

 

1野中部長講演.jpg 1佐々木県議.jpg
1谷藤市長.jpg 1中田局長.jpg
1宇部会長.jpg 1乾杯.jpg


(社)岩手県建設業協会盛岡支部では、次のとおり安全パトロールを実施しました。

   概ね良好でしたが、数件あった指摘事項は、既に改善済です。

   安全パトロール実施概要

1回 平成231025日 盛岡広域振興局土木部管内 4工事現場

    参加者  野中土木部長他8

盛岡労働基準監督平松次長

盛岡支部6

        点検結果 指摘事項が数件あったが既に改善済

    第2回 平成23112日 盛岡広域振興局岩手土木センター管内 3工事現場

               参加者  細川岩手土木センター所長他3

     盛岡労働基準監督署野尻監督官

     盛岡支部6

        点検結果 指摘事項が数件あったが既に改善済

                                1回安全パトロール

DSCN0521.jpg DSCN0528.jpg
DSCN0529.jpg


                          第2回安全パトロール

DSCN0546.jpg DSCN0548.jpg
DSCN0552.jpg DSCN0558.jpg


東日本大震災で、盛岡支部会員が自衛隊の行方不明者捜索を支援しました。

 支援重機 バックホー(グラップル付)18台
 ダンプトラック           20台
 出動期間   4月5日~4月26日
 出動場所   宮古市田老 宮古市鍬ヶ崎 山田町大沢
 
 見渡す限りの瓦礫の中で行方不明者捜索のため瓦礫の撤去を行ないました。作業中に犠牲者の遺体も発見されています。

鍬ケ崎、吉田建設.JPG 鍬ケ崎、佐々木建設.JPG
鍬ケ崎、三陸土建.JPG 田老、三陸土建.JPG


盛岡支部では平成22年度の研修旅行を平成22624日から26日にかけて実施しました。(参加者15名)

目的地は八ツ場ダム・日光田母沢御用邸・日光金谷ホテル他の見学で有意義な研修でした。

八ツ場ダムではダム本体工事は事業仕分けとなっていますが、付替道路や付替鉄道などの工事は今が最盛期の様相で大規模な工事が施工中でした。

日光田母沢御用邸は現天皇陛下が戦時中に疎開した由緒ある建物で、非常に意義深い見学でした。

日光金谷ホテルは世界の著名人が宿泊したホテルで、「あれがパリの灯だ」のリンドバーグ氏やインディラ・ガンジー首相などの写真やサインが展示されていました。吉田首相の写真などもありました。

1八ツ場ダム説明受講.JPG

八ツ場ダム説明受講

2八ツ場ダム説明.JPG

八ツ場ダム説明

4八ツ場ダム広報センター.JPG

八ツ場ダム広報センター

 

5参加者.JPG

参加者



 

()岩手県建設業協会盛岡支部定時総会を開催いたしました。

   日 時 : 平成22年5月14日() 午後4時

   会 場 : 盛岡グランドホテル

   参加者 : 総会68  懇親会99名(来賓含)  

役員改選があり、木下支部長・猿舘副支部長・遠藤副支部長・藤原副支部長が再任されました。

 盛岡支部では建設業協会の懸案事項に対処するため、支部役員の大半を再任し(理事1名を交代)、業界の法令遵守・公益法人関係法令の改正対応の申請準備・建設業の振興などに取り組む事としました。

 

