いわけんブログ

  • 2019年7月 一覧
  • 道路清掃ボランティア活動を実施

    2019年7月29日 15:10北上支部

    7月26日(金)北上支部では会員企業30社40名が参加して道路清掃ボランティア活動を実施しました。実施した路線は北上駅から諏訪神社までの北上駅鍛冶町線と北上市役所から北上駅東側までの大天満大曲線で、8月2日から開催される「北上みちのく芸能まつり」の前にまちなかの歩道等の雑草の除草作業を行いました。暑い日でしたがまつりに訪れるお客様を気持ちよくお迎えできるようにと頑張りました。

    DSCN0661

    DSCN0669

    DSCN0668

    DSCN0670

    DSCN0656

    DSCN0674

  • 建設業景況調査6月調査について

    2019年7月27日 11:58岩手県建設業協会

    岩手県建設業協会ホームページ更新のお知らせです。
    東日本建設保証(株)岩手支店より情報提供頂いている建設業景況調査6月調査(令和元年度第1回、東日本大震災被災地版)を「各種情報」内の「東日本建設業保証(株)岩手支店提供資料」に掲載しました。

    110721higashinihon.gif



    ↓PDFファイル↓

    建設業景況調査(岩手県版)6月調査
     調査結果(概要) → こちら(PDF)
     データ表 → こちら(PDF)
    建設業景況調査(東日本大震災被災地版)6月調査
     調査結果(概要) → こちら(PDF)

  • 国道343号線『復興支援道路』クリーン作戦を実施

    2019年7月25日 14:38千厩支部

    sen07DSC022067月18日、千厩支部青年部会は国道343号線『復興支援道路』クリーン作戦を実施しました。国道343号線(一関市大東町摺沢~東山町)約15kmのゴミ拾いを行いました。


    sen07DSC02177
    sen07DSC02184
    sen07DSC02192
    sen07DSC02201

    会員企業等から33名が参加して、2名から3名の班に分かれて作業を行いました。国道343号線は東日本大震災で被災した陸前高田市や大船渡市などに向かう復興支援の車が、現在でも多く利用しています。復興支援に来られる方々に気持ち良く通行して貰えるよう、活動を行いました。


    sen07DSC02204

    草刈り作業が終わっている箇所もあり、例年と比較するとかなり少ないゴミの量でした。

  • <釜石支部> 工事現場安全パトロールの実施について

    2019年7月25日 14:17

    岩手県建設業協会釜石支部では沿岸広域振興局と合同で工事安全パトロールを実施しました。

    日時 令和元年7月24日(水) 13:15~17:00

    場所 釜石管内7箇所

    参加者 釜石労働基準監督署2名/岩手県沿岸広域振興局17名/ハローワーク1名

    当支部役員7名/釜石市役所4名/大槌町役場2名 (合計33名)

    実施前ミーティング

    DSC01262 (1024x768)

    DSC01263 (1024x768)

    パトロール

    DSC01269 (1024x768)

    DSC01276 (1024x768)

    反省会

    DSC01280 (1024x768)

  • 土木施工管理技術講習会

    2019年7月25日 08:26大船渡支部

    7月24日(水)大船渡商工会議所において、令和元年度 土木施工管理技術講習会が開催されました。

    講師 鈴木惣一先生

    00DSC01524
    約70名の参加

    00DSC01523

  • 合同安全パトロール

    2019年7月25日 08:17大船渡支部


    7月23日(火)大船渡土木センターと岩手県建設業協会大船渡支部主催による、令和元年度「建設現場労働災害防止」工事現場合同安全パトロールが実施されました。

    大船渡土木センター 乙部所長 あいさつ

    00DSC01512大船渡労働基準監督署 芳賀 監督・安衛課長 あいさつ

    00DSC01514一般県道碁石海岸線末崎碁石地区道路改良その2工事(豊島建設株式会社)

