R1610ichi訓練 (6)
 6月10日に災害協定に基づき、県一関土木センター、一関市、平泉町合同の災害情報伝達訓練を実施しました。
県内陸南部を震源とする震度6強の地震が発生した想定で行なわれました。
 幹事、副幹事12社が設置しているデジタル無線機を使用しての訓練、その後災害情報支援システムによりパトロール担当者が被災状況を携帯電話で撮影した写真をメール、システムに送信、位置や状況がリアルタイムで把握でき、県一関土木センター、一関市、平泉町とも共有しております。

       県一関土木センター 小野寺所長 挨拶R1610ichi訓練 (2)

R1610ichi訓練 (8)


R1610ichi訓練 (10)