宮古支部 一覧

道の日in宮古1.JPG 道の日in宮古2..JPG
道の日in宮古3..JPG 道の日in宮古.4.JPG
道の日in宮古.5.JPG 道の日in宮古.6.JPG
DSC00001.JPG DSC00003.JPG
DSC00006.JPG DSC00008.JPG
DSC00012.JPG DSC00018.JPG
DSC00001.JPG DSC00002.JPG
DSC00004.JPG DSC00003.JPG
DSC00009.JPG DSC00011.JPG
DSC00012.JPG DSC00018.JPG

クリスマス献血

宮古市の依頼に応える形で、当宮古支部会員50名がクリスマス献血を行った。

DSC00001.JPG DSC00005.JPG
DSC00006.JPG DSC00008.JPG
DSC00007.JPG DSC00009.JPG


12月13日(火)快晴ながら冷えの厳しい中、標記パトロールが行われた。

DSC00025.JPG

DSC00026.JPG

DSC00028.JPG DSC00030.JPG
DSC00032.JPG DSC00033.JPG


東日本大震災により大きく被災し、その復旧・復興工事において、県民・市民の期待が大きく寄せられ、工事量の増大により、混在して行われる各種工事や、初めて現場に入場する者の増加に伴う、労働災害の多発が懸念されておる中、当地域が一日も早く復興し、元のような活気を取り戻すことを願い、積極的に労働災害防止活動に取り組むことを誓う、第25回 建設業労働災害防止安全衛生宮古・下閉伊大会が開催された。

DSC00008.JPG DSC00011.JPG
DSC00010.JPG DSC00012.JPG
DSC00015.JPG DSC00016.JPG

宮古クリーン作戦

10月28日(金)宮古土木センターと宮古支部で「宮古クリーン作戦」と称して、東日本大震災で被災し、その後、誰も手をつけていなかった宮古市小山田の閉伊川緑地公園の遊歩道の草刈、ゴミ拾いを行った。
定刻を過ぎて西日が射しかかっても、遊歩道が全面開通するまで、会員が総出となって草刈に勤しんだ。

DSC00001.JPG DSC00004.JPG
DSC00005.JPG DSC00008.JPG
DSC00011.JPG DSC00018.JPG
DSC00018.JPG DSC00020.JPG
DSC00019.JPG DSC00023.JPG


ふれあい事業

宮古支部青年部のふれあい事業が新里中学校で行われた。

23ふれあい事業 003.jpg 23ふれあい事業 006.jpg
23ふれあい事業 041.jpg 23ふれあい事業 089.jpg
23ふれあい事業 100.jpg 23ふれあい事業 107.jpg
23ふれあい事業 115.jpg 23ふれあい事業 120.jpg
23ふれあい事業 129.jpg 23ふれあい事業 134.jpg


震災から5カ月

DSC00011.JPG DSC00015.JPG
DSC00016.JPG

瓦礫搬出もほぼ終了。
家屋解体に勤しむ会員企業。
夏草だけがやけに目につく。

夏草や 
兵ども(津波震災)が
夢(悪夢)のあと・・・

DSC00019.JPG

鍬ヶ崎仮置場も今は
すっかり綺麗になり
魚市場も再開。

8月10日で避難所も閉鎖。
体育館の風呂と食堂。

DSC00017.JPG DSC00018.JPG
DSC00020.JPG

基礎だけが残る鍬ヶ崎地区で
再開した寿司屋。
宮古にお越しの際は、
是非、およれんせ。

過日、B級会会長に選任された斎藤俊市副支部長の就任祝賀会が執り行われた。震災後立ち上げた復旧対策連絡協議会の構成員と共に就任を祝い、B級会会長就任挨拶でも述べた「桃栗3年、柿八年、だるまは九年、俺は一生。ふるさと宮古の復興に俺の一生を捧げる。」の力強い言葉で、参加者全員が復興への意欲を新たにした。
DSC00004.JPG DSC00005.JPG
DSC00006.JPG DSC00002.JPG
DSC00003.JPG DSC00007.JPG

