いわけんブログ

  • 2022年6月 一覧
  • 令和4年度道の日クリーン作戦

    2022年6月29日 16:06宮古支部

    R0010238

    R0010239

    R0010241

    R0010244

  • 令和4年度 土木施工管理技術講習会を開催

    2022年6月28日 14:43花巻支部

    6月27日(月)、花巻高等職業訓練校を会場に、令和4年度土木施工管理技術講習会が開催されました。

    今月から8月にかけて、県内各支部で開催される同講習会のトップを切っての開催となりました。

    「建設現場管理のための施工管理」として施工計画、原価管理、工程管理、品質管理、安全衛生管理の5項目について学びました。

    長年、講師として数々の実績を持つ、株式会社都の鈴木惣市様による講義。受講者は現場の施工に生かすため真剣に受講しました。

    IMG_1368

    IMG_1365


  • アドプト活動を実施

    2022年6月27日 13:19北上支部

    北上支部では6月24日(金)和賀町後藤野地区の下堰幹線用水路(奥寺堰)の刈払い作業を行いました。この活動は岩手中部土地改良区とのアドプト協定に基づき、平成19年から毎年実施しており、今回で16回目となりました。

    当日はあいにくの雨模様でしたが、作業には昨年を上回る会員事業所41社68人が参加し、後藤野稲荷神社を挟んで水路の両岸約900メートルにわたって刈払い、集草作業を行いました。

    【雨の中での開催式】

    開会式


    R0010663


    R0010658


    集草 (2)

    4km下流の除塵機の集草作業集草

  • 合同安全パトロールを実施

    2022年6月22日 16:28花巻支部

    6月22日(水)、花巻支部で岩手県建設業協会の安全衛生委員と建設業労働災害防止協会の安全指導者による合同安全パトロールを実施しました。

    歩道整備工事、道路改良(側溝)工事など4件の現場をパトロールしました。

    それぞれの現場では、先に支部内の全会員事業所から提出済みである「死亡労働災害防止強化月間」における要請事項の内容を、再度確認し徹底してもらいました。

    また作業内容を確認しながら、安全確保の徹底に向けたアドバイスを行いました

    IMG_1337

    IMG_1357

    IMG_1348

    IMG_1362




  • アジサイ観光道路整備

    2022年6月22日 15:43一関支部

    ichiあじさいR0406 (9)
      一関支部では21日、一関市舞川地区の一般県道相川平泉線の県道沿い約4㌔区間内に、’04年に植栽したアジサイの周辺の草刈りを実施した。
    同地区の「みちのくあじさい園」の開園にあたり、道行く人々に見ていただきたく、今年は若干花咲きが遅いようにみられますが、これから色づきはじめ見ごろを迎える。

    ichiあじさいR0406 (19)

    ichiあじさいR0406 (15)








    ichiあじさいR0406 (30)

  • 令和4年度 岩手県建設業女性協議会定時総会を開催しました

    2022年6月21日 15:15岩手県建設業女性協議会

    岩手県建設業女性協議会では、令和4年6月21日(火) アートホテル盛岡にて令和4年度定時総会

    を開催しました。

    昨年度同様コロナウイルス感染症対策として各支部の支部長と代表幹事のみの出席にて最小限の人

    数にて開催しました。

    御来賓のお三方より本会へのご祝辞を頂いた後、昨年度の事業報告と収支決算、本年度の事業計画

    と支出予算、入会金及び会費の決定についてご審議頂き、承認されました。

    記念講演に於いては、岩手県環境生活若者女性協働推進室の鎌田課長より「岩手県の女性活躍推進

    の取組について」ご講演をいただきました。

    今よりも、より男女の隔たりなく、より働きやすい職場環境が調うことを願います。

    hon220621josei01

                 上野会長ご挨拶

      

    hon220621josei02-1

      【ご祝辞】岩手県県土整備部建設技術振興課 菅原総括課長 様

      

    hon220621josei02

       【ご祝辞】㈱日刊岩手建設工業新聞社 宮野 代表取締役社長 様

      

    hon220621josei05

       【ご祝辞】(一社)岩手県建設業協会 向井田会長 様

      

    hon220621josei06

       【記念講演】岩手県環境生活部若者女性協働推進室 鎌田課長 様

      

    hon220621josei07

  • 交通誘導員安全講習会(座学・実技)を開催しました。

    2022年6月20日 09:59盛岡支部

     6月17日(金)に岩手産業文化センター(ツガワ未来館Apio)で62名の

    参加者を得て交通誘導員安全講習会(座学・実技)を開催しました。

    (座学風景)

