いわけんブログ

ホームいわけんブログ
  • 盛岡工業高校に教材を寄贈しました!

    2021年7月27日 11:55盛岡支部

     

     盛岡工業高校土木科及び建築・デザイン科への教材の寄贈は、今年で3回目となり生徒の

    技術向上を図ることを目的に実施しているものです。

      贈呈式当日は、佐々木校長をはじめ両科の先生及び生徒代表2名が出席して行われました。

      生徒代表の土木科 髙橋雅泰さんと建築・デザイン科 浅沼美空さんからは「大切に活用させ

    ていただきます。」とのお礼の言葉がありました。

     寄贈品目は、土木科がアスファルト補修材、建築・デザイン科には木材を贈呈しました。

    ① 目録の贈呈

    ① 目録贈呈

    ② 記念写真

    DSC03268

    ➂ 寄贈品目1(アスファルト補修材)

    ➂ (土木科) アスファルト補修材

    ④ 寄贈品目2(木材)

    ④ (建築・デザイン科)木材

  • 北上市の周年記念事業に寄付

    2021年7月27日 11:49北上支部

    北上支部では7月21日(水)、北上市に50万円を寄付しました。北上市では今年、展勝地開園100周年、第60回北上・みちのく芸能まつり、市制施行30周年に当たることから、トリプルアニバーサリー2021として節目の年を記念した様々な事業が企画されています。八重樫博之支部長、鈴木信也、照井一也両副支部長が北上市役所を訪問し、市勢の更なる発展に向けたトリプルアニバーサリー事業に役立てていただきたいと髙橋敏彦市長に寄付金を手渡しました。髙橋市長からは、市民の記憶に残るような記念事業にしたい、貴重な寄付を頂きありがたいと感謝の言葉をいただきました。

    R0010230

    R0010231

    R0010235

  • 女性協議会=放課後等デイサービス『リトル・ピース』へ感染予防用品を贈呈=

    2021年7月26日 11:59千厩支部

    7月21日、岩手県建設業女性協議会千厩支部はNPO法人響生が運営している

    放課後等デイサービス『リトル・ピース』に新型コロナウィルス感染症の感染予防用品を贈呈しました。


    200721DSC_7452sen
    (写真提供:日刊岩手建設工業新聞社)


    当日は小野寺支部長、大内副支部長、千葉副支部長が『リトル・ピース』を訪れ、理事の杉山様に贈呈を行いました。贈呈品はエタノール消毒液、薬用ハンドソープ、アルコール除菌シートです。
    平成29年から令和元年までの3年間は同施設内の清掃活動を行って来ましたが、新型コロナウィルス感染症の感染状況を鑑み、昨年から感染防止対策用品を贈呈しています。
    学校が夏休みに入り、子供たちが『リトル・ピース』で過ごす時間が増えます。日々の感染症予防に役立てていただければ幸いです。


    放課後等デイサービスとは、障害のある就学児童(小・中・高)が授業終了後や長期休暇中に通うことのできる施設です。

    ”学校通学中(幼稚園・大学を除く)の放課後や夏休み等の長期休暇中において、障害のある子どもたちに生活能力向上のための支援等を継続的に提供することにより、学校教育と相まって自立を促進するとともに放課後等の居場所づくりを行っています。”
    放課後等デイサービス『リトル・ピース』HPより

  • 女性協議会花巻支部がWEBでの研修を受講

    2021年7月19日 10:57花巻支部

    7月16日(金)、女性協議会花巻支部のメンバー9名が、岩手産業保健総合支援センターにより開催された「メンタルヘルス対策に関する研修」を花巻建設会館において、WEBで受講しました。

    「自殺予防と依存症への対応について」がテーマ。職場に限らず、身近な問題にもなり得るテーマであり、たくさん学ぶことがあり、有意義な内容でした。

    IMG_1086

    女性協議会花巻支部では機会を見て、こうしたメンタルヘルスや労働安全衛生に関する研修に積極的に取り組んで行きたいtお考えており、そのきっかけとなる研修となりました。