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2019年1月 [5]
  2. 2018年12月 [15]
  3. 2018年11月 [26]
  4. 2018年10月 [18]
  5. 2018年9月 [7]
  6. 2018年8月 [19]
  7. 2018年7月 [25]
  8. 2018年6月 [15]
  9. 2018年5月 [11]
  10. 2018年4月 [13]
  11. 2018年3月 [10]
  12. 2018年2月 [17]
  13. 2018年1月 [10]
  14. 2017年12月 [12]
  15. 2017年11月 [17]
  16. 2017年10月 [20]
  17. 2017年9月 [8]
  18. 2017年8月 [28]
  19. 2017年7月 [20]
  20. 2017年6月 [14]
  21. 2017年5月 [14]
  22. 2017年4月 [18]
  23. 2017年3月 [20]
  24. 2017年2月 [18]
  25. 2017年1月 [16]
  26. 2016年12月 [19]
  27. 2016年11月 [22]
  28. 2016年10月 [16]
  29. 2016年9月 [33]
  30. 2016年8月 [23]
  31. 2016年7月 [23]
  32. 2016年6月 [17]
  33. 2016年5月 [20]
  34. 2016年4月 [25]
  35. 2016年3月 [21]
  36. 2016年2月 [16]
  37. 2016年1月 [13]
  38. 2015年12月 [20]
  39. 2015年11月 [21]
  40. 2015年10月 [27]
  41. 2015年9月 [10]
  42. 2015年8月 [22]
  43. 2015年7月 [20]
  44. 2015年6月 [15]
  45. 2015年5月 [17]
  46. 2015年4月 [16]
  47. 2015年3月 [17]
  48. 2015年2月 [15]
  49. 2015年1月 [14]
  50. 2014年12月 [19]
  51. 2014年11月 [27]
  52. 2014年10月 [24]
  53. 2014年9月 [18]
  54. 2014年8月 [39]
  55. 2014年7月 [21]
  56. 2014年6月 [18]
  57. 2014年5月 [16]
  58. 2014年4月 [21]
  59. 2014年3月 [22]
  60. 2014年2月 [15]
  61. 2014年1月 [20]
  62. 2013年12月 [21]
  63. 2013年11月 [23]
  64. 2013年10月 [20]
  65. 2013年9月 [12]
  66. 2013年8月 [18]
  67. 2013年7月 [33]
  68. 2013年6月 [20]
  69. 2013年5月 [30]
  70. 2013年4月 [16]
  71. 2013年3月 [10]
  72. 2013年2月 [8]
  73. 2013年1月 [13]
  74. 2012年12月 [15]
  75. 2012年11月 [16]
  76. 2012年10月 [13]
  77. 2012年9月 [12]
  78. 2012年8月 [17]
  79. 2012年7月 [11]
  80. 2012年6月 [10]
  81. 2012年5月 [12]
  82. 2012年4月 [11]
  83. 2012年3月 [6]
  84. 2012年2月 [10]
  85. 2012年1月 [12]
  86. 2011年12月 [11]
  87. 2011年11月 [16]
  88. 2011年10月 [15]
  89. 2011年9月 [10]
  90. 2011年8月 [19]
  91. 2011年7月 [22]
  92. 2011年6月 [15]
  93. 2011年5月 [13]
  94. 2011年4月 [14]
  95. 2011年3月 [20]
  96. 2011年2月 [15]
  97. 2011年1月 [14]
  98. 2010年12月 [10]
  99. 2010年11月 [9]
  100. 2010年10月 [20]
  101. 2010年9月 [18]
  102. 2010年8月 [20]
  103. 2010年7月 [12]
  104. 2010年6月 [16]
  105. 2010年5月 [15]
  106. 2010年4月 [14]
  107. 2010年3月 [8]
  108. 2010年2月 [13]
  109. 2010年1月 [21]
  110. 2009年12月 [16]
  111. 2009年11月 [23]
  112. 2009年10月 [38]
  113. 2009年9月 [33]
  114. 2009年8月 [26]
  115. 2009年7月 [27]
  116. 2009年6月 [24]
  117. 2009年5月 [13]
  118. 2009年4月 [17]
  119. 2009年3月 [15]
  120. 2009年2月 [23]
  121. 2009年1月 [31]
  122. 2008年12月 [37]
  123. 2008年11月 [30]
  124. 2008年10月 [55]
  125. 2008年9月 [40]
  126. 2008年8月 [49]
  127. 2008年7月 [48]
  128. 2008年6月 [35]
  129. 2008年5月 [17]
  130. 2008年4月 [11]
  131. 2008年3月 [6]
  132. 2008年2月 [9]
  133. 2008年1月 [13]
  134. 2007年12月 [12]
  135. 2007年11月 [14]
  136. 2007年10月 [20]
  137. 2007年9月 [14]
  138. 2007年8月 [20]
  139. 2007年7月 [13]
  140. 2007年6月 [15]
  141. 2007年5月 [10]
  142. 2007年4月 [6]
  143. 2007年3月 [14]
  144. 2007年2月 [16]
  145. 2007年1月 [5]
  146. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.7