花巻支部 一覧

平成28年1月13日(水)、花巻支部恒例の「新春大いに語る会」がホテルグランシェール花巻で行われ、会員や来賓、53名が参加しました。

伊藤花巻支部長挨拶に始まり、出席の来賓から新しい年の始まりにあたり、展望や抱負をスピーチ頂きました。乾杯に引き続き、会員相互の親睦を深め、新年のスタートとしました。

DSC00909

伊藤花巻支部長挨拶

DSC00910

高橋花巻市副市長

DSC00917

花巻市へ陳情書を提出

12月22日(火)に岩手県建設業協会花巻支部は、花巻市に対し建設業振興対策に関する陳情書を提出しました。

DSC00889

DSC00890

7つの項目について、陳情を行いました。

1 平成28年度公共事業関係予算の確保について

2 地元企業への優先発注について

3 適期発注と施工の平準化について

4 災害時の情報収集活動等(情報の共有化)の体制づくりについて

5 残土処理場の確保と精算について

6 工事中止になった場合の対応について

7 入札制度について

DSC00892

12月16日(水)、花巻土木センターによる工事現場安全パトロールが実施され、花巻支部から役員・安全指導者7名が参加しました。

事故防止月間の重点的な取り組みとして、管内4カ所の工事現場をパトロールしました。DSC00879

現場責任者から説明を受けた後、実際に現場をパトロール

DSC00881

DSC00883

DSC00886

DSC00888

パトロールの後に、それぞれの現場について検証を行ました。

結果は、支部内全ての会員事業所で共有を図り、今後の工事に役立てていきます。

11月28日(土)から2日間開催された「はなまき産業大博覧会」に、花巻支部青年部が28日に屋外部門へ出展しました。

高所作業車とバックホウの試乗体験の他、高所作業車からの餅まきやゲームでお菓子を配布し、子供たちに人気のコーナーとなりました。

 

DSC00866

バックホウの試乗体験。試乗を希望する子供たちの列が切れませんでした。

DSC00850

高所作業車も大人気。子供から大人まで多くの人が体験しました。

DSC00836

試乗体験した後はゲームでお菓子をもらい、子供たちは大満足。

DSC00863

餅まきは、子供から大人まで大勢の人が楽しみました。

DSC00837

会場の花巻市総合体育館では、様々な産業のパビリオンや出店、郷土芸能など多くのイベントで、たくさんの来場者がありました。

DSC00841

DSC00842

いろいろな産業分野のことを楽しく知ることができるイベントでした。

11月25日(水)に、県や花巻市と公共建設工事に係る意見交換会を開催しました。

意見交換会[1]

岩手県からは県南広域振興局土木部花巻土木センターから、花巻市からは建設部の職員に出席頂き、それぞれから所管事業の概要、課題、今後の方向性等について説明を頂いた後、参加した当支部会員と意見交換を行いました。

会員事業所からは施工時期の平準化や除雪業務に係る県と市の管理方法の統一などについて、質問や要望が出され回答を頂きました。

これからの事業を進めるにあたり、大変有意義な内容となりました。

 

11月19日(木)、労働災害の防止を目的に、合同安全パトロールを実施しました。

DSCF5489

労働基準監督署、振興局、花巻市等関係機関からもご参加を頂き、工事現場12カ所を3つの班に分かれてパトロールしました。

DSCF5487

DSCF5493

DSCF5510

パトロール終了後には、班毎の検討会と全体発表を行い、労働災害防止に向けた取り組みの指針としました。DSCF5512

10月27日、花巻市内のなはんプラザを会場として、建設業労働災害防止安全研修会を開催しました。

労働災害を未然に防ぎ、職場の安全や衛生を向上させることを目的に開催したもので、今年度は建設業協会花巻支部の会員事業所だけでなく、配管や電気工事の事業所にも参加頂き、90名を越す受講者が参加しました。

DSC00798

花巻労働基準監督署、県南広域振興局花巻土木センター、花巻市道路課より講師を派遣頂き、安全管理や事故防止、法改正に伴う留意事項などについて、講義を受けました。

DSC00800

花巻支部の会員事業所から「社内の安全活動」の事例発表も行われ、労働災害防止に向けた意識を高めるうえでも、大変有意義な研修でした。

DSC00796

10月2日、花巻農業高等学校で、建設業の現場での作業を体験して学習してもらいました。

環境科学科の2年生40名が参加。花巻支部の青年部会が、この支部事業の企画から実施までの全てを、運営しました。

DSC00763

心配された雨も上がり、花巻支部長の挨拶で開始です。

DSC00767

午前中は測量実習、午後は建設機械の試乗体験と盛り沢山の内容でした。

DSC00774

DSC00777

バックホウでは実際に土を掘り起し、現場に近い作業を体験DSC00782

この学科を卒業後に建設業へ就職する生徒もあり、将来の進路に向けて、貴重な体験実習となりました。

自らの仕事に加え、地域貢献に積極的に取り組む青年部の会員たちの姿を身近に感じ、建設業への就業を目指す生徒が増えることを期待します。

「空の日」に合わせ、9月25日に花巻空港周辺の県道の清掃活動を行いました。

当初、9月18日に予定していましたが、雨のため延期となり、9月26日に開催される花巻空港のPRイベントである「空港フェスタ」に合わせる形となりました。

DSC00738

DSC00737

滑走路沿いの県道を、離陸する機体を間近に見ながらの作業でした。

 

DSC00748

花巻空港周辺の県道3路線の清掃を行いました。

 

