北上支部 一覧

遊YOU入畑2013の開催

ダム放水状況(水の出口まで行けます)

7月28日 土曜日に県南広域振興局主催の遊YOU入畑2013を開催しました。

午前10時よりイベントが予定通り始まりましたが、次第に天候不順(雷雨)

となり午後1時にイベント中止となりました。(災害警報発令となったため)

当日の青年部と県の担当者 看板とのぼり(計5エリアに設置)

イベント当日は、エレベーター・監査廊・バルブ室・駐車場係等のお手伝いを

しました。24日にはテントと机・イスなどをダムに搬入し、看板・ノボリ等を5エ

リアに設置しました。また、29日には撤収作業を行いました。

県建設業協会北上支部C級会で組織する「こみや会」が7月23日アドプト協定を締結している北上市里分の新堰川で岩手中部土地改良区の職員と一緒に草刈やゴミ拾いの清掃活動を実施しました。

こみや会13アドプト13_0723a[2]

こみや会13アドプト13_0723b[2]

7月9日(火)津波により荒れた釜石市鵜住居町の花壇をボランティアで整備しました。

7月12日(金)には、北上市花いっぱい運動推進協議会の皆さんが釜石市を訪れ、地元の方々と一緒に花植え作業を行いました。

P1010217

P1010230

P1010233

第7回献血活動

6月24日(月)北上支部会館駐車場に於いて支部会員20社52名が参加して献血活動を行いました。

P1010183

この活動は、平成19年度から始めており今年で7年目になります。

昨年7月に、北上市献血推進協議会から献血活動に協力した貢献により感謝状をいただきました。PHOT0068

安全講習会

受付の様子  岩手県警備業協会 漆原専務理事

受付の様子

岩手県警備業協会 漆原専務理事

7月4日 北上総合体育館にて、建設業協会・水道組合の従業員を対象とした交通誘導員安全講習会を開催しました。

全体の様子

6月13日と20日の2日間、県立黒沢尻工業高校土木科3年生の生徒33人を対象に、建設業協会北上支部青年部の指導により測量実技講習が行われました。

2002年から行われており、「授業でうろ覚えだったこともしっかりと勉強できる。」と生徒から好評でした。

CIMG1658

CIMG1659

CIMG1631

5月2日(木)午前10時 天気 曇り時々小雨 北上展勝地のさくらは、7分咲き(観光案内所談)でした。

P1010022

平日にも関わらず沢山の観光客が訪れていました。

P1010027

小雨がぱらついていましたが、さくら並木にも沢山の観光客が歩いていました。

P1010036

観光遊覧船や観光馬車が運行されています。

P1010040

平日の午前中なので駐車場は、スムースに入れました。

P1010044

北上川清掃 4月20日(土)桜の名所「展勝地」で岩手県建設業協会北上支部と北上市建設業協会の会員42社81人が参加して北上川河川敷の清掃活動を行いました。
P1000999 展勝地はまだ開花前なので、観光客が訪れる前にきれいにすることができました。
P1010007 北上川清掃活動は今年で6年目になります。年々ゴミが少なくなっています。
P1010010 帰りに展勝地レストハウスに寄りました。桜はまだつぼみです。連休中は、ずーっと見頃になりそうです。
P1010012 まだ桜は咲いてませんが、土曜日なので観光客がたくさん来ていてお団子を買っていました。展勝地のモチと雪っこりんごがとてもおいしかったです。大船渡の牡蠣小屋もありました。
P1010018 鬼丸君、鬼剣舞、観光馬車もスタンバイOKです。

北上支部では、北上市建設業協会と合同で7月7日(土)3回目の被災地支援活動を釜石市で行いました。

釜石市唐丹町小白浜漁港付近です。

あいにくの雨でしたが、24社41人が参加しました。

P1000310

地元の方(左)から釜石のボランティアセンターの方が作業内容を確認しました。

P1000308

ボランティアセンターの方から作業内容の指示を受けています。

P1000311

今回は、重機とダンプを持ち込んでガレキの撤去と草刈作業を行いました。

P1000339

草刈後の状況です。1枚目の写真と比べてみてください。

P1000340

撤去したガレキ等は、集積所に運んで分別処理します。

P1000342

午後からは、鵜住居常楽寺で側溝の土砂を撤去しました。

写真後方に供養塔が倒れています。1年たってもまだ直せないでいます。

P1000358

私たちのほかにもバスで200人以上のボランティアの方が訪れていました。

まだまだ復興には時間がかかりそうです。

P1000354

今年も7月18日に鬼柳小学校6年生57人を対象に後継者育成事業の一環として「建設業ふれあい事業」を実施しました。

青年部 高橋幸二会長あいさつ

ふれあい事業を通して建設業に興味を持ってくれることを期待しています。DSC00006

本当は高いところ苦手なんだけど、どのくらい高いのか乗ってみよう。DSC00013

本当に動かしていいの? 我社に入ったらね! DSC00016

もっと投げてくれないと測れないなあDSC00032

メインイベント 子どもたちとタイヤローラーの綱引き

やったー!動いたぞ! エンジンがかかる前にやっつけろ! DSC00059

タイヤローラーが吠えたぞ!負けるなよ!

