花巻支部 一覧

 9月19日に花巻市文化会館中ホールにおいて建設業労働災害防止安全衛生研修会を会員企業の現場代理人などを中心に71名が参加しました。
 内容は、花巻労働基準監督署の川上第一課長が「労働条件の確保について」と題し、労働基準法の基本的なことを中心に講演しました。

CIMG0330.JPG


川上第一課長の講演の状況
 同じく花巻労働基準監督署の千田産業安全専門官が「建設業における労働災害防止について」と題し、管内における労働災害の発生状況とその原因分析と防止策などについて講演しました。



講演を受講中の状況
CIMG0328.JPG
 続いて、花巻警察署交通課八重樫交通課長代理が「交通事故の防止について」と題し、花巻市内の交通事故の多発地点や発生時間帯などと事故防止のための危険予知の手法などについて講演しました。
CIMG0331.JPG


八重樫交通課長代理の講演状況
 続いて、会員企業の㈱照甲組の藤田安全衛生管理者が「リスクアセスメントの実践活動について」と題し、リスクアセスメントの考え方の事例や実際にどういう手順で導入したかを具体的に講演しました。
CIMG0333.JPG CIMG0334.JPG
公演中の藤田安全衛生管理者


 9月23日(火)に開催される花巻空港フェステバルに先立ち、花巻空港東側の県道東宮野目二枚橋線の歩道及び路肩の草刈を9月17日(水)に実施しました。

 県南広域振興局花巻総合支局土木部からも10名の参加をいただき、参加会員15社の職員49名が参加しました。

CIMG0318.JPG 草刈の開始にあたり伊藤副支部長の挨拶

 

CIMG0319.JPG 草刈前に集合した会員の職員の状況

 

草刈前の状況 CIMG0324.JPG


 〇 草刈の状況 

CIMG0321.JPG CIMG0322.JPG
CIMG0325.JPG CIMG0326.JPG


花巻支部では、8月10日の「道の日」の関連事業として、花巻市道の道路清掃の地域貢献活動を実施しました。
参加会員企業22社、参加人員90名でした。
実施路線名  大迫地区 亀ヶ森1号線、石鳥谷地区 石鳥谷中央線・井戸向線・寺林線、東和地区 前田、表ノ森線・駅前、八日市場線・関口線

PICT2894.JPG 石鳥谷地区での花巻市石鳥谷体育館前に参加者が集合している状況
出発式の船野花巻支部長の挨拶 の状況 PICT2895.JPG
PICT2899.JPG 清掃活動の状況
清掃活動の状況(その2) PICT2912.JPG
PICT2920.JPG 石鳥谷地区の終了後の集合写真

 6月19日に当支部青年部会会員30名が、花巻市東和町の田瀬湖ヨットハーバーで北京五輪に出場する日本、ギリシャのボート競技の直前合宿が行われることになり、練習会場の田瀬湖ヨットハーバー周辺の草刈りや清掃などの活動をした。 

P6190013.jpg 草刈作業の状況


なお、後日、花巻市長から礼状をいただいております。

P6190036.jpg

草刈り後の清掃とバーナーによる草の焼ききりの状況


P6190077.jpg

活動後のヨットハーバーのスタンドの状況



P6190084.jpg 綺麗になったヨットハーバー


 

 

 

 

 

 

 11月9日(木)に関係機関合同で実施しました。

12月1日からの「いわて年末年始無災害運動」の一環の労働災害防止を目的として、会員企業の県営及び市営建設工事現場24箇所を5班に分けて行った。

参加機関は、花巻労働監督署、県花巻総合支局農林部、農村整備室、土木部、花巻空港事務所、花巻市、各総合支所、会員企業24社、支部役員が参加し、総勢64名が参加した。   

