平成27年2月27日(金)北上市役所と岩手県建設業協会北上支部、北上市建設業協会の三者で「技術・法令研修会」を開催しました。

技術研修の部では、低入札価格調査制度の研修、優良工事の事例紹介、労災防止安全パトロールの結果報告を行い、法令研修の部では、「担い手三法の改正 発注者と受注者の責務」と題し、講演会を行いました。

P1020335

法令研修の部の講師には、東北地方整備局の大浦圭二建設専門官をお招きし、発注者側(市)と受注者側(建設業者)が一緒になって建設工事の適正な施工と建設業の健全な発展に向けて改正された品確法運用指針のポイントを研修しました。