花巻支部 一覧

「空の日」に合わせて、9月20日(水)に花巻空港周辺の県道の清掃活動を行いました。

9月23日(土)は、「いわて花巻空港スカイフェスタ」が開催される予定であり、イベントをきれいな道路で迎えて頂くため、空港周辺の県道3路線を4つの班に分かれて、ゴミを収集しました。DSC01742

33事業所から70名が参加しての清掃活動。開始式では、花巻土木センターの田屋道路整備課長様にご挨拶を頂きました。遠くの滑走路に入った旅客機を背にしての開始式です。

DSC01743

遠くに機体を見ながら、滑走路沿いの県道でゴミを拾いました。

DSC01751

DSC01755

大型車の通行が多い県道であるため、車両に気を付け作業を行いました。

DSC01761

大型のゴミはなかったものの多くのゴミが収集され、可燃ゴミと不燃ゴミに分別して処理場へ運びました。

8月31日(木)に岩手県及び花巻市と公共建設工事に係る意見交換会を実施しました。DSC01689

岩手県からは県南広域振興局土木部花巻土木センター、花巻市からは建設部・財務部の職員にご出席頂き、所管事業の概要、課題、今後の方向性等について説明を受け、その後参加した花巻支部の会員と意見交換を行いました。

DSC01692

菅原 花巻土木センター所長

DSC01701

会員事業所からは、設計図書に関する条件の明示や余裕ある工期設定などについて、質問や要望が出され回答を頂きました。

8月10日の「道の日」の関連行事として、道路の環境整備を目的に、花巻地区2カ所、大迫、石鳥谷、東和の市内5カ所に分かれ一斉清掃活動を行いました。

花巻地区の開始式

DSC01655

DSC01663

花巻市総合体育館、日居城野運動公園周辺の道路を清掃

DSC01665

DSC01669

女性スタッフも頑張りました。

DSC01675

大迫地区

RIMG6564

RIMG6555

石鳥谷地区

IMG_3823

IMG_3816

IMG_3818

東和地区DSCF7660

DSCF7662

7月14日(金)花巻市の石鳥谷小学校において、当建設業協会花巻支部青年部会により「建設業ふれあい事業」が開催されました。

4年生49名が参加。建設機械の搭乗体験の他、ドローンによる撮影のデモンストレーションも行いました。

05

人文字で「石小」と表示。最新機器ドローンの動きに、児童たちも興味深く見入っていました。

01

校庭にバックホー、コンバイントローラー、高所作業車などが並べられ、4つの班に分かれて試乗しました。

DSC01609

バックホーの試乗。

DSC01612

4トンダンプとの綱引き。

DSC01613

コンバインドローラーの試乗。

DSC01617

高所作業車の試乗。

建設業で使う重機への試乗や最新のドローンを見ることができ、貴重な体験となりました。

同日、青年部は釜石支部、遠野支部の両青年部と交流会を行い、その中で石鳥谷ふれあい運動公園の清掃活動も実施しました。

とても暑い一日でしたが、暑さに負けず、地域貢献の活動に励みました。

平成29年度花巻支部の定時総会が、5月17日(水)にホテルグランシェール花巻で開催されました。

事業報告・事業計画の他に、支部長の辞任による理事の選任では、新たに小田島好身氏が理事に選任され、新支部長には照井泰平氏が選任されました。

DSC01579

永年勤続優良職員表彰では6社13名が表彰されました。

DSC01588

受賞者一人ひとりに表彰状を授与

DSC01591

照井新支部長

DSC01577

4月23(日)、花巻市日居城野運動公園陸上競技場を発着点として、第5回イーハトーブ花巻ハーフマラソン大会が開催されました。

DSCF1251

毎年、岩手県建設業女性マネジングスタッフ協議会花巻支部の会員が、受付・案内係として大会の運営にボランティアで協力しています。今年も7名の会員が参加しました。

DSCF1252

午前6時からの受付開始。競技開始時間が近づくと多くの選手が集まり混雑しましたが、手際良く選手に対応しました。

DSCF1277

揃いのジャンパー姿の会員。毎年、継続しての参加で、受付会場では中心になって選手対応にあたりました。

DSCF1260

今年はハーフマラソン・10キロ・3キロに、全部で3,270名のエントリーがあり、昨年より400名以上も多い参加となりました。10キロのスタート直後も、選手の列が続きます。

