sen06DSC01505
千厩支部青年部会は9月9日、建設業ふれあい事業を一関市立田河津小学校で開催しました。全校生徒55名がバックホウの運転、高所作業車乗車、測量機械体験、重機一筆書き(ひとふでんず)挑戦などを行いました。



バックホウの運転では真剣に取り組む姿が見られました。慎重に取組む子もいれば、楽しみながら取り組む子もいました。普段は乗ることが出来ない機械に興奮している様子も見られました。
バックホウの運転
バックホウの運転
sen06DSC01493
バックホウの運転


高所作業車乗車では下にいる友達に手を振り、多くの笑顔が見られました。
高所作業車乗車
高所作業車乗車
高所作業車乗車
高所作業車乗車


測量機械の説明を行って、実際に覗いて貰いました。校庭の反対側に貼ったキャラクターのイラストを当ててもらいました。遠くまで見える事に驚いているようでした。
sen06DSC01415
sen06DSC01509
sen06DSC01511


建設機械のイラストを展示して、どんなことをする機械なのかを勉強してもらいました。
sen06DSC01439


重機の一筆書き(ひとふでんず)コーナーです。重機版「ひとふでんず」を一筆書きでなぞって重機のイラストを描いて貰いました。早く終わった子供は色塗りもして貰いました。後日、色塗りや人の絵などを描き足してもらい、優秀者を表彰します。
重機の一筆書き(ひとふでんず)コーナー
重機の一筆書き(ひとふでんず)コーナー
重機の一筆書き(ひとふでんず)コーナー


駐車していたタイヤローラーに乗る子供たちです。珍しい乗り物に興味津津のようでした。
sen06DSC01517


閉会式で青年部会長が「楽しかった人?」と問いかけると、全員が手を上げていました。この中から、将来一緒に働く生徒が出てくることを期待してしまいます。
sen06DSC01519

スコップと一輪車を記念品として贈呈です。子供たち全員に協賛企業や青年部会からの景品を渡して終了となりました。
sen06DSC01525

今年も多くの笑顔をいただきました。田河津小学校は本年度で閉校となります。閉校前に良い思い出になったと思います。