    IMG_1083

  • 一関工業高校「地域産業講座」に講師として

    2021年7月16日 14:31一関支部

     県立一関工業高校では、学んだ知識を様々な教育活動に取り入れ、生徒個々の学びを深めることを目的として教育活動を実践。

    その中で令和3年度「地域産業講座」を実施。管内企業の代表者や技術者が講話、講話を通して地域産業の理解を深めるとともに進路選択の一助としている。

    5月から10月の5回各科の2年生を対象に行っている。
     一関工高から当協会一関支部と千厩支部に依頼があり、14日の土木科の講座には㈱佐々木組土木部の小野寺係長が講師を務め、建設業・土木の魅力を説明しました。

    ichi'210714講座 (1)
    工業高校土木科を選んだ理由や土木という業種をどのように知りましたかなどを生徒に質問ichi'210714講座 (10)

  • 国道343号線クリーン作戦を実施

    2021年7月15日 16:25千厩支部

    DSC028587月15日、千厩支部青年部会は国道343号線クリーン作戦を実施しました。国道343号線(一関市大東町摺沢~東山町)の沿道約15kmのゴミ拾いを行いました。

    DSC02861


    DSC02863


    DSC02865


    会員企業等から33名が参加して、2名から3名の班に分かれて作業を行いました。国道343号線は陸前高田市や大船渡市などに向かう車が多く利用しています。利用される方々に気持ち良く通行して貰えるよう、活動を行いました。

    炎天下での作業でしたが、タバコの吸い殻などの細かいゴミも丁寧に拾いました。草刈り作業が終わっている箇所もあり、拾ったゴミの量は例年の半分程度でした。

  • 建設業ふれあい事業 in 西南中学校

    2021年7月 9日 14:17花巻支部

    7月8日(木)、花巻市立西南中学校において、花巻支部青年部会により「建設業ふれあい事業」が開催されました。

    IMG_1079

    事業に先立ち、地域貢献活動として、校地内での側溝の泥上げ清掃作業を行いました。

    IMG_0992


    小雨が降り続く中での作業となりました。

    IMG_1002

    IMG_0997

    午後からのふれあい事業には、西南中学校2年生48名が参加。青年部会28名に女性協議会のメンバーも加わり、重機の搭乗体験等を行いました。

    IMG_1020

    高所作業車

    IMG_1049

    測量機器の体験

    IMG_1062

    コンバインドローラ

    IMG_1029

    バックホー

    IMG_1047

    歩測

    IMG_1065

    ホイルローダー

    IMG_1069

    一人ひとり、搭乗後には消毒作業を行い、コロナ感染への予防を徹底しました。

    IMG_1035

    生徒の皆さんから、「建設業が地域で果たしてしている役割と仕事内容を知る、とても良い機会になった。」との感想も頂き、有意義な体験行事となりました。

  • 合同工事安全パトロールを実施

    2021年7月 9日 11:16二戸支部

    RIMG2152

    7月7日二戸労働基準監督署労働基準監督官にご同行いただき、二戸土木センター、二戸農林振興センター等と現場代理人等総勢26名で3現場のパトロールを実施しました。
    パトロール後は、それぞれの現場について、良かった点・改善すべき点を出し合いました。

    良かった点が多く出されました。 

      安全ロードマップを作成し危険箇所の周知をしている。作業場所の近くにテントをはり休憩所や吸水場所・トイレを設置している。

      熱中症対策として、WBGT値の測定・経口補給飲料の設置・体調チェックなどを行なっている。

         喫煙ルームが設置されている。等々IMGP0054

    RIMG2079

    IMGP0039

    RIMG2157

    IMGP0051

    IMGP0038

  • 北上土木センター・北上農村整備センターとの意見交換会を開催

    2021年7月 5日 11:46北上支部

    7月1日(金)北上地区合同庁舎において、北上支部と北上土木センター及び北上農村整備センターとの意見交換会が開催されました。新型コロナ感染対策のため、出席者は少人数とし支部からは八重樫支部長ほか3名が、県側からは両センター所長のほか関係課長等が出席しました。会議では、両センターから令和3年度の事業計画の説明があったほか、現在通行止めとなっている国道107号大石地区の斜面変状の状況や斜面崩壊等が発生した場合の影響などについての情報提供がありました。また、有事の際の支部会員企業の協力についても依頼がありました。支部側からは、現場の状況に即した歩掛の適用、工事完了後の速やかな検査の実施、西和賀地区会員の等級を勘案した小ロット発注などを要請するとともに、令和3年度工事の等級別発注件数見通しについて確認しました。

    DSCN1151

    DSCN1152

  • 交通誘導員安全講習会を実施!