DSCF1274

コース沿道沿いの桜は満開で、当日は、少し気温が低めでしたが、選手もきれいな桜を眺めながらのランになりました。

DSCF1287

日居城野運動公園内の芝生広場や総合体育館周辺も桜満開でした。選手ばかりでなく、応援やサポートで訪れた皆さんも満開の桜を楽しみました。

 

花巻市内は、至る所の桜が満開となり、それぞれの場所で、多くの人たちが花見を楽しみました。

DSCF1290

4月13日に花巻支部で清掃活動を行った、北上川の朝日橋周辺の河川敷遊歩道の桜も満開です。

DSCF1304

朝日橋から北へ延びる、イギリス海岸近くの遊歩道。

4月13日(木)、花巻支部会員31社80名が参加して、北上川河川敷の清掃を行いました。

岩手河川国道事務所などが実施する北上川流域一斉清掃活動に合わせて行ったもので、今年で10回目の実施になります。

DSC01528

全体で開始式を行い、参加者は朝日橋下流から豊沢川合流点までと、豊沢橋左岸から北上川合流点までの約2キロにわたり、河川敷や堤防、遊歩道のごみ拾いを行いました。

DSC01532

DSC01540

DSC01544

各自で分別しながら拾い集め、徐々に袋がごみで一杯になっていきました。

DSC01550

堤防沿いは桜並木が続き、市内での桜の見どころのひとつになっていますが、今年はまだつぼみが固い状態です。

DSC01551

この日は朝に雪も降り、清掃を実施した時間帯も冷たい風が強く吹き、とても寒い中での作業となりました。

DSC01548

今年は、投棄されたタイヤも収集しました。

DSC01556

様々なゴミが収集され、それらを分別して処理場へ運びました。

建設懇話会を開催

2月2日(木)花巻市文化会館において、約100名が出席して平成28年度建設懇話会が開催されました。

岩手県建設業協会花巻支部と花巻商工会議所の主催で、東北地方整備局岩手河川国道事務所及び花巻市より、道路や河川、都市政策に係る情報の提供を頂き、会員事業所における今後の事業運営の参考とする内容で、今年度初めての試みとして開催されました。

