6月17日(月)花巻市の花巻小学校において、当建設協会花巻支部青年部会により「建設業ふれあい事業」が開催されました。

5年生56名が参加して、建設機械の搭乗体験など行いました。DJI_0025

班ごとに分かれて搭乗体験。どれも、皆初めての体験です。

IMG_0067

IMG_0072

IMG_0075

IMG_0079

距離歩測のコーナーでは、女性マネジングスタッフのメンバーもサポート

IMG_0065

ドローンの撮影画面をリアルに体験でき、児童たちも大喜び

IMG_0078

DJI_0008[1]

終了後には、校内敷地の花壇整備作業も行い、併せて地域貢献の一助としました。

IMG_0093

岩手県建設業協会ホームページ更新のお知らせです。

東日本建設保証(株)岩手支店より情報提供頂いている「建設業景況調査3月調査(平成30年度第4回、東日本大震災被災地版)」と「公共工事動向5月」を各種情報内の東日本建設業保証(株)岩手支店提供資料に掲載いたしました。

mark_color

↓PDFファイル↓

建設業景況調査(岩手県版)3月調査
 調査結果(概要) → こちら(PDF)
 データ表 → こちら(PDF)

建設業景況調査(東日本大震災被災地版)3月調査
 調査結果(概要) → こちら(PDF)



公共工事動向(岩手県内)5月版→ こちら(PDF)

令和元年献血協力活動

DSC01163

DSC01161

DSC01165

北上支部では6月14日(金)北上支部会館において、建設業の雇用と労務対策セミナーを開催しました。このセミナーは、三井住友海上火災保険㈱のご協力により特定社会保険労務士を講師として派遣していただき、働き方改革に伴う年休5日取得義務や残業時間上限規制への対応などについて説明していただきました。会員等20名の参加者からは「とても参考になった」、「就業規則の見直しを検討したい」などの意見が寄せられ有意義なセミナーとなりました。

DSCN0559

講師の三井住友海上保険㈱経営サポートセンター経営リスクアドバイザー(特定社会保険労務士) 水野光博氏

DSCN0561

献血協力活動を実施

6月12日(水)北上支部会館駐車場において会員企業の協力による献血が行われました。この活動は平成19年から毎年行っており、今回で13回目となります。当日は19社47人の方々に協力していただきました。

DSCN0553

DSCN0556

R1610ichi訓練 (6)
 6月10日に災害協定に基づき、県一関土木センター、一関市、平泉町合同の災害情報伝達訓練を実施しました。
県内陸南部を震源とする震度6強の地震が発生した想定で行なわれました。
 幹事、副幹事12社が設置しているデジタル無線機を使用しての訓練、その後災害情報支援システムによりパトロール担当者が被災状況を携帯電話で撮影した写真をメール、システムに送信、位置や状況がリアルタイムで把握でき、県一関土木センター、一関市、平泉町とも共有しております。

       県一関土木センター 小野寺所長 挨拶R1610ichi訓練 (2)

R1610ichi訓練 (8)


R1610ichi訓練 (10)


岩手県労働基準協会大船渡支部による全国安全週間準備研修会が6月5日、大船渡市盛町のシーパル大船渡で開催されました。

支部加盟事業所約90名が出席しました。

橋爪 博志 安全衛生部会長 あいさつ

DSC01451 (1)
大船渡労働基準監督署 渡辺 幸輝署長 あいさつ

DSC01452 (1)

sen06DSC02166

6月4日、千厩支部青年部会は国道284号線「復興支援道路」クリーン作戦を実施しました。

32名が参加し、管内の国道284号線(一関市川崎町~千厩町~室根町)全線約25km(一部旧道)を16区間に分け、ゴミ拾いを行いました。

国道284号線は東日本大震災で被災した陸前高田市や気仙沼市などに向かう復興支援の車が未だに多く利用しています。復興支援や復興工事に来られる方々に気持ち良く通行して貰えるよう、道路の清掃活動を行いました。



sen06DSC02148
sen06DSC02152
sen06DSC02157
sen06DSC02161


sen06DSC02163
sen06DSC02168
空き缶やペットボトル、タバコの吸殻、コンビニ袋が多く捨てられていました。長座布団や衣類、マグネット類、健康器具なども拾い、ゴミの量は40kgになりました。

次回は7月18日に国道343号線クリーン作戦、8月に道の日イベントで道路清掃を予定しています。


令和元年5月31日(金)に、「ふれあい事業」で青年部が太田東小学校に伺いました。

生徒は5年生、6年生95名で、4班に分かれて重機の運転等の体験を行いました。

生徒は、重機の運転では緊張した表情で、また高所作業車では笑顔がこぼれていました。

生徒からは「とても楽しかった」という言葉が大半を占め、「ふれあい事業」を無事に

終えることができました。


1 参加者みんなで撮影
r01 morioka hureai1


2 高所作業車
r01 morioka hureai2


3 コンバインド・ローラー
r01 -morioka hureai3

 5月29日に県南広域振興局一関土木センターと当支部が一級河川吸川放水路放流口の清掃と放水路敷の草刈りを行いました。
一関土木センターにて6月7日に一関市立南小児童が社会科学習の一環で見学する予定になっており、安全に見学し、公共事業へ理解を深めることを願い作業しました。
吸川放水路は隣接する新山川放水路合わせ、総延長約1,631m、高さ8.4m、吸川放水路幅11.8m、新山川放水路8.4m、吸川・新山川が一定水位に達したときに放水路に水が流れ磐井川に放流、河川の氾濫を防ぐ。

ichi2019.5 (19)ichi2019.5 (3)ichi2019.5 (26)ichi2019.5 (30)
     磐井川 ↑↓ichi2019.5 (15)ichi2019.5 (18)
ichi2019.5 (35)

