盛岡支部 一覧

1月9日(金)盛岡グランドホテルで平成27年新春講演会・新年交賀会が開催されました。

盛岡広域振興局の川村俊通土木部長から「盛岡広域振興局土木部の課題と取組み」と題して約90名の会員に対して講演がありました。

H27新年交賀会0003

昨年度の豪雨災害復旧工事の進捗状況や土木部の主要事業・来年度予算の状況等について詳しく説明されました。

H27新年交賀会0002

新年交賀会は、管内の県議会議員、盛岡市長、盛岡広域振興局長等の来賓40名を含む140名の参加で行われました。

【猿舘支部長 あいさつ】

H27新年交賀会0001

【杉原盛岡広域振興局長 祝辞】

H27新年交賀会0004

【大内(株)日刊岩手建設工業新聞社 代表取締役社長 乾杯】

H27新年交賀会0005

12月9日(火) エスポワールいわて で第11回土木合同セミナーが「安全・安心を求めて~復興と土砂災害を考える~」をテーマに当支部など6団体の共催による230名の参加で開催されました。土木合同セミナー0002

主催者代表あいさつ 川村俊通 盛岡広域振興局土木部長

土木合同セミナー0001

講演会では、最初に岩手大学農学部 井良沢道也教授から「地域と共に創り上げる土砂災害からの減災をめざして」と題して広島の土砂災害など近年の自然災害の多発の状況、ネパールにおける水辺域・斜面域の保全と再生の紹介などがありました。土木合同セミナー0003

続いて、独立行政法人都市再生機構岩手震災復興支援本部 森本剛 本部長から「東日本大震災 復興まちづくりにおけるURの取り組みについて」と題して岩手県内の取り組みを中心に講演がありました。土木合同セミナー0004

