担い手確保・育成をテーマに「建設業の経営環境に関するシンポジウム」を開催
テーマ:担い手の確保と育成に関する現状と課題

岩手県内の人口減少が進行する中、企業では人手不足と人材育成が喫緊の課題になっています。震災復興後には建設投資の落ち込みが予想されることから、人員の抱え込みは経営悪化に直結する側面があり、建設業をはじめ、多くの地場企業は慎重な経営戦略が求められています。

また、建設業の担い手確保対策等を盛り込んだ、いわゆる"担い手三法"が施行されました。ダンピング受注の防止や受注者の適正な利潤を確保するなどの責務を発注者に促すなど、業界再生と将来の担い手を確保する方策が示されています。

地方の中小企業が「担い手の確保と育成」に向けた取り組みを進めるにあたり、課題解決の一助となるよう標記シンポジウムを開催いたします。是非、多くの皆様にご参加いただきますようご案内いたします。

【日 時】平成29年12月1日(金)13:30~16:50

【会 場】建設研修センター大ホール 盛岡市松尾町17-9 TEL019-653-6111

【対象者】建設業関係者、建設行政等担当職員など
  ※建設業関係者に関わらず、どなたでも参加いただけます。

【参加費】無料 定員100名(定員になり次第締切り)

【プログラム概要】
第1部 基調講演
「建設人材の確保・育成における取り組み」
  職業訓練法人全国建設産業教育訓練協会
   富士教育訓練センター 専務理事 菅井 文明 氏

第2部 特別講演
「建設業で学んだこと」
 =マンガ「我らイワケン株式会社」作者が語る=
  漫画家 そのだつくし 氏

第3部 パネルディスカッション
 「担い手の確保と育成に関する現状と、課題の解決に向けて」

パネリスト
 岩手県県土整備部建設技術振興課 建設業振興担当課⻑ 島田 耕司 氏
 基調講演講師 菅井 文明 氏
 特別講演講師 そのだつくし 氏
 (一社)岩手県建設業協会 副会⻑ 向井田 岳
 (一社)岩手県建設業協会 千厩支部 ⽀部⻑ 小山 裕昭
コーディネーター
 株式会社日刊岩手建設工業新聞社 代表取締役社長 宮野 裕子氏


【お問合せ】(一社)岩手県建設業協会  TEL 019-653-6111
【お申込み】申込書をFAXにて送付 FAX 019-653-6113

詳細・申込書(PDF)
協会イントラネット掲示板内の案内・申込(会員専用)

主催 (一社)岩手県建設業協会
後援 岩手県、東曰本建設業保証㈱岩手支店、㈱日刊岩手建設工業新聞社



基調講演ご紹介
   富士教育訓練センター 専務理事 菅井 文明 氏

職業訓練法人全国建設産業教育訓練協会
   富士教育訓練センター 専務理事 菅井 文明 氏

主な経歴
建設省建設⼤学校卒業後、専⾨⼯事業において、20年間建設業の仕事に携わる。
平成8 年、職業訓練法人全国建設産業訓練協会富士教育訓練センターにて建設業で働く技術・技能者の人材育成事業に参加する。教育訓練課課⻑、校⻑を経て、現在専務理事として勤務。


特別講演ご紹介
  漫画家そのだつくし氏

漫画家 そのだつくし 氏

主な経歴
盛岡市生まれ雫石町在住
平成8年集英社デビュー
現在
「ずったり岩手」/銀杏社
岩手日報4コマ「イワさんとニッポちゃん」他連載中

経営講座開催

女性マネジング経営講座

建設業女性マネジングスタッフ協議会二戸支部では、11月16日マネジング二戸支部会員と建設業協会二戸支部会員企業の女性の方々を対象に経営講座を開催いたしました。

岩手県建設業経営支援センター経営指導コーディネーター中小企業診断士 菅原繁雄氏を講師に経営の効率化、日常の原価管理・コストダウン手法について学習しました。

女性マネジング経営講座

女性マネジング経営講座

法面工事現場

11月15日 午前中、県北広域振興局二戸土木センター、林務室、農村整備室、二戸市、一戸町、軽米町、九戸村の職員の方々と現場代理人等との合同の安全パトロールを二戸労働基準監督署産業安全専門官に同行いただき、総勢34名が2班に分かれ、3か所・2か所の計5現場で実施いたしました。

