11月16日好天に恵まれたなか、一関市厳美町にある骨寺村荘園遺跡内の水路整備の泥上げを実施いたしました。

本寺地区地域づくり推進協議会、地元民、市職員、一関市水道工事業協同組合、当支部の170人程が参加。
約23㎞の土水路を12班に分かれ、スコップで土水路の泥をすくい上げ汗をながしました。

31116aki2

131116aki1

131116aki3

須川岳131116sukawa