なお、パトロールの結果を良かった点、改善を要する点に取りまとめて12月上旬に会員企業に情報を提供し、労働災害の防止を図った。

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2018年9月 [5]
  2. 2018年8月 [19]
  3. 2018年7月 [25]
  4. 2018年6月 [15]
  5. 2018年5月 [11]
  6. 2018年4月 [13]
  7. 2018年3月 [10]
  8. 2018年2月 [17]
  9. 2018年1月 [10]
  10. 2017年12月 [12]
  11. 2017年11月 [17]
  12. 2017年10月 [20]
  13. 2017年9月 [8]
  14. 2017年8月 [28]
  15. 2017年7月 [20]
  16. 2017年6月 [14]
  17. 2017年5月 [14]
  18. 2017年4月 [18]
  19. 2017年3月 [20]
  20. 2017年2月 [18]
  21. 2017年1月 [16]
  22. 2016年12月 [19]
  23. 2016年11月 [22]
  24. 2016年10月 [16]
  25. 2016年9月 [33]
  26. 2016年8月 [23]
  27. 2016年7月 [23]
  28. 2016年6月 [17]
  29. 2016年5月 [20]
  30. 2016年4月 [25]
  31. 2016年3月 [21]
  32. 2016年2月 [16]
  33. 2016年1月 [13]
  34. 2015年12月 [20]
  35. 2015年11月 [21]
  36. 2015年10月 [27]
  37. 2015年9月 [10]
  38. 2015年8月 [22]
  39. 2015年7月 [20]
  40. 2015年6月 [15]
  41. 2015年5月 [17]
  42. 2015年4月 [16]
  43. 2015年3月 [17]
  44. 2015年2月 [15]
  45. 2015年1月 [14]
  46. 2014年12月 [19]
  47. 2014年11月 [27]
  48. 2014年10月 [24]
  49. 2014年9月 [18]
  50. 2014年8月 [39]
  51. 2014年7月 [21]
  52. 2014年6月 [18]
  53. 2014年5月 [16]
  54. 2014年4月 [21]
  55. 2014年3月 [22]
  56. 2014年2月 [15]
  57. 2014年1月 [20]
  58. 2013年12月 [21]
  59. 2013年11月 [23]
  60. 2013年10月 [20]
  61. 2013年9月 [12]
  62. 2013年8月 [18]
  63. 2013年7月 [33]
  64. 2013年6月 [20]
  65. 2013年5月 [30]
  66. 2013年4月 [16]
  67. 2013年3月 [10]
  68. 2013年2月 [8]
  69. 2013年1月 [13]
  70. 2012年12月 [15]
  71. 2012年11月 [16]
  72. 2012年10月 [13]
  73. 2012年9月 [12]
  74. 2012年8月 [17]
  75. 2012年7月 [11]
  76. 2012年6月 [10]
  77. 2012年5月 [12]
  78. 2012年4月 [11]
  79. 2012年3月 [6]
  80. 2012年2月 [10]
  81. 2012年1月 [12]
  82. 2011年12月 [11]
  83. 2011年11月 [16]
  84. 2011年10月 [15]
  85. 2011年9月 [10]
  86. 2011年8月 [19]
  87. 2011年7月 [22]
  88. 2011年6月 [15]
  89. 2011年5月 [13]
  90. 2011年4月 [14]
  91. 2011年3月 [20]
  92. 2011年2月 [15]
  93. 2011年1月 [14]
  94. 2010年12月 [10]
  95. 2010年11月 [9]
  96. 2010年10月 [20]
  97. 2010年9月 [18]
  98. 2010年8月 [20]
  99. 2010年7月 [12]
  100. 2010年6月 [16]
  101. 2010年5月 [15]
  102. 2010年4月 [14]
  103. 2010年3月 [8]
  104. 2010年2月 [13]
  105. 2010年1月 [21]
  106. 2009年12月 [16]
  107. 2009年11月 [23]
  108. 2009年10月 [38]
  109. 2009年9月 [33]
  110. 2009年8月 [26]
  111. 2009年7月 [27]
  112. 2009年6月 [24]
  113. 2009年5月 [13]
  114. 2009年4月 [17]
  115. 2009年3月 [15]
  116. 2009年2月 [23]
  117. 2009年1月 [31]
  118. 2008年12月 [37]
  119. 2008年11月 [30]
  120. 2008年10月 [55]
  121. 2008年9月 [40]
  122. 2008年8月 [49]
  123. 2008年7月 [48]
  124. 2008年6月 [35]
  125. 2008年5月 [17]
  126. 2008年4月 [11]
  127. 2008年3月 [6]
  128. 2008年2月 [9]
  129. 2008年1月 [13]
  130. 2007年12月 [12]
  131. 2007年11月 [14]
  132. 2007年10月 [20]
  133. 2007年9月 [14]
  134. 2007年8月 [20]
  135. 2007年7月 [13]
  136. 2007年6月 [15]
  137. 2007年5月 [10]
  138. 2007年4月 [6]
  139. 2007年3月 [14]
  140. 2007年2月 [16]
  141. 2007年1月 [5]
  142. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.7