    DSC03586                  

    (実技風景)

    DSC03595

  • 令和4年度建設産業構造改善推進岩手県大会を開催しました。

    2022年6月18日 12:36

    r4kaityoukensyou01
    岩手県および岩手県建設産業団体連合会では、令和4年6月17日(金)に「令和年度 建設産業構造改善推進岩手大会」を開催しました。
    第1部では優秀建設施工者岩手県知事表彰式を行い8名が受賞、第2部では、岩手県建設業協会、岩手県空調衛生工事業協会、岩手県電業協会が共催で優良県営建設工事担当技術者会長顕彰式を行い、20名の担当技術者が受賞となりました。
    本大会は「人を大切にする建設産業」を目指して行政、業界団体が一体となって建設産業の構造改善を一層推進しようとして平成5年度から実施しております。
    ※写真は優良県営建設工事担当技術者会長顕彰式のものです。(提供:日刊岩手建設工業新聞社)
    r4kaityoukensyou02
    r4kaityoukensyou03
    r4kaityoukensyou04
    r4kaityoukensyou05
    r4kaityoukensyou06

    令和4年度建設産業構造改善推進岩手県大会
    優良県営建設工事担当技術者会長顕彰式名簿
    r40617meibo01r40617meibo02

  • 災害情報伝達訓練

    2022年6月16日 17:21一関支部

     「災害時における応急対策等の活動に関する協定」に基づき、ASP災害情報共有システムを活用しての訓練を行った。
    14日は2008年岩手・宮城内陸地震の発生日から14年となる。
    県南広域振興局一関土木センター北村所長と職員、一関市と平泉町職員、支部会員が参加。
    内陸南部震源とするマグニチュード7.2、震度6強を想定。位置情報を共有できるスマートフォンから各社災害パトロール担当区域から被災状況写真とコメントを送信、パソコンで確認し指示を出すという流れを確認。
      また、会員12社に無線機搭載車を設置しており、無線機の通信訓練も確認した。

    ichiR0406 (2)

  • 令和4年度度宮古土木センター管内工事現場安全パトロール

    2022年6月16日 16:50宮古支部

    R0010222

    R0010228

    R0010232

    R0010234

  • 献血協力活動を実施

    2022年6月15日 11:45北上支部

    6月10日(金)北上支部では北上支部会館駐車場において、平成19年から継続している「献血協力活動」を実施しました。今回は会員企業18社から36名のほか一般の方3名にも協力していただきました。

    献血1

    献血2

    献血3

  • 国道284号線クリーン作戦

    2022年6月15日 09:11千厩支部

    sen22061503
    6月14日、千厩支部青年部会は「国道284号線クリーン作戦」を開催しました。管内の国道284号線(一関市川崎町~千厩町~室根町)全線約25km(一部旧道)を16区間に分け、ゴミ拾いを行いました。


    sen22061502

    sen22061501

    (写真提供:日刊岩手建設工業新聞社)


    空き缶やペットボトル、コンビニ袋が多く捨てられていました。

    次回は7月に国道343号線クリーン作戦、8月に道の日イベントで道路清掃を予定しています。

  • 吸川放水路トンネル清掃、草刈り活動

    2022年6月13日 17:50一関支部

     10日、県南広域振興局一関土木センターと当支部は、一関市の一級河川吸川の放水路放流口付近を約35名参加し清掃した。

    市立南小学校の児童が社会科学習の一環で見学を予定していることから、安全に学べるようにと。

    ichiR406吸川 (27)

    ichiR406吸川 (29)
    ichiR406吸川 (22)

    放水路敷地内やその周辺を草刈り
    ichiR406吸川 (16)

    ichiR406吸川 (39)

    吸川放水路と隣接する新山川放水路合わせて1.6㌔の延長、高さ8.4㍍
    幅は吸川放水路11.8㍍、新山川放水路8.4㍍の規模
    ichiR406吸川 (38)ichiR406吸川 (19)

