北上支部 一覧

岩手県建設業協会北上支部と北上市建設業協会が合同で2月26日(金)ホテルシティプラザ北上で「技術・法令研修会」を開催しました。

P1030143

研修会には、協会会員等約50名と北上市の職員14名が参加し、ともに建設技術や労働災害防止等について研修しました。

北上市都市整備部 斎藤部長からご挨拶をいただきました。

P1030146

国立競技場の座席を北上陸上競技場に移設したイベントを発表していただいた北上市国体推進課葛西係長

P1030152

暴力団対策法について講演していただいた北上警察署 佐々川刑事課長

P1030156

2016年1月19日(火)ホテルシティプラザ北上で岩手県建設業協会北上支部など北上地区の建設関連14団体から244人が参加して合同新年交賀会が開かれました。

P1030125

次の4人の方々からお祝いの言葉をいただきました。

高橋敏彦北上市長「いわて国体、企業誘致、ラグビー等の合宿誘致に全力を挙げて取り組んでいく。」

P1030128

藤原崇衆議院議員「震災復興が進む一方で、内陸部の道路河川にも整備の必要な個所がたくさんある。」

P1030130

佐藤ケイ子県議会議員「担い手三法改正の趣旨を行政がよく理解してほしい。」

P1030132

平野直県南広域振興局副局長「土砂崩壊で片側通行となっている国道107号の本格復旧を進めていく。」

P1030136

11月25日(水)和賀川グリーンパークに於いて北上土木センター管内の除雪機械出動式が行われました。

P1030100

除雪業務関係者による安全祈願が行われました。

P1030106

土木センター小田嶋所長あいさつ「安全第一に除雪をお願いします。」

P1030113

除雪功労者表彰 3人のオペレーターが受賞しました。

P1030114

小田嶋所長から除雪機械の出動命令が出されました。

P1030116

11月6日岩手県建設業協会北上支部とにしわが建設会は合同で「平成28年度公共事業の予算確保等6項目」を西和賀町長に要望した。

P1030044

その後、ほっと湯田駅前の「悠々館」に於いて、西和賀町社会福祉協議会長に一人暮らし等の高齢者宅の除雪ボランティア活動(スノーバスター活動)に対する助成金を寄付した。

P1030049

同日、西和賀町長ほか町の幹部職員と北上支部役員等とで西和賀町のまちづくり等について町長から高話をいただき意見交換会を行った。

P1030052

翌日、北上土木センター所長の案内で国道107号土砂崩壊災害復旧工事現場を見学した。

P1030073

国道107号の土砂崩壊は今年3月29日に発生し、半年以上も通行止めとなっていたが、11月28日には片側交互通行により開通の見込みとなっている。

P1030072

和賀川河川敷清掃活動

11月6日(金)和賀川の清流を守る会会員60人と岩手県建設業協会北上支部会員60人で、和賀川(東北自動車道から和賀中央橋まで)の両岸約8キロメートルの清掃活動を行った。

P1030023

P1030028

この活動は、今年で7年目となり、年々ゴミの量が減ってきています。

P1030035

平成27年度緊急消防援助隊北海道東北ブロック合同訓練が10月29日(木)北上市立展勝地公園で行われ、岩手県建設業協会北上支部も関係機関として参加しました。

この訓練は、岩手県内陸部で最大震度6強を観測し甚大な被害が発生したという想定で、北海道、東北各地の消防援助隊、警察、自衛隊などが参加し行われました。

P1020972

土砂に埋まった人を救助する自衛隊

P1020965

自衛隊の手作業の前に建設業協会のバックホーでガレキ等を除去します

P1020963

土の中に人が乗った車が埋まっています

P1020969

建物に穴をあけ中の人を救助する消防隊

P1020948

高層ビルの屋上から人をヘリコプターで救助

P1020949

毒・劇物災害対応訓練

P1020951

これは何に使う消防車?

P1020932

北上市長へ要望書を提出

10月22日岩手県建設業協会北上支部と北上市建設業協会は合同で北上市長へ平成28年度公共事業予算の確保等8項目について要望書を提出しました。

P1020903

右から髙橋市長、小原支部長、小田島会長

P1020899

企画部長、財務部長、都市整備部長から設計図書の電子化、合併浄化槽設置補助金の増額等の新規要望に対して前向きな回答をいただききました。

2015いわて北上マラソンが10月11日開催され岩手県建設業女性マネジングスタッフ協議会北上支部会員が給水ボランティアとして大会のお手伝いをしました。

DSC_1629

第6給水場(27,5キロ付近)選手が一番つらいところです

DSC_1626

太鼓で選手を応援します

DSC_1621_1

あいにくの雨でしたが笑顔で応援しました。

9月26日(土)建設業女性マネジングスッタフ協議会北上支部会員9名が釜石支部会員9名と交流し、釜石市鵜住居地区の復興事業を見学しました。

DSC_1524

黄色のスタッフジャンパーが釜石支部会員、オレンジ色が北上支部会員

DSC_1526

鵜住居駅前エリアの復興拠点整備事業を説明していただいた釜石市の職員(体育館・追悼の広場・交流拠点施設等を整備予定)近くには、2019年ラグビーワールドカップ試合会場を整備予定

