県南広域振興局一関土木センターにおいて、一級河川吸川放水路を地元小学校の社会科見学及び一般見学の受け入れに向けて、5月25日に一関土木センター職員と当支部会員約20名が参加、一級河川吸川放水路出口部をコケや泥のかき出し、草刈りの清掃を共同で作業いたしました。
 磐井川支流の吸川放水路は全長約1.6㎞、工事着手昭和47年~昭和56年完成されたトンネルです。

180525iti (4)


180525iti (11)


180525iti (13)


180525iti (9)