一般社団法人岩手県建設業協会の紹介及び建設業に係る情報、県内の地域情報等を掲載しております

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索
Powered by Yahoo! JAPAN

岩泉支部のご紹介

岩泉支部最新情報は"こちら(ブログ)"

〒027-0501 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字松橋24-1
電 話:0194-22-2123/FAX:0194-22-4479


大きな地図で見る

会員数:19社(平成29年4月28日現在)

(当地域のご紹介)
 岩泉支部には下閉伊郡北部の岩泉町、田野畑村の建設業者が加盟しており、面積にすると1149.1k㎡と広大な面積を有します。当地域は北上山地の東部に位置し、大部分が山間地で、東方は太平洋に臨んでいます。
 この広大な面積の中には、一般国道3路線、主要地方道3路線、一般県道7路線、町村道、JR岩泉線、三陸鉄道北リアス線で交通が確保されております。
 観光面におきましては、日本三大鍾乳洞の1つ「龍泉洞」があり透明度世界一を誇る地底湖です。その他に、鍾乳洞の長さ日本一の「安家洞」や、探検洞として一般公開された「氷渡洞」があり、海岸線では海のアルプスとも呼ばれる三陸海岸には、平成11年8月に財団法人日本交通公社が公表した全国観光資源評価の自然資源・海岸の部で、国内で唯一最高ランクの特A級に格付けされた、名実ともに日本一の景観を誇る「北山崎」や、200メートルの断崖絶壁の圧倒的なスケールを誇る「鵜の巣断崖」もあります。
(支部の活動)iwa061228.jpg
 平成16年度より「三陸・花と水の回廊」として国道45号・455号の沿道をはじめ、龍泉洞、北山崎、道の駅など11ヶ所、約700個のプランターを設置し、周辺の美化に努めています。青年部は道の日に「カーブミラー磨き」、女性マネジングスタッフは早坂高原でのカタクリ再生大作戦の草刈のボランティアを実施しています。
 県との災害協定により、最近では平成18年10月の低気圧豪雨の際に災害応急対応、及び災害調査を岩泉土木事務所と合同で行ないました。