夕方からは、産学官の土木関係者110名による意見交換会・懇親会が行われました。土木合同セミナー0005

12月4日(木)今年度2回目の盛岡地区木造家屋等低層住宅建築工事の安全パトロールを行いました。木建協パト0003

盛岡市内は前日20cmも雪が降り、転落の危険がないかどうか念入りにチェックしました。木建協パト0002

最近の住宅は、木の柱が無いですね。床暖房なそうです。

木建協パト0001

リフォーム工事も雪が降って大変そうです。労働基準監督署の職員も一緒にチェックしました。

災害防止事業功労者表彰

平成25年8月に発生した集中豪雨は、1時間雨量で観測史上最大となる箇所もあり、各地で通行止めや河川の氾濫が発生しました。

当支部ではお盆前の人手不足が心配されるなかで、応急対策工事に早急に対応したことが評価され、災害防止事業功労表彰を受賞しました。

全国で2団体だけの受賞です。

表彰0001

記念品の時計です。

表彰0002

県庁前落葉清掃

盛岡土木C級会では、10月25日(土)今年で6年目となる落葉清掃を県庁前の中央通りで行いました。H26落葉清掃0002

朝6時から7時半まで総勢38名が参加しました。H26落葉清掃0001

朝5時50分集合 八幡平市から来た会員は5時前に出発しました。H26落葉清掃0003

これから、11月中旬まで毎週土曜日に全4回実施予定です。

H26落葉清掃0004

今日は比較的少なかったですが、週末の清掃は県や市から感謝されています。H26落葉清掃0005

1時間でこんなに集まりました。

10月23日(木)24日(金)の両日、管内の安全パトロールを実施しました。

今年度は、県工事のほかに市町村工事も対象としました。

H26安全パト0002

事前打合せ 支部役員、安全指導者のほか土木部、労働基準監督署、関係市町村から22名が参加しました。

H26安全パト0003

盛岡駅西側の高架橋築造工事です。場内は整理整頓状況もきちんとしており、好印象でした。

H26安全パト0005

今年度は転落事故が多発しており、厳しいチェックが入ります。

H26安全パト0001

雫石町の災害工事現場は、紅葉の最盛期でした。

H26安全パト0007

最後に、参加者から好事例や要改善事例が発表されます。

岩手県総合防災訓練が平成26年8月30日(土)岩手山の火山噴火を想定して行われました。

火山灰を含む土石流が発生し、大規模な土砂災害が発生したことの想定で、国、県及び市からの要請により盛岡支部では、土石流せき止め訓練に参加しました。

東北自動車道のアンダーパスへの土石流流入防止措置のため、自衛隊と会員のトラックで運搬した1トン土のうを設置していきました。

総合防災訓練0002

1段目10個×3列、2段目2列、3段目1列の計60個余を約1時間半で設置し、知事、県議会議長等の参観も行われました。た。

総合防災訓練0005

設置完了です。訓練はテレビ局各社の取材がありました。

総合防災訓練0004

最後に訓練に参加した国、県、市、消防、建設業協会等から訓練の総括があり、災害発生時の協力体制が確認されました。

総合防災訓練0001

平成26年度通常総会

5月15日(木)盛岡グランドホテルで平成26年度の通常総会が開催されました。H26支部総会0001

木下紘支部長(三陸土建(株))の挨拶のあと祝辞、優良会員等の表彰がありました。

H26支部総会0005

H26支部総会0003

役員改選があり、新しく猿舘伸俊支部長(大伸工業(株))が選任されたほか、副支部長には、遠藤忠志((株)遠忠)、水本孝((株)水清建設)、熊谷和平((株)熊谷砂利店)が選任されました。

H26支部総会0006

県議会議員、振興局長等多数の来賓の参加を頂き懇親会が開催されました。

H26支部総会0007

盛岡の桜は満開です。

好天に恵まれて、盛岡市内の桜は満開です。盛岡城跡公園(岩手公園)では、平日にもかかわらずシートを敷いてビールの人も!

H26桜満開0006

H26桜満開0004

園内には、屋台や花の売り場も

H26桜満開0008

北山の龍谷寺にある「盛岡シダレザクラ」は国の天然記念物です。客は2人しかいませんでした。穴場です。

H26桜満開0012

高松の池も大勢の見物客でした。

H26桜満開0017

H26桜満開0022

盛岡地方裁判所前の国の天然記念物「石割桜」は、今年はウソにつぼみを食べられて花は少ないです。

H26桜満開0002

隣の桜のほうがきれいでした。H26桜満開0003

天気のいい29日(火)ごろまでが最高だと思います。

4月19日(土)国土交通省東北地方整備局岩手河川国道事務所主催の「北上川流域一斉清掃」活動が行われ、中津川、雫石川を含めた各地に盛岡支部の会員80社、約350名が参加しました。