こども110番

砂防工事現場 意見交換会

パトロール終了後は、午後からは、5班に分かれ班ごとに良い点・改善点を出し合い、現場ごとの意見発表が行われました。

二戸労働基準監督署産業安全専門官からの講評と労働災害状況等について講和もいただきました。

最後に産業安全専門官より、ハーネス型安全帯の装着方法の実演をしていただきました。

ハーネス型安全帯

ハーネス型安全帯装着

DSC00964

DSC00966

DSC00974

岩手県建設業協会ホームページ更新のお知らせです。

「各種情報」内の「東日本建設保証(株)岩手支店 提供資料」に東日本建設保証(株)岩手支店より情報提供頂いている公共工事動向(岩手県内10月版)を掲載しました。

im13100405


↓PDFファイル↓
公共工事動向(岩手県内)10月版→ こちら(PDF)


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ ← クリックにご協力

北上市に要望書を提出

北上支部では11月9日(木)北上市に対し、建設産業振興策に関する要望書を提出しました。

DSC00927

DSC00930

要望会には八重樫支部長、小原、中神副支部長らが出席し、次の10項目を要望しました。

1 公共事業関係予算の確保について

2 国県への社会資本整備促進の要望強化について

3 公共事業の早期発注と平準化について

4 地元会員企業への優先発注について

5 適正な予定価格の設定について

6 低入札価格調査制度の見直しについて

7 除雪業務委託の拡充について

8 公契約条例制定に係る業界の意見反映について

9 設計変更等の適切な実施について

10 働き方改革に向けた発注者の協力について 

今後、西和賀町にも要望書を提出を予定しています。

北上支部では11月6日(月)、黒沢尻工業高校土木科3年生35人を対象に、簗川ダム(盛岡市)と梁川トンネル(北上市・奥州市)の建設工事現場見学会を行いました。

DSC00866

現在の堤高は21mで全高77.2mの27%の進捗。1年生の時に見学した状況から大きく工事が進んでいることを実感しました。

DSC00869

全員男子生徒でしたが、大きな工事現場でも女性が活躍していることに感心していました。

DSC00879

天端部から堤体全体を見下し、工事規模の壮大さを体感しました。

DSC00882

現場で働く同窓の先輩から土木工事現場で働く喜びや苦労などを直接聴くことができ、とても有意義な見学会でした。

DSC00874

午後からは梁川トンネルを見学

DSC00894

トンネル工事の施工方法や手順をわかり易く説明していただきました。

DSC00902

DSC00916

切羽部を間近に見ることができました。

DSC00914

花壇秋終い

10月末、花壇の秋終いをしました。
作業はマネジングスタッフ9名です。

2910花壇片づけビフォー

2910花壇片づけ作業中

2910花壇片づけアフター

2910花壇片づけ作業中

植栽前の準備から秋終いまで、マネジングスタッフの皆様、お疲れ様でした。

DSC00954

DSC00957

DSC00959

 一関支部では10月28・29日に一関地方住宅政策推進事業「住宅祭」が行われ、建設機械乗車体験を実施しました。 一般の方に建設業を少しでも理解してもらえればとの思いで活動。
29日は雨のため中止。

ichi (9)

ichi (5)

ichi (16)
  

ichi (11)

一関地方産業まつり「農業祭」と合同開催ichi (17)