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2019年6月 [8]
  2. 2019年5月 [16]
  3. 2019年4月 [9]
  4. 2019年3月 [9]
  5. 2019年2月 [13]
  6. 2019年1月 [16]
  7. 2018年12月 [15]
  8. 2018年11月 [26]
  9. 2018年10月 [18]
  10. 2018年9月 [7]
  11. 2018年8月 [19]
  12. 2018年7月 [25]
  13. 2018年6月 [15]
  14. 2018年5月 [11]
  15. 2018年4月 [13]
  16. 2018年3月 [10]
  17. 2018年2月 [17]
  18. 2018年1月 [10]
  19. 2017年12月 [12]
  20. 2017年11月 [17]
  21. 2017年10月 [20]
  22. 2017年9月 [8]
  23. 2017年8月 [28]
  24. 2017年7月 [20]
  25. 2017年6月 [14]
  26. 2017年5月 [14]
  27. 2017年4月 [18]
  28. 2017年3月 [20]
  29. 2017年2月 [18]
  30. 2017年1月 [16]
  31. 2016年12月 [19]
  32. 2016年11月 [22]
  33. 2016年10月 [16]
  34. 2016年9月 [33]
  35. 2016年8月 [23]
  36. 2016年7月 [23]
  37. 2016年6月 [17]
  38. 2016年5月 [20]
  39. 2016年4月 [25]
  40. 2016年3月 [21]
  41. 2016年2月 [16]
  42. 2016年1月 [13]
  43. 2015年12月 [20]
  44. 2015年11月 [21]
  45. 2015年10月 [27]
  46. 2015年9月 [10]
  47. 2015年8月 [22]
  48. 2015年7月 [20]
  49. 2015年6月 [15]
  50. 2015年5月 [17]
  51. 2015年4月 [16]
  52. 2015年3月 [17]
  53. 2015年2月 [15]
  54. 2015年1月 [14]
  55. 2014年12月 [19]
  56. 2014年11月 [27]
  57. 2014年10月 [24]
  58. 2014年9月 [18]
  59. 2014年8月 [39]
  60. 2014年7月 [21]
  61. 2014年6月 [18]
  62. 2014年5月 [16]
  63. 2014年4月 [21]
  64. 2014年3月 [22]
  65. 2014年2月 [15]
  66. 2014年1月 [20]
  67. 2013年12月 [21]
  68. 2013年11月 [23]
  69. 2013年10月 [20]
  70. 2013年9月 [12]
  71. 2013年8月 [18]
  72. 2013年7月 [33]
  73. 2013年6月 [20]
  74. 2013年5月 [30]
  75. 2013年4月 [16]
  76. 2013年3月 [10]
  77. 2013年2月 [8]
  78. 2013年1月 [13]
  79. 2012年12月 [15]
  80. 2012年11月 [16]
  81. 2012年10月 [13]
  82. 2012年9月 [12]
  83. 2012年8月 [17]
  84. 2012年7月 [11]
  85. 2012年6月 [10]
  86. 2012年5月 [12]
  87. 2012年4月 [11]
  88. 2012年3月 [6]
  89. 2012年2月 [10]
  90. 2012年1月 [12]
  91. 2011年12月 [11]
  92. 2011年11月 [16]
  93. 2011年10月 [15]
  94. 2011年9月 [10]
  95. 2011年8月 [19]
  96. 2011年7月 [22]
  97. 2011年6月 [15]
  98. 2011年5月 [13]
  99. 2011年4月 [14]
  100. 2011年3月 [20]
  101. 2011年2月 [15]
  102. 2011年1月 [14]
  103. 2010年12月 [10]
  104. 2010年11月 [9]
  105. 2010年10月 [20]
  106. 2010年9月 [18]
  107. 2010年8月 [20]
  108. 2010年7月 [12]
  109. 2010年6月 [16]
  110. 2010年5月 [15]
  111. 2010年4月 [14]
  112. 2010年3月 [8]
  113. 2010年2月 [13]
  114. 2010年1月 [21]
  115. 2009年12月 [16]
  116. 2009年11月 [23]
  117. 2009年10月 [38]
  118. 2009年9月 [33]
  119. 2009年8月 [26]
  120. 2009年7月 [27]
  121. 2009年6月 [24]
  122. 2009年5月 [13]
  123. 2009年4月 [17]
  124. 2009年3月 [15]
  125. 2009年2月 [23]
  126. 2009年1月 [31]
  127. 2008年12月 [37]
  128. 2008年11月 [30]
  129. 2008年10月 [55]
  130. 2008年9月 [40]
  131. 2008年8月 [49]
  132. 2008年7月 [48]
  133. 2008年6月 [35]
  134. 2008年5月 [17]
  135. 2008年4月 [11]
  136. 2008年3月 [6]
  137. 2008年2月 [9]
  138. 2008年1月 [13]
  139. 2007年12月 [12]
  140. 2007年11月 [14]
  141. 2007年10月 [20]
  142. 2007年9月 [14]
  143. 2007年8月 [20]
  144. 2007年7月 [13]
  145. 2007年6月 [15]
  146. 2007年5月 [10]
  147. 2007年4月 [6]
  148. 2007年3月 [14]
  149. 2007年2月 [16]
  150. 2007年1月 [5]
  151. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 7.1.1