DSC00058

測量体験優勝おめでとう!建設業であなたの測量技術を活かしてください。 DSC00067

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2018年10月 [18]
  2. 2018年9月 [7]
  3. 2018年8月 [19]
  4. 2018年7月 [25]
  5. 2018年6月 [15]
  6. 2018年5月 [11]
  7. 2018年4月 [13]
  8. 2018年3月 [10]
  9. 2018年2月 [17]
  10. 2018年1月 [10]
  11. 2017年12月 [12]
  12. 2017年11月 [17]
  13. 2017年10月 [20]
  14. 2017年9月 [8]
  15. 2017年8月 [28]
  16. 2017年7月 [20]
  17. 2017年6月 [14]
  18. 2017年5月 [14]
  19. 2017年4月 [18]
  20. 2017年3月 [20]
  21. 2017年2月 [18]
  22. 2017年1月 [16]
  23. 2016年12月 [19]
  24. 2016年11月 [22]
  25. 2016年10月 [16]
  26. 2016年9月 [33]
  27. 2016年8月 [23]
  28. 2016年7月 [23]
  29. 2016年6月 [17]
  30. 2016年5月 [20]
  31. 2016年4月 [25]
  32. 2016年3月 [21]
  33. 2016年2月 [16]
  34. 2016年1月 [13]
  35. 2015年12月 [20]
  36. 2015年11月 [21]
  37. 2015年10月 [27]
  38. 2015年9月 [10]
  39. 2015年8月 [22]
  40. 2015年7月 [20]
  41. 2015年6月 [15]
  42. 2015年5月 [17]
  43. 2015年4月 [16]
  44. 2015年3月 [17]
  45. 2015年2月 [15]
  46. 2015年1月 [14]
  47. 2014年12月 [19]
  48. 2014年11月 [27]
  49. 2014年10月 [24]
  50. 2014年9月 [18]
  51. 2014年8月 [39]
  52. 2014年7月 [21]
  53. 2014年6月 [18]
  54. 2014年5月 [16]
  55. 2014年4月 [21]
  56. 2014年3月 [22]
  57. 2014年2月 [15]
  58. 2014年1月 [20]
  59. 2013年12月 [21]
  60. 2013年11月 [23]
  61. 2013年10月 [20]
  62. 2013年9月 [12]
  63. 2013年8月 [18]
  64. 2013年7月 [33]
  65. 2013年6月 [20]
  66. 2013年5月 [30]
  67. 2013年4月 [16]
  68. 2013年3月 [10]
  69. 2013年2月 [8]
  70. 2013年1月 [13]
  71. 2012年12月 [15]
  72. 2012年11月 [16]
  73. 2012年10月 [13]
  74. 2012年9月 [12]
  75. 2012年8月 [17]
  76. 2012年7月 [11]
  77. 2012年6月 [10]
  78. 2012年5月 [12]
  79. 2012年4月 [11]
  80. 2012年3月 [6]
  81. 2012年2月 [10]
  82. 2012年1月 [12]
  83. 2011年12月 [11]
  84. 2011年11月 [16]
  85. 2011年10月 [15]
  86. 2011年9月 [10]
  87. 2011年8月 [19]
  88. 2011年7月 [22]
  89. 2011年6月 [15]
  90. 2011年5月 [13]
  91. 2011年4月 [14]
  92. 2011年3月 [20]
  93. 2011年2月 [15]
  94. 2011年1月 [14]
  95. 2010年12月 [10]
  96. 2010年11月 [9]
  97. 2010年10月 [20]
  98. 2010年9月 [18]
  99. 2010年8月 [20]
  100. 2010年7月 [12]
  101. 2010年6月 [16]
  102. 2010年5月 [15]
  103. 2010年4月 [14]
  104. 2010年3月 [8]
  105. 2010年2月 [13]
  106. 2010年1月 [21]
  107. 2009年12月 [16]
  108. 2009年11月 [23]
  109. 2009年10月 [38]
  110. 2009年9月 [33]
  111. 2009年8月 [26]
  112. 2009年7月 [27]
  113. 2009年6月 [24]
  114. 2009年5月 [13]
  115. 2009年4月 [17]
  116. 2009年3月 [15]
  117. 2009年2月 [23]
  118. 2009年1月 [31]
  119. 2008年12月 [37]
  120. 2008年11月 [30]
  121. 2008年10月 [55]
  122. 2008年9月 [40]
  123. 2008年8月 [49]
  124. 2008年7月 [48]
  125. 2008年6月 [35]
  126. 2008年5月 [17]
  127. 2008年4月 [11]
  128. 2008年3月 [6]
  129. 2008年2月 [9]
  130. 2008年1月 [13]
  131. 2007年12月 [12]
  132. 2007年11月 [14]
  133. 2007年10月 [20]
  134. 2007年9月 [14]
  135. 2007年8月 [20]
  136. 2007年7月 [13]
  137. 2007年6月 [15]
  138. 2007年5月 [10]
  139. 2007年4月 [6]
  140. 2007年3月 [14]
  141. 2007年2月 [16]
  142. 2007年1月 [5]
  143. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.7