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2017年11月 [10]
  2. 2017年10月 [20]
  3. 2017年9月 [8]
  4. 2017年8月 [28]
  5. 2017年7月 [20]
  6. 2017年6月 [14]
  7. 2017年5月 [14]
  8. 2017年4月 [18]
  9. 2017年3月 [20]
  10. 2017年2月 [18]
  11. 2017年1月 [16]
  12. 2016年12月 [19]
  13. 2016年11月 [22]
  14. 2016年10月 [16]
  15. 2016年9月 [33]
  16. 2016年8月 [23]
  17. 2016年7月 [23]
  18. 2016年6月 [17]
  19. 2016年5月 [20]
  20. 2016年4月 [25]
  21. 2016年3月 [21]
  22. 2016年2月 [16]
  23. 2016年1月 [13]
  24. 2015年12月 [20]
  25. 2015年11月 [21]
  26. 2015年10月 [27]
  27. 2015年9月 [10]
  28. 2015年8月 [22]
  29. 2015年7月 [20]
  30. 2015年6月 [15]
  31. 2015年5月 [17]
  32. 2015年4月 [16]
  33. 2015年3月 [17]
  34. 2015年2月 [15]
  35. 2015年1月 [14]
  36. 2014年12月 [19]
  37. 2014年11月 [27]
  38. 2014年10月 [24]
  39. 2014年9月 [18]
  40. 2014年8月 [39]
  41. 2014年7月 [21]
  42. 2014年6月 [18]
  43. 2014年5月 [16]
  44. 2014年4月 [21]
  45. 2014年3月 [22]
  46. 2014年2月 [15]
  47. 2014年1月 [20]
  48. 2013年12月 [21]
  49. 2013年11月 [23]
  50. 2013年10月 [20]
  51. 2013年9月 [12]
  52. 2013年8月 [18]
  53. 2013年7月 [33]
  54. 2013年6月 [20]
  55. 2013年5月 [30]
  56. 2013年4月 [16]
  57. 2013年3月 [10]
  58. 2013年2月 [8]
  59. 2013年1月 [13]
  60. 2012年12月 [15]
  61. 2012年11月 [16]
  62. 2012年10月 [13]
  63. 2012年9月 [12]
  64. 2012年8月 [17]
  65. 2012年7月 [11]
  66. 2012年6月 [10]
  67. 2012年5月 [12]
  68. 2012年4月 [11]
  69. 2012年3月 [6]
  70. 2012年2月 [10]
  71. 2012年1月 [12]
  72. 2011年12月 [11]
  73. 2011年11月 [16]
  74. 2011年10月 [15]
  75. 2011年9月 [10]
  76. 2011年8月 [19]
  77. 2011年7月 [22]
  78. 2011年6月 [15]
  79. 2011年5月 [13]
  80. 2011年4月 [14]
  81. 2011年3月 [20]
  82. 2011年2月 [15]
  83. 2011年1月 [14]
  84. 2010年12月 [10]
  85. 2010年11月 [9]
  86. 2010年10月 [20]
  87. 2010年9月 [18]
  88. 2010年8月 [20]
  89. 2010年7月 [12]
  90. 2010年6月 [16]
  91. 2010年5月 [15]
  92. 2010年4月 [14]
  93. 2010年3月 [8]
  94. 2010年2月 [13]
  95. 2010年1月 [21]
  96. 2009年12月 [16]
  97. 2009年11月 [23]
  98. 2009年10月 [38]
  99. 2009年9月 [33]
  100. 2009年8月 [26]
  101. 2009年7月 [27]
  102. 2009年6月 [24]
  103. 2009年5月 [13]
  104. 2009年4月 [17]
  105. 2009年3月 [15]
  106. 2009年2月 [23]
  107. 2009年1月 [31]
  108. 2008年12月 [37]
  109. 2008年11月 [30]
  110. 2008年10月 [55]
  111. 2008年9月 [40]
  112. 2008年8月 [49]
  113. 2008年7月 [48]
  114. 2008年6月 [35]
  115. 2008年5月 [17]
  116. 2008年4月 [11]
  117. 2008年3月 [6]
  118. 2008年2月 [9]
  119. 2008年1月 [13]
  120. 2007年12月 [12]
  121. 2007年11月 [14]
  122. 2007年10月 [20]
  123. 2007年9月 [14]
  124. 2007年8月 [20]
  125. 2007年7月 [13]
  126. 2007年6月 [15]
  127. 2007年5月 [10]
  128. 2007年4月 [6]
  129. 2007年3月 [14]
  130. 2007年2月 [16]
  131. 2007年1月 [5]
  132. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.5