2018年9月の記事一覧

岩手県建設業協会ホームページ更新のお知らせです。
東日本建設業保証(株)のニュースレター「TOPIX」・「VOICE」の9月号を当協会ホームページ内「東日本建設業保証(株)岩手支店提供資料」に掲載しましたのでお知らせいたします。下記のリンクからもご覧いただけます。

110721higashinihon.gif


↓PDFファイル↓
「TOPIX」9月号「VOICE」9月号

建災防全国大会参加


第55回全国建設業労働災害防止大会in横浜

大船渡支部から、紀室支部長はじめ三役と事務局で参加してきました。

00DSC0116000DSC01161

「空の日」に合わせて、9月20日(木)に花巻空港周辺県道の清掃活動を行いました。

9月23日(日)は「いわて花巻空港スカイフェスタ」が開催される予定であり、イベントをきれいな道路で迎えて頂くため、空港周辺の県道3路線を4つの班に分かれて、ゴミを収集しました。

DSC02333

33事業所から70名が参加しての清掃。開始式では、花巻土木センターの菅原所長様にご挨拶を頂きました。

DSC02337

すぐそばに滑走路。離着陸する飛行機を見ながらの作業です。

DSC02344

流通業務団地もあり、大型車の通行も多いため、車両に気を付け作業を行いました。

DSC02354

収集したゴミは、不燃物と可燃物に分別して処理場へ運びました。

岩手県建設業協会ホームページ更新のお知らせです。

「各種情報」内の「東日本建設保証(株)岩手支店 提供資料」に東日本建設保証(株)岩手支店より情報提供頂いている公共工事動向(岩手県内)の最新版に掲載いたしました。

im13100405


↓PDFファイル↓
公共工事動向(岩手県内)8月版→ こちら(PDF)



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ ← クリックにご協力

釜石区選出岩手県議会議員と(一社)岩手県建設業協会釜石支部役員との意見交換会を実施致しました。

日時 平成30年9月10日 16:00

場所 ホテルサンルート釜石

参加者 岩手県議会議員 岩崎友一氏 協会側より10名

DSC01177

 

DSC01180

 

DSC01182

光波測距儀をのぞくいて

9月5日 台風21号通過で雨・強風が心配されましたが、青空の中、無事に軽米町立軽米小学校、6年生46名を対象に重機体験乗車・測量体験のふれあい事業が開催できました。

校庭には暗渠が入っているため、重機を入れることは出来ませんでしたが、駐車場等を利用して行ないました。

測量体験は、光波測距儀を除き、遠くのものが大きく見えることに驚いていました。フリースビーを投げてその飛距離を実際に測定しました。

飛距離測定

一つづつ体験が終わるとそれぞれ、学習したことや感想をノートに書き込んでいました。

測量について


バックホウは、それぞれ自分で膨らませた風船をバケットで割ることを体験しました。力強くすぐ割れる人、風船が小さくなかなか割れない人、割れた時の大きな音にびっくりする人、楽しんでいました。

バックホウ用風船準備

風船割り

うまく割れるかな

コンバインドローラーは、場所が狭いために、前進と後退を行ないました。

ローラー前進

高所作業車とドローン

高所作業車は、大人気だったようです。上空の高所作業車の横には、手の届きそうな場所にドローンが近づいてきます。活動中ドローンが上空から見守ってくれました。

ドローン

高所作業車のそばでは、他の学年が見学していましたが、2年後は、僕たち私たちが乗れるんだ。と2年後(6年生)を楽しみにしているようでした。たぶん今4年生?乗れるといいですね!

2年後乗れるかな

閉会式では、部会長から一番楽しかったのは何でしたかの問いに、すべての体験に手を挙げた生徒が多かったようです。楽しんでいただけたようです。

楽しかったこと

集合写真

お疲れ様でした。ありがとうございました。

9月4日(火)岩手県建設業協会青年部による「ふれあいウィーク」事業が、大船渡市立盛小学校において行われました。同校全児童121名を対象にバックホーとコンバインドローラー、高所作業車の3種の重機の体験搭乗・操作を実施しました。

