8月9日(金)道の日の事業として、土木センター職員と青年部との合同で、道の駅いわいずみ周辺の清掃活動を行いました。

DSC02712

DSC02711

 8日に「道路ふれあい月間」に合わせ、一関支部では「黄金ロードふれあい作戦」道路清掃活動を実施しました。
 県南広域振興局一関土木センター、一関市建設部、平泉町建設水道課、支部会員、青年部の約70名参加
暑い中での作業のため熱中症対策を万全に活動。
ichi2019.8 (1)

 道路清掃箇所は、市道竹山東工業団地線、平泉町毛越寺中尊寺線、花泉町国道342号清水原弥栄金成線を3班に分かれて活動。
ichi2019.8 (19)

ichi2019.8 (10)

ichi2019.8 (20)

ichi2019.8 (22)_LI

IMG_0881

令和元年8月8日 県北広域振興局二戸地区・国土交通省二戸国道維持出張所・二戸市・一戸町・軽米町・九戸村後援のもと、二戸支部青年部主催による「北の道クリーンキャンペーン」を実施しました。

今年で 27回目となり、総勢約100名で道路のごみ・空き缶拾い。街路樹の剪定・草刈り等を33度の真夏日の中、行ないました。

IMG_0857

  二戸市シビックセンターにおいて、日陰で出発式。

  青年部会は、作業現地でミーティング後作業開始。

IMG_0871

IMG_0885

IMG_0892

IMG_0882

樹木の剪定・草刈りの量は、2tダンプ2台分。

道路で収集したごみは下記写真の通りでした。昨年より少なかったようです。
ペットボトルが多かったです。風に飛ばされずに拾われて良かったですね。

DSC01516

DSC01204

DSC01206

DSC01214

DSC01220

 8月10日の「道の日」の関連行事として、道路の環境整備・美化を目的に、8月6日に清掃活動を行いました。花巻地区2か所、大迫、石鳥谷、東和の市内5か所をそれぞれの班に分かれて実施しました。

 この日は、最高気温が35度を越える猛暑日となり、実施した時間帯も熱い日差しが照り付ける中、熱中症に留意を払い作業を行いました。

花巻地区の開始式

IMG_0127

花巻地区は、日居城野運動公園周辺と花巻広域公園周辺の市道を清掃

日居城野運動公園の総合体育館周辺

IMG_0139

花巻広域公園周辺

CIMG0002[1]

大迫地区

RIMG2782

石鳥谷地区

IMG_4682[1]

東和地区

DSCF9795

sen08DSC02228道路ふれあい月間中の8月7日、「道の日」イベントとして道路清掃や道路のPR活動等を実施しました。

sen08DSC02217県南広域振興局土木部千厩土木センター、一関市、岩手県建設業協会千厩支部青年部会、建設業女性マネジングスタッフ協議会千厩支部などから約70名が参加しました。

sen08DSC02220
sen08DSC02223

sen08DSC02231
sen08DSC02236

一関市川崎町「道の駅かわさき」、室根町「道の駅むろね・市役所室根支所」、東山町「ひがしやま季節館」の3会場に別れ、沿道のゴミ拾い、記念品(道路ふれあい月間のPR広告を印刷したウェットティッシュ)の配布を行いました。建設業協会で作成したマンガ冊子「我らイワケン株式会社」の配布も行いました。

 

sen08DSC02240
sen08DSC02241
国土交通省は毎年8月を「道路ふれあい月間」と定め、道路とふれあい、道路の役割や重要性を改めて認識していただき、道路を常に広く、美しく、安全に利用していただくため、道路の愛護活動や道路の正しい利用の啓発等の各種活動を特に推進することとしています。同省が8月10日を「道の日」と制定しています。

「道の日」制定の目的
”道路は国民生活に欠くことのできない基本的な社会資本ですが、あまりに身近な存在のため、その重要性が見過ごされがちです。そこで、道路の意義・重要性について、国民の皆さまに関心をもっていただくため、8月10日を「道の日」と制定しました。”

3会場で拾ったゴミは合わせて約30kgになりました。


 令和元年7月26日(金)に、綱取りダムで「森と湖in綱取」2019が開催され、

 (一社)岩手県建設業協会青年部連絡協議会盛岡支部及び岩手県女性マネジン

グスタッフ協議会盛岡支部は、毎年スタッフとして参加しております。

 青年部は「魚のつかみ取り」、女性マネジングスタッフは「ダム湖巡航」の

受付を担当し、暑い中沢山の来場者の対応に追われました。

① ダム湖巡航風景 (青年部)

DSC02144

② 「ダム湖巡航」受付 (女性マネ)

DSC02137② 

③ 「魚つかみ取り」

DSC02140

④ 会場風景

DSC02139

⑤ 木工教室 (盛岡広域振興局林務部)

DSC02146


 盛岡土木B、C級連絡協議会が6月中に実施した災害調査結果を、令和元年8月5日(月)に

盛岡広域振興局土木部長及び岩手土木センター所長に報告し、工事の発注をお願いしました。

 当災害調査は、地域住民が安心・安全に暮らせるため、地域の崩壊箇所等を調査し県に報告

することによって、早期に災害復旧を実施することを目的に行っているものです。

災害箇所は、全体で68件(道路7件、河川59件、異常なし2件)でした。


DSC00003


 「建設」分野セミナー&相談会は初めての試みで、建設業未経験者が未経験者でも

受け入れを行う事業所との出会いの場として、また事業所が業務情報を提供する場と

して、令和元年8月2日(金)に盛岡公共職業安定所会議室で開催されました。

 盛岡支部から、(株)上の島、(株)山崎組、東野建設工業(株)の3社が参加し、

各事業所の概要を説明後、個別相談を行いました。


① (株)上の島

DSC02168


② (株)山崎組

DSC02174


③ 東野建設工業(株)