    00DSC0151500DSC01516高田松原津波復興祈念公園内市道ほか(仮称)古川橋橋梁下部工事ほか工事(株式会社 佐武建設)

    00DSC0152100DSC0152200DSC01520

  • 令和元年度建設業労働災害防止安全講習会実施について

    2019年7月18日 15:21釜石支部

    (一社)岩手県建設業協会釜石支部と釜石労働基準監督署の共催により、建設業労働災害防止安全講習会を開催いたしました。

    日時 令和元年7月17日(水) 13:30~15:00

    会場 釜石・大槌地域産業育成センター

    参加者 75名

     

    主催者挨拶:(一社)岩手県建設業協会釜石支部長

    DSC01258 (1024x768)

    講師:釜石労働基準監督署 署長

    DSC01259 (1024x768)

     

    DSC01256 (1024x768)

  • 大船渡支部青年部ふれあい事業

    2019年7月18日 14:28大船渡支部


    7月18日(木)大船渡支部の青年部ふれあい事業が大船渡市末崎小学校で
    行われ、1年生から6年生まで142名が参加しました。

    重機体験にさきだって、校舎周りの歩道整備のボランティアも実施しました。

    亘理青年部会長 あいさつ

    00DSC01499

    ドローンによる記念撮影

    00DSC0150000DSC01503
    00DSC0150600DSC0150700DSC01510

  • 重機技能競技大会

    2019年7月18日 09:38大船渡支部


    7月10日(水)盛岡競馬場臨時駐車場で第2回重機オペレーター技能競技大会が開催され、大船渡支部からは、豊島建設(株)村上正喜さんが参加しました。00DSC0149400DSC0149300DSC0149500DSC0149200DSC01496

  • 「体験型現場学習」を開催(安代中学校)

    2019年7月17日 14:59盛岡支部


     盛岡広域振興局が主催し開催している、菅内中学校を対象とした「体験型現場学習」に

    盛岡支部(青年部)が7月5日(金)に参加しました。

     今回の中学校は、八幡平市立安代中学校の2年生24人で、午前中は(株)遠忠が施工す

    る「一般国道281号大坊の2地区道路改良(その7)工事現場を見学した。

     午後は、現場で使用している重機の試乗、測量、ドローン操縦を体験し、またVR技術を

    活用した労働災害の事故も体験した。

     生徒からは次の感想があった。

      ① VR体験のリアルさが怖かった。 

      ② サービス業に興味を持っていたが、今回の学習をとおして建設業も面白いと感じた。

     

    (1) 記念写真

     DSC02074


    (2) ローラー試乗 

    DSC02054 


    (3) バックホウ試乗

    DSC02061 


    (4)   ドローン操縦

    DSC02051


    (5) VR体験

    DSC02062

  • 簗川ダム建設現場視察研修を実施

    2019年7月17日 14:08盛岡支部


     支部会員を対象とした、簗川ダム建設現場視察を7月9日(火)に実施しました。

     当視察は、簗川ダムが8月上旬で堤体のコンクリート打設が終了することから、

    打設完了を目指して施工が進む現場を見学したものです。

     最初に、簗川ダム建設事務所の会議室でダムの概要について説明を受け、その後

    建設現場に移動して、左岸側からダム本体、骨材受入貯蔵設備及びコンクリート製

    造設備などを見学しました。

    ① 全景写真

    DSC02109


    ② 説明状況1

    DSC02105


    ③ 説明状況2

    DSC02100


    ④ コンクリート製造施設

    DSC02099 


    ⑤ ダム建設状況

    DSC02103











  • 公共工事動向6月を更新しました

    2019年7月13日 15:10岩手県建設業協会

    岩手県建設業協会ホームページ更新のお知らせです。
    「各種情報」内の「東日本建設保証(株)岩手支店 提供資料」に東日本建設保証(株)岩手支店より情報提供頂いている公共工事動向(岩手県内)の最新版を掲載いたしました。

    im13100405


    ↓PDFファイル↓
    公共工事動向(岩手県内)6月版→ こちら(PDF)


    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ ← クリックにご協力を

  • 盛岡工業高校に教材を贈呈しました!