DSC_1525

山側エリアの整備事業を説明していただいたUR都市機構の職員(幼稚園・小中学校等を整備予定)

DSC_1523

今、内陸にいる私たちは何事もなかったように生活していますが、この復興状況を忘れないようにしようと思いました。

建設業ふれあい事業

北上支部青年部は、平成27年8月24日(月)北上市立二子小学校の児童対象に建設業とのふれあい事業を行いました。

P1020677

「いろんな建設機械に乗りに行こう がんばるぞ」

P1020673

 

P1020663

「うまく操作してペットボトルを吊り上げるんだぞ」「できるかな」

P1020667

「ペットボトルを釣り上げるのは、UFOキャッチャーよりむずかしいぞ」

P1020669

「高い所はにがてなんだけど」

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2017年10月 [11]
  2. 2017年9月 [8]
  3. 2017年8月 [28]
  4. 2017年7月 [20]
  5. 2017年6月 [14]
  6. 2017年5月 [14]
  7. 2017年4月 [18]
  8. 2017年3月 [20]
  9. 2017年2月 [18]
  10. 2017年1月 [16]
  11. 2016年12月 [19]
  12. 2016年11月 [22]
  13. 2016年10月 [16]
  14. 2016年9月 [33]
  15. 2016年8月 [23]
  16. 2016年7月 [23]
  17. 2016年6月 [17]
  18. 2016年5月 [20]
  19. 2016年4月 [25]
  20. 2016年3月 [21]
  21. 2016年2月 [16]
  22. 2016年1月 [13]
  23. 2015年12月 [20]
  24. 2015年11月 [21]
  25. 2015年10月 [27]
  26. 2015年9月 [10]
  27. 2015年8月 [22]
  28. 2015年7月 [20]
  29. 2015年6月 [15]
  30. 2015年5月 [17]
  31. 2015年4月 [16]
  32. 2015年3月 [17]
  33. 2015年2月 [15]
  34. 2015年1月 [14]
  35. 2014年12月 [19]
  36. 2014年11月 [27]
  37. 2014年10月 [24]
  38. 2014年9月 [18]
  39. 2014年8月 [39]
  40. 2014年7月 [21]
  41. 2014年6月 [18]
  42. 2014年5月 [16]
  43. 2014年4月 [21]
  44. 2014年3月 [22]
  45. 2014年2月 [15]
  46. 2014年1月 [20]
  47. 2013年12月 [21]
  48. 2013年11月 [23]
  49. 2013年10月 [20]
  50. 2013年9月 [12]
  51. 2013年8月 [18]
  52. 2013年7月 [33]
  53. 2013年6月 [20]
  54. 2013年5月 [30]
  55. 2013年4月 [16]
  56. 2013年3月 [10]
  57. 2013年2月 [8]
  58. 2013年1月 [13]
  59. 2012年12月 [15]
  60. 2012年11月 [16]
  61. 2012年10月 [13]
  62. 2012年9月 [12]
  63. 2012年8月 [17]
  64. 2012年7月 [11]
  65. 2012年6月 [10]
  66. 2012年5月 [12]
  67. 2012年4月 [11]
  68. 2012年3月 [6]
  69. 2012年2月 [10]
  70. 2012年1月 [12]
  71. 2011年12月 [11]
  72. 2011年11月 [16]
  73. 2011年10月 [15]
  74. 2011年9月 [10]
  75. 2011年8月 [19]
  76. 2011年7月 [22]
  77. 2011年6月 [15]
  78. 2011年5月 [13]
  79. 2011年4月 [14]
  80. 2011年3月 [20]
  81. 2011年2月 [15]
  82. 2011年1月 [14]
  83. 2010年12月 [10]
  84. 2010年11月 [9]
  85. 2010年10月 [20]
  86. 2010年9月 [18]
  87. 2010年8月 [20]
  88. 2010年7月 [12]
  89. 2010年6月 [16]
  90. 2010年5月 [15]
  91. 2010年4月 [14]
  92. 2010年3月 [8]
  93. 2010年2月 [13]
  94. 2010年1月 [21]
  95. 2009年12月 [16]
  96. 2009年11月 [23]
  97. 2009年10月 [38]
  98. 2009年9月 [33]
  99. 2009年8月 [26]
  100. 2009年7月 [27]
  101. 2009年6月 [24]
  102. 2009年5月 [13]
  103. 2009年4月 [17]
  104. 2009年3月 [15]
  105. 2009年2月 [23]
  106. 2009年1月 [31]
  107. 2008年12月 [37]
  108. 2008年11月 [30]
  109. 2008年10月 [55]
  110. 2008年9月 [40]
  111. 2008年8月 [49]
  112. 2008年7月 [48]
  113. 2008年6月 [35]
  114. 2008年5月 [17]
  115. 2008年4月 [11]
  116. 2008年3月 [6]
  117. 2008年2月 [9]
  118. 2008年1月 [13]
  119. 2007年12月 [12]
  120. 2007年11月 [14]
  121. 2007年10月 [20]
  122. 2007年9月 [14]
  123. 2007年8月 [20]
  124. 2007年7月 [13]
  125. 2007年6月 [15]
  126. 2007年5月 [10]
  127. 2007年4月 [6]
  128. 2007年3月 [14]
  129. 2007年2月 [16]
  130. 2007年1月 [5]
  131. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.5