また、重機体験にさきだって、ボランティア活動として小学校の裏庭の畑づくりを行いました。

亘理青年部会長あいさつ

00DSC01146

畑づくり

00DSC01144
00DSC0114800DSC0114900DSC0115100DSC0115500DSC01153

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2018年10月 [11]
  2. 2018年9月 [7]
  3. 2018年8月 [19]
  4. 2018年7月 [25]
  5. 2018年6月 [15]
  6. 2018年5月 [11]
  7. 2018年4月 [13]
  8. 2018年3月 [10]
  9. 2018年2月 [17]
  10. 2018年1月 [10]
  11. 2017年12月 [12]
  12. 2017年11月 [17]
  13. 2017年10月 [20]
  14. 2017年9月 [8]
  15. 2017年8月 [28]
  16. 2017年7月 [20]
  17. 2017年6月 [14]
  18. 2017年5月 [14]
  19. 2017年4月 [18]
  20. 2017年3月 [20]
  21. 2017年2月 [18]
  22. 2017年1月 [16]
  23. 2016年12月 [19]
  24. 2016年11月 [22]
  25. 2016年10月 [16]
  26. 2016年9月 [33]
  27. 2016年8月 [23]
  28. 2016年7月 [23]
  29. 2016年6月 [17]
  30. 2016年5月 [20]
  31. 2016年4月 [25]
  32. 2016年3月 [21]
  33. 2016年2月 [16]
  34. 2016年1月 [13]
  35. 2015年12月 [20]
  36. 2015年11月 [21]
  37. 2015年10月 [27]
  38. 2015年9月 [10]
  39. 2015年8月 [22]
  40. 2015年7月 [20]
  41. 2015年6月 [15]
  42. 2015年5月 [17]
  43. 2015年4月 [16]
  44. 2015年3月 [17]
  45. 2015年2月 [15]
  46. 2015年1月 [14]
  47. 2014年12月 [19]
  48. 2014年11月 [27]
  49. 2014年10月 [24]
  50. 2014年9月 [18]
  51. 2014年8月 [39]
  52. 2014年7月 [21]
  53. 2014年6月 [18]
  54. 2014年5月 [16]
  55. 2014年4月 [21]
  56. 2014年3月 [22]
  57. 2014年2月 [15]
  58. 2014年1月 [20]
  59. 2013年12月 [21]
  60. 2013年11月 [23]
  61. 2013年10月 [20]
  62. 2013年9月 [12]
  63. 2013年8月 [18]
  64. 2013年7月 [33]
  65. 2013年6月 [20]
  66. 2013年5月 [30]
  67. 2013年4月 [16]
  68. 2013年3月 [10]
  69. 2013年2月 [8]
  70. 2013年1月 [13]
  71. 2012年12月 [15]
  72. 2012年11月 [16]
  73. 2012年10月 [13]
  74. 2012年9月 [12]
  75. 2012年8月 [17]
  76. 2012年7月 [11]
  77. 2012年6月 [10]
  78. 2012年5月 [12]
  79. 2012年4月 [11]
  80. 2012年3月 [6]
  81. 2012年2月 [10]
  82. 2012年1月 [12]
  83. 2011年12月 [11]
  84. 2011年11月 [16]
  85. 2011年10月 [15]
  86. 2011年9月 [10]
  87. 2011年8月 [19]
  88. 2011年7月 [22]
  89. 2011年6月 [15]
  90. 2011年5月 [13]
  91. 2011年4月 [14]
  92. 2011年3月 [20]
  93. 2011年2月 [15]
  94. 2011年1月 [14]
  95. 2010年12月 [10]
  96. 2010年11月 [9]
  97. 2010年10月 [20]
  98. 2010年9月 [18]
  99. 2010年8月 [20]
  100. 2010年7月 [12]
  101. 2010年6月 [16]
  102. 2010年5月 [15]
  103. 2010年4月 [14]
  104. 2010年3月 [8]
  105. 2010年2月 [13]
  106. 2010年1月 [21]
  107. 2009年12月 [16]
  108. 2009年11月 [23]
  109. 2009年10月 [38]
  110. 2009年9月 [33]
  111. 2009年8月 [26]
  112. 2009年7月 [27]
  113. 2009年6月 [24]
  114. 2009年5月 [13]
  115. 2009年4月 [17]
  116. 2009年3月 [15]
  117. 2009年2月 [23]
  118. 2009年1月 [31]
  119. 2008年12月 [37]
  120. 2008年11月 [30]
  121. 2008年10月 [55]
  122. 2008年9月 [40]
  123. 2008年8月 [49]
  124. 2008年7月 [48]
  125. 2008年6月 [35]
  126. 2008年5月 [17]
  127. 2008年4月 [11]
  128. 2008年3月 [6]
  129. 2008年2月 [9]
  130. 2008年1月 [13]
  131. 2007年12月 [12]
  132. 2007年11月 [14]
  133. 2007年10月 [20]
  134. 2007年9月 [14]
  135. 2007年8月 [20]
  136. 2007年7月 [13]
  137. 2007年6月 [15]
  138. 2007年5月 [10]
  139. 2007年4月 [6]
  140. 2007年3月 [14]
  141. 2007年2月 [16]
  142. 2007年1月 [5]
  143. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.7