    2021年7月 2日 13:48盛岡支部

     交通誘導員安全講習会を、令和3年6月30日(水)に岩手産業文化センター

    (アピオ)で開催しました。受講者はコロナウィルス感染防止のため制限し、

    57名で実施しました。  

     今回も昨年に引き続き、座学と実技を実施し、受講者全員が真剣に取り組んで

    いました。

    1 座学風景

    午前:座学

    2 実技風景①

    ①  午後:実技

    3 実技風景②(講師実演)

    ②  午後:講師の手本

    4 実技風景➂

    ➂  午後:実技

  • 令和3年度 土木施工管理技術講習会を開催

    2021年7月 2日 10:12花巻支部

    7月1日(木)、花巻高等職業訓練校を会場に、令和3年度土木施工管理技術講習会が開催されました。

    今月から8月にかけて、県内13支部で開催される同講習会のトップを切っての開催でした。

    施工管理(工程、品質、安全、原価、環境)等の技術力と資質の向上を図ることを目的とし、受講者は現場の施工に生かすため、真剣に受講しました。

    IMG_0988

    講師は、数々の講習会での講師実績のある株式会社都の鈴木惣市様

    IMG_0990

  • アドプト活動を実施

    2021年6月25日 15:57北上支部


    北上支部では6月25日(金)和賀町後藤野地区の下堰幹線用水路(奥寺堰)の刈払い作業を行いました。この活動は岩手中部土地改良区とのアドプト協定に基づき、平成19年から毎年実施しており、今回で15回目となりました。作業には会員事業所39社63人が参加し、後藤野稲荷神社を挟んで水路の両岸約900メートルにわたって行われ、人の背丈ほどに伸びた雑草を刈払い集草しました。

    DSCN1131

    DSCN1136

    DSCN1143

    DSCN1146

    DSCN1147

    4km下流の除塵機の集草作業を行いましたが、今年も刈草が除塵機につまり大変な作業となりました。

    DSCN1149

  • あじさい観光道路整備活動

    2021年6月23日 17:09一関支部

     一関市舞川地区の一般県道相川平泉線の4㌔区間内に植栽したあじさい周辺の草刈りを、支部会員約85名が参加し実施した。
    同地区の「みちのくあじさい園」のオープンを間近に控えた時期に毎年行っている。

    ichi R030622(2) ichi R030622(3)

    ichi R030622(4)

  • 災害情報伝達訓練実施

    2021年6月15日 16:55一関支部

     岩手・宮城内陸地震から13年となる14日に災害情報伝達訓練を実施しました。

    毎年行っている訓練で、災害情報支援システム(ASP)を用いて各会員の担当区域の被害状況を迅速かつ的確な情報が届くよう訓練を重ねており、関係機関との情報共有を図っている。

    12社に設置している車載無線機との通信訓練も実施。

    ichi210614 (3)


    ichi210614 (2)
    ichi210614 (1)

  • 献血協力活動を実施

    2021年6月15日 11:48北上支部

    6月11日(金)北上支部では北上支部会館駐車場において献血協力活動を実施しました。平成19年から毎年行っておりますが、今回は会員企業19社から48名のほか一般の方々5名にも協力していただきました。昨年よりやや少なめではありましたが、赤十字血液センターの担当者からコロナ禍で献血が不足しておりありがたいとの感謝の言葉をいただきました。

    DSCN1119

    DSCN1125

    DSCN1123

  • 女性協議会千厩支部「花いっぱい運動」

    2021年6月14日 15:18千厩支部

    DSC02841sen2106
    岩手県建設業女性協議会千厩支部では、設立当初の平成15年から花の苗の配布活動を行っています。毎年、加盟している会員事業所に花の苗を配布して、本社や現場事務所で「花いっぱい運動」を展開してきました。
    昨年度は新型コロナウィルス感染症の影響から、ほとんどの活動が中止になりました。今年は花の苗に加えてプランターも配布しました。