DSC02178


④ 個別相談ブース

DSC02185


今年も、夏まつり「盛岡さんさ踊り」が始まりました。

暑い中、皆さん元気に踊っています。

見に来てください。


DSC02159


DSC02158


DSC02164


DSC02166









]

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2019年8月 [15]
  2. 2019年7月 [18]
  3. 2019年6月 [9]
  4. 2019年5月 [16]
  5. 2019年4月 [9]
  6. 2019年3月 [9]
  7. 2019年2月 [13]
  8. 2019年1月 [16]
  9. 2018年12月 [15]
  10. 2018年11月 [26]
  11. 2018年10月 [18]
  12. 2018年9月 [7]
  13. 2018年8月 [19]
  14. 2018年7月 [25]
  15. 2018年6月 [15]
  16. 2018年5月 [11]
  17. 2018年4月 [13]
  18. 2018年3月 [10]
  19. 2018年2月 [17]
  20. 2018年1月 [10]
  21. 2017年12月 [12]
  22. 2017年11月 [17]
  23. 2017年10月 [20]
  24. 2017年9月 [8]
  25. 2017年8月 [28]
  26. 2017年7月 [20]
  27. 2017年6月 [14]
  28. 2017年5月 [14]
  29. 2017年4月 [18]
  30. 2017年3月 [20]
  31. 2017年2月 [18]
  32. 2017年1月 [16]
  33. 2016年12月 [19]
  34. 2016年11月 [22]
  35. 2016年10月 [16]
  36. 2016年9月 [33]
  37. 2016年8月 [23]
  38. 2016年7月 [23]
  39. 2016年6月 [17]
  40. 2016年5月 [20]
  41. 2016年4月 [25]
  42. 2016年3月 [21]
  43. 2016年2月 [16]
  44. 2016年1月 [13]
  45. 2015年12月 [20]
  46. 2015年11月 [21]
  47. 2015年10月 [27]
  48. 2015年9月 [10]
  49. 2015年8月 [22]
  50. 2015年7月 [20]
  51. 2015年6月 [15]
  52. 2015年5月 [17]
  53. 2015年4月 [16]
  54. 2015年3月 [17]
  55. 2015年2月 [15]
  56. 2015年1月 [14]
  57. 2014年12月 [19]
  58. 2014年11月 [27]
  59. 2014年10月 [24]
  60. 2014年9月 [18]
  61. 2014年8月 [39]
  62. 2014年7月 [21]
  63. 2014年6月 [18]
  64. 2014年5月 [16]
  65. 2014年4月 [21]
  66. 2014年3月 [22]
  67. 2014年2月 [15]
  68. 2014年1月 [20]
  69. 2013年12月 [21]
  70. 2013年11月 [23]
  71. 2013年10月 [20]
  72. 2013年9月 [12]
  73. 2013年8月 [18]
  74. 2013年7月 [33]
  75. 2013年6月 [20]
  76. 2013年5月 [30]
  77. 2013年4月 [16]
  78. 2013年3月 [10]
  79. 2013年2月 [8]
  80. 2013年1月 [13]
  81. 2012年12月 [15]
  82. 2012年11月 [16]
  83. 2012年10月 [13]
  84. 2012年9月 [12]
  85. 2012年8月 [17]
  86. 2012年7月 [11]
  87. 2012年6月 [10]
  88. 2012年5月 [12]
  89. 2012年4月 [11]
  90. 2012年3月 [6]
  91. 2012年2月 [10]
  92. 2012年1月 [12]
  93. 2011年12月 [11]
  94. 2011年11月 [16]
  95. 2011年10月 [15]
  96. 2011年9月 [10]
  97. 2011年8月 [19]
  98. 2011年7月 [22]
  99. 2011年6月 [15]
  100. 2011年5月 [14]
  101. 2011年4月 [14]
  102. 2011年3月 [20]
  103. 2011年2月 [15]
  104. 2011年1月 [14]
  105. 2010年12月 [10]
  106. 2010年11月 [9]
  107. 2010年10月 [20]
  108. 2010年9月 [18]
  109. 2010年8月 [20]
  110. 2010年7月 [12]
  111. 2010年6月 [16]
  112. 2010年5月 [15]
  113. 2010年4月 [14]
  114. 2010年3月 [8]
  115. 2010年2月 [13]
  116. 2010年1月 [21]
  117. 2009年12月 [16]
  118. 2009年11月 [23]
  119. 2009年10月 [38]
  120. 2009年9月 [33]
  121. 2009年8月 [26]
  122. 2009年7月 [27]
  123. 2009年6月 [24]
  124. 2009年5月 [13]
  125. 2009年4月 [17]
  126. 2009年3月 [15]
  127. 2009年2月 [23]
  128. 2009年1月 [31]
  129. 2008年12月 [37]
  130. 2008年11月 [30]
  131. 2008年10月 [55]
  132. 2008年9月 [40]
  133. 2008年8月 [49]
  134. 2008年7月 [48]
  135. 2008年6月 [35]
  136. 2008年5月 [17]
  137. 2008年4月 [11]
  138. 2008年3月 [6]
  139. 2008年2月 [9]
  140. 2008年1月 [13]
  141. 2007年12月 [12]
  142. 2007年11月 [14]
  143. 2007年10月 [20]
  144. 2007年9月 [14]
  145. 2007年8月 [20]
  146. 2007年7月 [13]
  147. 2007年6月 [15]
  148. 2007年5月 [10]
  149. 2007年4月 [6]
  150. 2007年3月 [14]
  151. 2007年2月 [16]
  152. 2007年1月 [5]
  153. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 7.1.1