DSC00751

たくさんのごみを収集し、きれいになった道路で「空港フェスタ」を迎えることができそうです。

8月10日の「道の日」関連行事として、道路環境整備を目的に、市内5カ所に分かれて一斉清掃活動を行いました。

清掃のエリアの一つとなった花巻市総合体育館では、来年開催の岩手国体のプレイベントとして、ハンドボールのジャパンオープントーナメントが開催中であり、国体開催に向けた美化運動にも一役買いました。

Z8100018

各地区ごとに開始式を行い、市総合体育館前では、花巻市から藤原建設部長に挨拶を頂きました。

DSCF5717

花巻広域公園付近

RIMG2026

大迫地区

IMG_1662

石鳥谷地区

DSCF0014

東和地区

DSC00687

収集したごみを分別。いろいろなごみを収集しました。

DSC00691

岩手国体開催に向けた美化推進にも一役

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2018年8月 [10]
  2. 2018年7月 [25]
  3. 2018年6月 [15]
  4. 2018年5月 [11]
  5. 2018年4月 [13]
  6. 2018年3月 [10]
  7. 2018年2月 [17]
  8. 2018年1月 [10]
  9. 2017年12月 [12]
  10. 2017年11月 [17]
  11. 2017年10月 [20]
  12. 2017年9月 [8]
  13. 2017年8月 [28]
  14. 2017年7月 [20]
  15. 2017年6月 [14]
  16. 2017年5月 [14]
  17. 2017年4月 [18]
  18. 2017年3月 [20]
  19. 2017年2月 [18]
  20. 2017年1月 [16]
  21. 2016年12月 [19]
  22. 2016年11月 [22]
  23. 2016年10月 [16]
  24. 2016年9月 [33]
  25. 2016年8月 [23]
  26. 2016年7月 [23]
  27. 2016年6月 [17]
  28. 2016年5月 [20]
  29. 2016年4月 [25]
  30. 2016年3月 [21]
  31. 2016年2月 [16]
  32. 2016年1月 [13]
  33. 2015年12月 [20]
  34. 2015年11月 [21]
  35. 2015年10月 [27]
  36. 2015年9月 [10]
  37. 2015年8月 [22]
  38. 2015年7月 [20]
  39. 2015年6月 [15]
  40. 2015年5月 [17]
  41. 2015年4月 [16]
  42. 2015年3月 [17]
  43. 2015年2月 [15]
  44. 2015年1月 [14]
  45. 2014年12月 [19]
  46. 2014年11月 [27]
  47. 2014年10月 [24]
  48. 2014年9月 [18]
  49. 2014年8月 [39]
  50. 2014年7月 [21]
  51. 2014年6月 [18]
  52. 2014年5月 [16]
  53. 2014年4月 [21]
  54. 2014年3月 [22]
  55. 2014年2月 [15]
  56. 2014年1月 [20]
  57. 2013年12月 [21]
  58. 2013年11月 [23]
  59. 2013年10月 [20]
  60. 2013年9月 [12]
  61. 2013年8月 [18]
  62. 2013年7月 [33]
  63. 2013年6月 [20]
  64. 2013年5月 [30]
  65. 2013年4月 [16]
  66. 2013年3月 [10]
  67. 2013年2月 [8]
  68. 2013年1月 [13]
  69. 2012年12月 [15]
  70. 2012年11月 [16]
  71. 2012年10月 [13]
  72. 2012年9月 [12]
  73. 2012年8月 [17]
  74. 2012年7月 [11]
  75. 2012年6月 [10]
  76. 2012年5月 [12]
  77. 2012年4月 [11]
  78. 2012年3月 [6]
  79. 2012年2月 [10]
  80. 2012年1月 [12]
  81. 2011年12月 [11]
  82. 2011年11月 [16]
  83. 2011年10月 [15]
  84. 2011年9月 [10]
  85. 2011年8月 [19]
  86. 2011年7月 [22]
  87. 2011年6月 [15]
  88. 2011年5月 [13]
  89. 2011年4月 [14]
  90. 2011年3月 [20]
  91. 2011年2月 [15]
  92. 2011年1月 [14]
  93. 2010年12月 [10]
  94. 2010年11月 [9]
  95. 2010年10月 [20]
  96. 2010年9月 [18]
  97. 2010年8月 [20]
  98. 2010年7月 [12]
  99. 2010年6月 [16]
  100. 2010年5月 [15]
  101. 2010年4月 [14]
  102. 2010年3月 [8]
  103. 2010年2月 [13]
  104. 2010年1月 [21]
  105. 2009年12月 [16]
  106. 2009年11月 [23]
  107. 2009年10月 [38]
  108. 2009年9月 [33]
  109. 2009年8月 [26]
  110. 2009年7月 [27]
  111. 2009年6月 [24]
  112. 2009年5月 [13]
  113. 2009年4月 [17]
  114. 2009年3月 [15]
  115. 2009年2月 [23]
  116. 2009年1月 [31]
  117. 2008年12月 [37]
  118. 2008年11月 [30]
  119. 2008年10月 [55]
  120. 2008年9月 [40]
  121. 2008年8月 [49]
  122. 2008年7月 [48]
  123. 2008年6月 [35]
  124. 2008年5月 [17]
  125. 2008年4月 [11]
  126. 2008年3月 [6]
  127. 2008年2月 [9]
  128. 2008年1月 [13]
  129. 2007年12月 [12]
  130. 2007年11月 [14]
  131. 2007年10月 [20]
  132. 2007年9月 [14]
  133. 2007年8月 [20]
  134. 2007年7月 [13]
  135. 2007年6月 [15]
  136. 2007年5月 [10]
  137. 2007年4月 [6]
  138. 2007年3月 [14]
  139. 2007年2月 [16]
  140. 2007年1月 [5]
  141. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.6