H26北上川清掃0001

朝9時、メイン会場の盛岡南大橋下流の河川敷に続々と集まる会員

H26北上川清掃0002

岩手河川国道事務所盛岡出張所の及川所長の挨拶のあとスタートです。

昨年までは、都南大橋下流がメイン会場でしたが、昨年度の河川改修工事できれいになったので、今年からメイン会場が変更されました。

H26北上川清掃0003

晴天に恵まれ、一斉にゴミ拾いがスタートしました。

H26北上川清掃0005

NHKの取材もあり、お昼と夕方のニュースに紹介されました。

明治橋下流の桜も五分咲きでした。

H26北上川清掃0006

続々と集まるゴミの山・・・

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2018年8月 [11]
  2. 2018年7月 [25]
  3. 2018年6月 [15]
  4. 2018年5月 [11]
  5. 2018年4月 [13]
  6. 2018年3月 [10]
  7. 2018年2月 [17]
  8. 2018年1月 [10]
  9. 2017年12月 [12]
  10. 2017年11月 [17]
  11. 2017年10月 [20]
  12. 2017年9月 [8]
  13. 2017年8月 [28]
  14. 2017年7月 [20]
  15. 2017年6月 [14]
  16. 2017年5月 [14]
  17. 2017年4月 [18]
  18. 2017年3月 [20]
  19. 2017年2月 [18]
  20. 2017年1月 [16]
  21. 2016年12月 [19]
  22. 2016年11月 [22]
  23. 2016年10月 [16]
  24. 2016年9月 [33]
  25. 2016年8月 [23]
  26. 2016年7月 [23]
  27. 2016年6月 [17]
  28. 2016年5月 [20]
  29. 2016年4月 [25]
  30. 2016年3月 [21]
  31. 2016年2月 [16]
  32. 2016年1月 [13]
  33. 2015年12月 [20]
  34. 2015年11月 [21]
  35. 2015年10月 [27]
  36. 2015年9月 [10]
  37. 2015年8月 [22]
  38. 2015年7月 [20]
  39. 2015年6月 [15]
  40. 2015年5月 [17]
  41. 2015年4月 [16]
  42. 2015年3月 [17]
  43. 2015年2月 [15]
  44. 2015年1月 [14]
  45. 2014年12月 [19]
  46. 2014年11月 [27]
  47. 2014年10月 [24]
  48. 2014年9月 [18]
  49. 2014年8月 [39]
  50. 2014年7月 [21]
  51. 2014年6月 [18]
  52. 2014年5月 [16]
  53. 2014年4月 [21]
  54. 2014年3月 [22]
  55. 2014年2月 [15]
  56. 2014年1月 [20]
  57. 2013年12月 [21]
  58. 2013年11月 [23]
  59. 2013年10月 [20]
  60. 2013年9月 [12]
  61. 2013年8月 [18]
  62. 2013年7月 [33]
  63. 2013年6月 [20]
  64. 2013年5月 [30]
  65. 2013年4月 [16]
  66. 2013年3月 [10]
  67. 2013年2月 [8]
  68. 2013年1月 [13]
  69. 2012年12月 [15]
  70. 2012年11月 [16]
  71. 2012年10月 [13]
  72. 2012年9月 [12]
  73. 2012年8月 [17]
  74. 2012年7月 [11]
  75. 2012年6月 [10]
  76. 2012年5月 [12]
  77. 2012年4月 [11]
  78. 2012年3月 [6]
  79. 2012年2月 [10]
  80. 2012年1月 [12]
  81. 2011年12月 [11]
  82. 2011年11月 [16]
  83. 2011年10月 [15]
  84. 2011年9月 [10]
  85. 2011年8月 [19]
  86. 2011年7月 [22]
  87. 2011年6月 [15]
  88. 2011年5月 [13]
  89. 2011年4月 [14]
  90. 2011年3月 [20]
  91. 2011年2月 [15]
  92. 2011年1月 [14]
  93. 2010年12月 [10]
  94. 2010年11月 [9]
  95. 2010年10月 [20]
  96. 2010年9月 [18]
  97. 2010年8月 [20]
  98. 2010年7月 [12]
  99. 2010年6月 [16]
  100. 2010年5月 [15]
  101. 2010年4月 [14]
  102. 2010年3月 [8]
  103. 2010年2月 [13]
  104. 2010年1月 [21]
  105. 2009年12月 [16]
  106. 2009年11月 [23]
  107. 2009年10月 [38]
  108. 2009年9月 [33]
  109. 2009年8月 [26]
  110. 2009年7月 [27]
  111. 2009年6月 [24]
  112. 2009年5月 [13]
  113. 2009年4月 [17]
  114. 2009年3月 [15]
  115. 2009年2月 [23]
  116. 2009年1月 [31]
  117. 2008年12月 [37]
  118. 2008年11月 [30]
  119. 2008年10月 [55]
  120. 2008年9月 [40]
  121. 2008年8月 [49]
  122. 2008年7月 [48]
  123. 2008年6月 [35]
  124. 2008年5月 [17]
  125. 2008年4月 [11]
  126. 2008年3月 [6]
  127. 2008年2月 [9]
  128. 2008年1月 [13]
  129. 2007年12月 [12]
  130. 2007年11月 [14]
  131. 2007年10月 [20]
  132. 2007年9月 [14]
  133. 2007年8月 [20]
  134. 2007年7月 [13]
  135. 2007年6月 [15]
  136. 2007年5月 [10]
  137. 2007年4月 [6]
  138. 2007年3月 [14]
  139. 2007年2月 [16]
  140. 2007年1月 [5]
  141. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.6