    DSC02842sen2106

    建協千厩支部会館でも花の苗をいただき、苗を追加購入してプランターに植えています。

  • Webセミナー・交通誘導員の安全講習会を行いました。

    2021年6月14日 14:47奥州支部




     河川の維持管理の基礎を学ぶ『維持管理セミナー』は、6月4日に全国土木施工管理技士連合かいと県建設業協会本部、そして久慈・大船渡・奥州の3支部を結んでのサテライト形式での開催となりました。

    R0010023 奥州支部では、感染対策を取った上で支部会館で開催したことから16名に絞って行われました。

    R0010024 スクリーンの映りを考慮したことから映画館のような雰囲気となり、4時間のセミナーに辛くなる(?)雰囲気の受講者もおりました。

     セミナーは、河川や施設の点検・調査方法など新技術を活用した対応を学ぶことができ、有事の点検に大いに参考となる内容でした。①他支部からの参加者は、会社のある我が支部でも行ってほしい。②会場が地元で良かった。との意見が出されWeb方式のメリットが発揮されたこととなりました。

     また6月8日には、『交通誘導員の安全講習会』が支部会員の丸谷興務店㈱大会議室を会場に、79名の参加を得て開催されました。

    R0010027 東北地方整備局企画部の講義に、参加者は熱心に耳を傾け保安施設の設置基準や事故事例を学び、今後の作業に大いに参考となったようでした。

     本講習会でもコロナ対策として、手指消毒・マスク着用・検温・1テーブル1名の千鳥着席・窓開など多くの対策を講じて開催となりました。

    R0010028

  • 一級河川吸川放水路共同清掃活動

    2021年6月10日 16:06一関支部

      9日に県南広域振興局一関土木センターと当支部は、一関市の一級河川吸川放水路のトンネル清掃と周辺の草刈り作業をしました。
    一関市立南小学校による学習の一環で放水路施設見学会を予定していることから見学前に清掃を実施。

    一関土木センター所長と職員、当支部会員の約40名参加。

    ichiR0306吸川 (39)  ichiR0306吸川 (4)

    ichiR0306吸川 (24)
    ichiR0306吸川 (13)ichiR0306吸川 (20)
    ichiR0306吸川 (42)

  • 国道284号線クリーン作戦を実施

    2021年6月 8日 17:55千厩支部

    DSC02837sen21066月8日、千厩支部青年部会は国道284号線クリーン作戦を実施しました。管内の国道284号線(一関市川崎町~千厩町~室根町)全線約25km(一部旧道)を16区間に分け、ゴミ拾いを行いました。

    DSC02817sen2106


    DSC02830sen2106


    DSC02835sen2106

    空き缶やペットボトル、コンビニ袋が多く捨てられていました。

    次回は7月15日に国道343号線クリーン作戦、8月に道の日イベントで道路清掃を予定しています。

  • 令和3年度岩手県建設業協会定時総会の開催について

    2021年6月 4日 17:35岩手県建設業協会

    r3soukai01
    岩手県建設業協会では、令和3年5月26日(水) 建設研修センターで定時総会を開催しました。

    今年度の定時総会は新型コロナウィルス感染症の収束が見通せない状況を踏まえ、「三密」を避けるため、昨年度と同様に役員を中心とし人数制限を行いました。
    来賓として菊池副知事、中平岩手県副議長から祝辞をいただき、その後、優良会員及び従業員の表彰式を行い、全国建設業協会外団体の表彰伝達者を含めて、協会員118名の方々が受賞されました

    総会では、令和2年度の決算を承認し、令和3年度の事業計画としては、国・県等の行政や一般社団法人全国建設業協会等の上部団体と連携を密にして、何よりも工事施工の安全優先を第一に、公共事業予算の確保、生産性の向上、働き方改革、コンプライアンスの徹底、経営改善の推進など取り組んでいくことにしました。

    r3soukai02

    r3soukai03