    2019年7月 9日 17:56盛岡支部


     今年度の新規事業で、盛岡工業高校の土木科及び建築デザイン科の生徒の技術の向上に

    活用していただくため、教材(目録:鉄筋、道路補修剤、木材)を7月8日(月)に生徒代

    表に贈呈しました。生徒代表からは、「有効に活用する」旨のお礼の言葉がありました。

    ① 贈呈

         DSC02083

    ② 校長入れての贈呈

         DSC02086


    ③ 記念写真

      DSC02093

  • 一関市水防訓練開催、体験部門に参加

    2019年7月 9日 14:55一関支部

     7月7日に一関市主催の水防訓練を磐井川河川緑地公園で開催されました。
     訓練は市消防本部や市消防団による水防関係機関による訓練として、シート張り工・水防マット、積土のう他各種工法や救助救出、応急給食訓他。
    市民参加型訓練では、災害対応等車両展示他、放水体験、地震体験と建設重機乗車体験が実施され一関支部が参加しました。
      天気が良く、多くの家族連れが来場されたもようでした。
    ichi (5)


    ichi (4)



    ichi (1)


    ichi (10)

  • 東日本建設業保証ニュースレター「TOPIX」・「VOICE」7月号

    2019年7月 6日 14:24岩手県建設業協会

    岩手県建設業協会ホームページ更新のお知らせです。

    東日本建設業保証(株)のニュースレター「TOPIX」・「VOICE」の7月号を当協会ホームページ内「東日本建設業保証(株)岩手支店提供資料」に掲載しましたのでお知らせいたします。下記のリンクからもご覧いただけます。


    topicsvoice


    ↓PDFファイル↓
    「TOPIX」7月号「VOICE」7月号

  • 北上土木センター・北上農村整備センターとの意見交換会

    2019年7月 4日 15:40北上支部

    7月2日(火)北上地区合同庁舎において北上支部と北上土木センター及び北上農村整備センターとの意見交換会が開催されました。両センターの令和元年度の所管事業のほか、工事の円滑な施工に向けた取組についての説明があったほか、出席した八重樫支部長、支部役員からは書類の簡素化、現場と設計の整合、成績評定の考え方、優良工事表彰基準の見直しなどについての意見・質問が出され、活発な意見交換会となりました。

    DSCN0646

    DSCN0649

  • アドプト活動を実施

    2019年7月 4日 15:03北上支部

    6月28日(金)北上支部では岩手中部土地改良区とのアドプト協定に基づく下堰幹線用水路(奥寺堰)の刈払い活動を行いました。当日はあいにくの雨模様でしたが、支部会員42社、67人が参加して後藤野稲荷神社を挟み約900mの両岸の除草作業を行いました。

    DSCN0637

    DSCN0639

    DSCN0645

    下堰幹線用水路は約340年前に南部藩の藩命により奥寺八左エ門定恒が開削した奥寺堰が始まりで、和賀平野の新田開発に大きな役割を果たした水路です。下は難工事に苦悩した奥寺八左エ門定恒が祈願したといわれる後藤野稲荷神社です。

    DSCN0632

    DSCN0630

  • 大船渡支部安全大会

    2019年7月 2日 13:38大船渡支部

    6月28日(金)大船渡市盛町のリアスホールにおいて、第38回建設業労働災害防止気仙地区大会が開催されました。

    00DSC0145600DSC01460

    00DSC01462

    祈願祭

    00DSC01461大船渡分会長 紀室裕哉 挨拶00DSC01467

    大会宣言 青年部 高橋 賢

    00DSC01483

    安全の誓い 青年部 千田 宏明

    00DSC01484講話 渡辺幸輝 大船渡労働基準監督署長00DSC01475講話 八幡 崇 大船渡警察署刑事課長

    00DSC01486

    • 1