  • 事業所安全合同パトロールを実施

    2022年6月10日 09:58千厩支部

    sen220608P (1)6月8日、千厩支部管内の会員事業所3社にて事業所安全合同パトロールを実施しました。


    sen220608P (3)

    4月19日に岩手労働局長から建設業労働災害防止協会岩手県支部に対して、災害防止に係る緊急要請がございました。要請に基づき、6月30日までを「死亡労働災害防止強化期間」として、労働災害防止のための取り組み強化を進めております。
    このことを受け、一般社団法人岩手県建設業協会と合同でパトロールを実施することになりました。

    sen220608P (2)

    千厩支部では、一般社団法人岩手県建設業協会の安全衛生委員会委員と建設業労働災害防止協会の安全指導者による合同パトロールを実施しました。
    会員事業者の代表者に「令和4年度『全国安全週間』岩手労働局長メッセージ」を伝達、岩手労働局の要請事項に関する事業所の取り組み事項に関してヒアリングや安全関係書類の確認を行いました。


    また、岩手労働局の要請事項に関しては、会員企業全社から『「死亡労働災害防止強化期間」における要請事項確認票』にて取り組み事項の報告を受けております。

  • 一関工業高校「地域産業」講座の講師として

    2022年6月 2日 14:39一関支部

     県立一関工業高等学校では、管内企業の講話をいただき、地域企業の理解を深めるとともに進路選択の一助にとの目的で、各科2年生を対象とした「地域産業」講座を1日に実施した。
      ㈱佐々組 小野寺土木部係長と土木部の皆川さんが講師として母校を訪れ、土木科2年生に建設業の魅力を伝えた。

    小野寺土木部係長は会社の概要やICT施工について話され、皆川さんは社会人3年目での「入社時の心境や不安だったこと・入社3年目で今感じていること・携わった現場等」を話し、生徒たちからの質問に丁寧に答えていた。

    ichiR4「地域産業」講座 (6)

    ichiR4「地域産業」講座 (7)

  • いわて女性の活躍促進連携会議 けんせつ小町部会 第1回会議

    2022年6月 2日 13:57岩手県建設業協会

    去る令和4年5月24日(火)岩手県教育会館に於いて「令和4年度 第1回けんせつ小町部会」が開催されました。

    ※けんせつ小町部会の過去の活動はこちらから→活動について

    image

    会議の中では、令和3年度の活動報告、令和4年度の取り組みなどが話し合われました。

    これまでのけんせつ小町部会の活動を通じて出された課題や成果から提言書を作成し、

    令和4年度以降の活動の方向性を図る予定でしたが、新型コロナウィルス感染症の感染

    拡大により意見交換会を延期。

    書面等による意見照会を令和4年2月~3月にかけて実施しました。

    意見照会結果を受け事務局内で提言書の内容を調整し、提言書(事務局案)を修正。

    当会議にて再度、意見交換を行いました。令和4年6月中までに提言書を作成し7月には

    岩手県への交付を目指します。

    imageimage

  • 令和4年度岩手県建設業女性協議会千厩支部定時総会を開催

    2022年6月 2日 13:21千厩支部

    SEN-20220602D
    6月2日、岩手県建設業女性協議会千厩支部の令和4年度定時総会が開催されました。令和3年度収支決算の承認、本年度事業や予算の案などについて審議を行いました。
    本年度は地域貢献活動や研修視察などを開催の方向で検討するすることになりました。
    昨年度、2社が入会して19社となり、既存会員の変更が2社あり、4名の新しい会員が加わりました。

  • スマイルライフ企業ホームページのご紹介

    2022年6月 2日 09:26岩手県建設業協会

    smilelifecompany


    一般社団法人全国建設業協会では昨年度より週休2日制の導入促進と時間外労働の上限を原則年360時間以内とする、「2+360(ツープラスサンロクマル)運動」を展開しているところです。これに伴い、週休2日実現企業をスマイルライフ企業とし、笑顔をデザインしたシンボルマークの普及を図っているところです。
    シンボルマークは、従業員の名刺、企業紹介用パンフレット、企業のHP等でご活用いただけるものとなっております。スマイルライフ企業ホームページからダウンロードできます。

    スマイルライフ企業ホームページ
    https://www.zenken-net.or.jp/4w8hol/symbolmark/

    • 1