sen141203 (1)
建災防千厩分会と千厩支部は11月27日、一関市室根町地内で現場安全パトロールを実施しました。

指導協力機関から、一関労働基準監督署、千厩土木センター、一関農村整備センター、一関市建設農林センターの方々に参加いただきました。


sen141203 (3)

今回の対象現場は、土木工事現場3ヵ所です。冬本番に向けて労働災害防止対策の徹底を促しました。また、前日の雨で作業場の状態が悪く、転倒防止等の対策についても触れました。

好事例として、AEDの設置や油流出対策などがあげられました。

sen141203 (4)

sen141203 (5)

「今日の作業を見ると、重機と人の近接作業の禁止をKYで触れた方が良かったと思う」等の意見もありました。


千厩支部では、安全パトロールに建設業労働安全衛生マネジメントシステム(COHSMS:コスモス)の柱であるリスクアセスメントを取り入れています。
今回は「枝集積」及び「法丁張設置、法尻石処理、法面整形」についてリスクアセスメントを実施いたしました。