大船渡支部 一覧


5月10日(水)振興局土木部大船渡土木センターとの意見交換会が開催され、平成29年度県営工事の

発注見通しについてや、現状・今後に関する意見交換を行いました。

00DSC00735


00DSC00733

昨日の学科講習に引き続き、実技講習一日目が開催されています。00DSC0072800DSC0072900DSC00727



きのうの雨も上がり、過ごしやすい天候の中、36名の参加です。

桜満開!大船渡

00DSC00722
一番早く開花することで知られる、大船渡市民体育館の桜です。

4月7日に開花宣言がだされ、今まさに満開です。00DSC0072400DSC00723



3月13日(月)大船渡支部において、役員全員参加により
災害情報伝達訓練が行われました。

 

備蓄資材の確認および発電機の運転

00DSC00720

衛星携帯電話通話訓練00DSC00721

簿空00DSC00715
3月9日(木)岩手県建設会館3階会議室でブログ研修会が行われました。

大船渡支部のITサポートチーム、(株)明和土木の三田地課長が参加され、いわけんブログ

初投稿となりました。

大船渡支部周辺風景

周辺民家貸出用重機 大船渡支部駐車場からの風景

本部にてブログ投稿研修中(三田地)

2月17日(金)13:30より、大船渡東高校の職業ガイダンスが行われ、本支部より

(株)中澤組・中澤武義社長、(株)長谷川建設・長谷川順一社長と、コマツ岩手(株)様が、工学・土木・建設分野の講師として参加しました。

土木部門 (株)中澤組・中澤武義社長
ガイダンス1

2月9日(木)午前9時より、大船渡支部会議室において、産業建設常任委員6名、と紀室支部長はじめ会員5名により,市内公共工事の現状等について意見交換会が開催されました。

00DSC00710

00DSC00708

大船渡支部青年部(亘理宏喜部会長)は建設業ふれあい事業の一環として、26日、同支部事務所に気仙地区の小学6年生、16校322人分の思い出を詰め込んだタイムカプセルを格納しました。

この事業は24年からスタートし、今回で6回目、それぞれの成人式で開封される計画となっている。

2017年新年交賀会が24日、大船渡プラザホテルで開催され、来賓、支部会員ら約60名が出席し

新たな街の再建をさらに形にすべく、結束して復興に取り組んでいくことを誓った。00DSC00668
紀室裕哉支部長挨拶


00DSC00670戸田公明大船渡市長(代読 高泰久副市長)00DSC00671戸羽太陸前高田市長(代理、阿部勝建設部長)

00DSC00672菊地一彦副局長00DSC00688
田村誠県議会議長 乾杯

00DSC00702
門中組虎舞

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2018年8月 [11]
  2. 2018年7月 [25]
  3. 2018年6月 [15]
  4. 2018年5月 [11]
  5. 2018年4月 [13]
  6. 2018年3月 [10]
  7. 2018年2月 [17]
  8. 2018年1月 [10]
  9. 2017年12月 [12]
  10. 2017年11月 [17]
  11. 2017年10月 [20]
  12. 2017年9月 [8]
  13. 2017年8月 [28]
  14. 2017年7月 [20]
  15. 2017年6月 [14]
  16. 2017年5月 [14]
  17. 2017年4月 [18]
  18. 2017年3月 [20]
  19. 2017年2月 [18]
  20. 2017年1月 [16]
  21. 2016年12月 [19]
  22. 2016年11月 [22]
  23. 2016年10月 [16]
  24. 2016年9月 [33]
  25. 2016年8月 [23]
  26. 2016年7月 [23]
  27. 2016年6月 [17]
  28. 2016年5月 [20]
  29. 2016年4月 [25]
  30. 2016年3月 [21]
  31. 2016年2月 [16]
  32. 2016年1月 [13]
  33. 2015年12月 [20]
  34. 2015年11月 [21]
  35. 2015年10月 [27]
  36. 2015年9月 [10]
  37. 2015年8月 [22]
  38. 2015年7月 [20]
  39. 2015年6月 [15]
  40. 2015年5月 [17]
  41. 2015年4月 [16]
  42. 2015年3月 [17]
  43. 2015年2月 [15]
  44. 2015年1月 [14]
  45. 2014年12月 [19]
  46. 2014年11月 [27]
  47. 2014年10月 [24]
  48. 2014年9月 [18]
  49. 2014年8月 [39]
  50. 2014年7月 [21]
  51. 2014年6月 [18]
  52. 2014年5月 [16]
  53. 2014年4月 [21]
  54. 2014年3月 [22]
  55. 2014年2月 [15]
  56. 2014年1月 [20]
  57. 2013年12月 [21]
  58. 2013年11月 [23]
  59. 2013年10月 [20]
  60. 2013年9月 [12]
  61. 2013年8月 [18]
  62. 2013年7月 [33]
  63. 2013年6月 [20]
  64. 2013年5月 [30]
  65. 2013年4月 [16]
  66. 2013年3月 [10]
  67. 2013年2月 [8]
  68. 2013年1月 [13]
  69. 2012年12月 [15]
  70. 2012年11月 [16]
  71. 2012年10月 [13]
  72. 2012年9月 [12]
  73. 2012年8月 [17]
  74. 2012年7月 [11]
  75. 2012年6月 [10]
  76. 2012年5月 [12]
  77. 2012年4月 [11]
  78. 2012年3月 [6]
  79. 2012年2月 [10]
  80. 2012年1月 [12]
  81. 2011年12月 [11]
  82. 2011年11月 [16]
  83. 2011年10月 [15]
  84. 2011年9月 [10]
  85. 2011年8月 [19]
  86. 2011年7月 [22]
  87. 2011年6月 [15]
  88. 2011年5月 [13]
  89. 2011年4月 [14]
  90. 2011年3月 [20]
  91. 2011年2月 [15]
  92. 2011年1月 [14]
  93. 2010年12月 [10]
  94. 2010年11月 [9]
  95. 2010年10月 [20]
  96. 2010年9月 [18]
  97. 2010年8月 [20]
  98. 2010年7月 [12]
  99. 2010年6月 [16]
  100. 2010年5月 [15]
  101. 2010年4月 [14]
  102. 2010年3月 [8]
  103. 2010年2月 [13]
  104. 2010年1月 [21]
  105. 2009年12月 [16]
  106. 2009年11月 [23]
  107. 2009年10月 [38]
  108. 2009年9月 [33]
  109. 2009年8月 [26]
  110. 2009年7月 [27]
  111. 2009年6月 [24]
  112. 2009年5月 [13]
  113. 2009年4月 [17]
  114. 2009年3月 [15]
  115. 2009年2月 [23]
  116. 2009年1月 [31]
  117. 2008年12月 [37]
  118. 2008年11月 [30]
  119. 2008年10月 [55]
  120. 2008年9月 [40]
  121. 2008年8月 [49]
  122. 2008年7月 [48]
  123. 2008年6月 [35]
  124. 2008年5月 [17]
  125. 2008年4月 [11]
  126. 2008年3月 [6]
  127. 2008年2月 [9]
  128. 2008年1月 [13]
  129. 2007年12月 [12]
  130. 2007年11月 [14]
  131. 2007年10月 [20]
  132. 2007年9月 [14]
  133. 2007年8月 [20]
  134. 2007年7月 [13]
  135. 2007年6月 [15]
  136. 2007年5月 [10]
  137. 2007年4月 [6]
  138. 2007年3月 [14]
  139. 2007年2月 [16]
  140. 2007年1月 [5]
  141. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.6