7月24日に当支部青年部が中心となり、技術交流会を開催いたしました。
出席者は県南広域振興局一関土木センター所長と職員、一関市建設部次長と職員、当支部会員の33名。
交流会の内容は、
 1)「一関市バイオマス産業都市構想について」  講師 一関市農林部政策推進監 梁田氏
 2)「一関市J-VERクレジットの取組みについて」 講師 一関市農林部農地林務課 中舘氏が講演を行いました。

H30.7 (10)

   一関市バイオマス産業都市構想の基本方針、プロジェクトの概要、バイオマス産業都市の選定地域、木材のカスケード利用、バイオマス関連の取組み、カーボンオフセットクレジット(J-VER)取り組みについて等を説明。
 7省庁連携認定にて、全国の選定地域 現在79市町村、岩手県では平成28年に一関市がバイオマス産業都市として選定されたことを認定。

H30.7 (6)
H30.7 (11)