DSC01464

懇話会を実施するにあたり、後援を頂いた花巻市より、上田市長から挨拶を頂きました。

その後、ふたつの講演と意見交換を行いました。

DSC01467

東北地方整備局岩手河川国道事務所 清水事務所長より「道路・河川を取り巻く最近の話題」と題し、講演を頂きました。

DSC01482

花巻市からは、建設部都市再生室 井元室長より「花巻市立地適正化計画と都市再生整備計画について」と題し、講演を頂きました。

出席者は、国や市が取り組む事業や施策の動向に熱心に耳を傾け、大変有意義な懇話会となりました。

1月26日(木)、花巻土木センターの工事現場安全パトロールが実施され、花巻支部から役員・安全指導者8名が参加しました。

事故防止の重点的な取り組みとして、管内3か所の工事現場について、現場責任者から説明を受けた後にパトロールしました。

急傾斜地崩落対策工事

DSC01424

歩道設置工事

DSC01434

道路改良工事

DSC01446

パトロールの後に、それぞれの現場について検証を行い、花巻労働基準監督署より講評を頂きました。

パトロールの結果を受け、より一層の事故防止に取り組んでいきます。

DSC01449

1月12日(木)、花巻支部恒例の「新春大いに語る会」がホテルグランシェール花巻で行われ、会員や来賓、47名が参加しました。

照井支部長代行の挨拶に始まり、出席の来賓から、新しい年の始まりにあたり展望や抱負をスピーチ頂きました。

乾杯に引き続き、会員相互の親睦を深め、新年のスタートとしました。DSC01397

照井支部長代行

DSC01394

上田花巻市長

DSC01400

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2017年9月 [6]
  2. 2017年8月 [28]
  3. 2017年7月 [20]
  4. 2017年6月 [14]
  5. 2017年5月 [14]
  6. 2017年4月 [18]
  7. 2017年3月 [20]
  8. 2017年2月 [18]
  9. 2017年1月 [16]
  10. 2016年12月 [19]
  11. 2016年11月 [22]
  12. 2016年10月 [16]
  13. 2016年9月 [33]
  14. 2016年8月 [23]
  15. 2016年7月 [23]
  16. 2016年6月 [17]
  17. 2016年5月 [20]
  18. 2016年4月 [25]
  19. 2016年3月 [21]
  20. 2016年2月 [16]
  21. 2016年1月 [13]
  22. 2015年12月 [20]
  23. 2015年11月 [21]
  24. 2015年10月 [27]
  25. 2015年9月 [10]
  26. 2015年8月 [22]
  27. 2015年7月 [20]
  28. 2015年6月 [15]
  29. 2015年5月 [17]
  30. 2015年4月 [16]
  31. 2015年3月 [17]
  32. 2015年2月 [15]
  33. 2015年1月 [14]
  34. 2014年12月 [19]
  35. 2014年11月 [27]
  36. 2014年10月 [24]
  37. 2014年9月 [18]
  38. 2014年8月 [39]
  39. 2014年7月 [21]
  40. 2014年6月 [18]
  41. 2014年5月 [16]
  42. 2014年4月 [21]
  43. 2014年3月 [22]
  44. 2014年2月 [15]
  45. 2014年1月 [20]
  46. 2013年12月 [21]
  47. 2013年11月 [23]
  48. 2013年10月 [20]
  49. 2013年9月 [12]
  50. 2013年8月 [18]
  51. 2013年7月 [33]
  52. 2013年6月 [20]
  53. 2013年5月 [30]
  54. 2013年4月 [16]
  55. 2013年3月 [10]
  56. 2013年2月 [8]
  57. 2013年1月 [13]
  58. 2012年12月 [15]
  59. 2012年11月 [16]
  60. 2012年10月 [13]
  61. 2012年9月 [12]
  62. 2012年8月 [17]
  63. 2012年7月 [11]
  64. 2012年6月 [10]
  65. 2012年5月 [12]
  66. 2012年4月 [11]
  67. 2012年3月 [6]
  68. 2012年2月 [10]
  69. 2012年1月 [12]
  70. 2011年12月 [11]
  71. 2011年11月 [16]
  72. 2011年10月 [15]
  73. 2011年9月 [10]
  74. 2011年8月 [19]
  75. 2011年7月 [22]
  76. 2011年6月 [15]
  77. 2011年5月 [13]
  78. 2011年4月 [14]
  79. 2011年3月 [20]
  80. 2011年2月 [15]
  81. 2011年1月 [14]
  82. 2010年12月 [10]
  83. 2010年11月 [9]
  84. 2010年10月 [20]
  85. 2010年9月 [18]
  86. 2010年8月 [20]
  87. 2010年7月 [12]
  88. 2010年6月 [16]
  89. 2010年5月 [15]
  90. 2010年4月 [14]
  91. 2010年3月 [8]
  92. 2010年2月 [13]
  93. 2010年1月 [21]
  94. 2009年12月 [16]
  95. 2009年11月 [23]
  96. 2009年10月 [38]
  97. 2009年9月 [33]
  98. 2009年8月 [26]
  99. 2009年7月 [27]
  100. 2009年6月 [24]
  101. 2009年5月 [13]
  102. 2009年4月 [17]
  103. 2009年3月 [15]
  104. 2009年2月 [23]
  105. 2009年1月 [31]
  106. 2008年12月 [37]
  107. 2008年11月 [30]
  108. 2008年10月 [55]
  109. 2008年9月 [40]
  110. 2008年8月 [49]
  111. 2008年7月 [48]
  112. 2008年6月 [35]
  113. 2008年5月 [17]
  114. 2008年4月 [11]
  115. 2008年3月 [6]
  116. 2008年2月 [9]
  117. 2008年1月 [13]
  118. 2007年12月 [12]
  119. 2007年11月 [14]
  120. 2007年10月 [20]
  121. 2007年9月 [14]
  122. 2007年8月 [20]
  123. 2007年7月 [13]
  124. 2007年6月 [15]
  125. 2007年5月 [10]
  126. 2007年4月 [6]
  127. 2007年3月 [14]
  128. 2007年2月 [16]
  129. 2007年1月 [5]
  130. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.5