sen01DSC01863
千厩支部は1月18日、一関市千厩町において土木工事現場3カ所の現場安全パトロールを実施しました。
一関労働基準監督署、千厩土木センター、一関農村整備センター、一関市の方々にご同行いただきました。

管内では冬季死亡災害ゼロ100日運動(主唱者一関労働基準監督署)が展開中です。冬季は雪や凍結による転倒災害の危険が増すことから、冬季特有の災害防止について確認しました。


sen01DSC01981


sen01DSC02022
sen01DSC02039
反省会では好事例として以下の点などがあげれらました。
・危険予知活動に役割分担などが記載され、非常に分かりやすい様式を使っていた。
・作業計画書が適正に作成され、変更のたびに見直されていた。
・軽トラ積載のトイレを設置して、常に作業現場付近にトイレが移動でる。

・現場までの歩道に塩カルで凍結防止を図っていた。
・除雪機を置いていた。
・周辺住民向けに一週間の工程を掲示していた。


改善事項として、凍結防止、消火器、路肩の転落防止対策などについて意見が出されました。最後に「土運搬、砕石運搬、基礎砕石敷均し転圧」、「管路掘削、土留め工、管布設、埋戻し転圧」についてリスクアセスメントを行いました。