P5140022.JPG


1月12日午後5時30分から盛岡グランドホテルにおいて「平成21年新年交賀会」を開催しました。

今年は、 盛岡市建設業協同組合と共催し、多数の参加(125名)を得て、新年を祝い、大いに懇談をしていただきました。

P1120037.jpg P1120038.jpg
P1120039.jpg P1120040.jpg

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2018年9月 [3]
  2. 2018年8月 [19]
  3. 2018年7月 [25]
  4. 2018年6月 [15]
  5. 2018年5月 [11]
  6. 2018年4月 [13]
  7. 2018年3月 [10]
  8. 2018年2月 [17]
  9. 2018年1月 [10]
  10. 2017年12月 [12]
  11. 2017年11月 [17]
  12. 2017年10月 [20]
  13. 2017年9月 [8]
  14. 2017年8月 [28]
  15. 2017年7月 [20]
  16. 2017年6月 [14]
  17. 2017年5月 [14]
  18. 2017年4月 [18]
  19. 2017年3月 [20]
  20. 2017年2月 [18]
  21. 2017年1月 [16]
  22. 2016年12月 [19]
  23. 2016年11月 [22]
  24. 2016年10月 [16]
  25. 2016年9月 [33]
  26. 2016年8月 [23]
  27. 2016年7月 [23]
  28. 2016年6月 [17]
  29. 2016年5月 [20]
  30. 2016年4月 [25]
  31. 2016年3月 [21]
  32. 2016年2月 [16]
  33. 2016年1月 [13]
  34. 2015年12月 [20]
  35. 2015年11月 [21]
  36. 2015年10月 [27]
  37. 2015年9月 [10]
  38. 2015年8月 [22]
  39. 2015年7月 [20]
  40. 2015年6月 [15]
  41. 2015年5月 [17]
  42. 2015年4月 [16]
  43. 2015年3月 [17]
  44. 2015年2月 [15]
  45. 2015年1月 [14]
  46. 2014年12月 [19]
  47. 2014年11月 [27]
  48. 2014年10月 [24]
  49. 2014年9月 [18]
  50. 2014年8月 [39]
  51. 2014年7月 [21]
  52. 2014年6月 [18]
  53. 2014年5月 [16]
  54. 2014年4月 [21]
  55. 2014年3月 [22]
  56. 2014年2月 [15]
  57. 2014年1月 [20]
  58. 2013年12月 [21]
  59. 2013年11月 [23]
  60. 2013年10月 [20]
  61. 2013年9月 [12]
  62. 2013年8月 [18]
  63. 2013年7月 [33]
  64. 2013年6月 [20]
  65. 2013年5月 [30]
  66. 2013年4月 [16]
  67. 2013年3月 [10]
  68. 2013年2月 [8]
  69. 2013年1月 [13]
  70. 2012年12月 [15]
  71. 2012年11月 [16]
  72. 2012年10月 [13]
  73. 2012年9月 [12]
  74. 2012年8月 [17]
  75. 2012年7月 [11]
  76. 2012年6月 [10]
  77. 2012年5月 [12]
  78. 2012年4月 [11]
  79. 2012年3月 [6]
  80. 2012年2月 [10]
  81. 2012年1月 [12]
  82. 2011年12月 [11]
  83. 2011年11月 [16]
  84. 2011年10月 [15]
  85. 2011年9月 [10]
  86. 2011年8月 [19]
  87. 2011年7月 [22]
  88. 2011年6月 [15]
  89. 2011年5月 [13]
  90. 2011年4月 [14]
  91. 2011年3月 [20]
  92. 2011年2月 [15]
  93. 2011年1月 [14]
  94. 2010年12月 [10]
  95. 2010年11月 [9]
  96. 2010年10月 [20]
  97. 2010年9月 [18]
  98. 2010年8月 [20]
  99. 2010年7月 [12]
  100. 2010年6月 [16]
  101. 2010年5月 [15]
  102. 2010年4月 [14]
  103. 2010年3月 [8]
  104. 2010年2月 [13]
  105. 2010年1月 [21]
  106. 2009年12月 [16]
  107. 2009年11月 [23]
  108. 2009年10月 [38]
  109. 2009年9月 [33]
  110. 2009年8月 [26]
  111. 2009年7月 [27]
  112. 2009年6月 [24]
  113. 2009年5月 [13]
  114. 2009年4月 [17]
  115. 2009年3月 [15]
  116. 2009年2月 [23]
  117. 2009年1月 [31]
  118. 2008年12月 [37]
  119. 2008年11月 [30]
  120. 2008年10月 [55]
  121. 2008年9月 [40]
  122. 2008年8月 [49]
  123. 2008年7月 [48]
  124. 2008年6月 [35]
  125. 2008年5月 [17]
  126. 2008年4月 [11]
  127. 2008年3月 [6]
  128. 2008年2月 [9]
  129. 2008年1月 [13]
  130. 2007年12月 [12]
  131. 2007年11月 [14]
  132. 2007年10月 [20]
  133. 2007年9月 [14]
  134. 2007年8月 [20]
  135. 2007年7月 [13]
  136. 2007年6月 [15]
  137. 2007年5月 [10]
  138. 2007年4月 [6]
  139. 2007年3月 [14]
  140. 2007年2月 [16]
  141. 2007年1月 [5]
  142. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.7