2013年5月の記事一覧

DSC00585

刈払機取扱い作業者に対する安全衛生教育を実施いたしました。
当日は午後からあいにくの雨でしたが、実技の時間はなんとか雨が上がり、無事に終了することができました。

≪おまけ≫
本日のお客様‥

DSC00592

事務所の屋外水道の排水溝のところです。
これは‥ヤモリ?イモリ?それとも別の生き物でしょうか?
水を流してよいものかどうか‥どうなのでしょう?

平成25年5月27日(月)午後6時、大船渡プラザホテルにて青年部総会を開催致しました。 すべての議案を満場一致で承認され、これで25年度の幕開けです!

P5270022

部会長挨拶

P5270020

議案の進行状況

P5270025

 

その後は懇親会へ!

大船渡支部 支部長金野健様より挨拶をして頂きました。

P5270040

続いて鈴木光幸事務長による乾杯の御発声!

P5270037

懇親会の様子!

P5270042

P5270043

中締め!

P5270050

この後は2次会へ移動。

夜の部はまだまだ続きます・・・

平成24年11月2日に大船渡市立吉浜中学校にて開催しました。

震災後初の開催となり、主に重機体験(バックホーの操作、コンバインドローラーの操作、高所作業車の乗車)と光波を利用した距離当て競技を行いました。

 

開会式での部会長挨拶

PB020004

校長先生から挨拶

PB020005

バックホーの操作体験

バケットで砂をすくい、隣の山に移動します。

PB020021

コンバインドローラーで校庭内を縦横無尽に走行します。

※危険のないように十分注意して行っております。

PB020014

高所作業車体験

地上高12mの高さまで上昇し旋回しました。

さすがに怖いです。

PB020019

PB020024

 

閉会式では生徒会長から挨拶をしていただきました。

PB020036

記念品の贈呈

光波による距離の予想競技では各学年の1位の生徒には個々に記念品を贈呈し、全校生徒にも贈呈をしました。

PB020034

 

学校入口にて記念撮影!

PB020038

昨年に続きタイムカプセル事業『二十歳の君へプロジェクト』を実施しました。

今年で2回目の開催となります。

小学校を卒業する皆さんが成人を迎える日まで大切に保管します。

1361783621439 RIMG0014
陸前高田市立竹駒小学校 大船渡市立日頃市小学校
   
IMG00055 IMG00062
タイムカプセルの封印(シールの貼り付け 住田町立世田米小学校
   
IMG00067  
平成25年3月2日 気仙管内の10校、186名分のタイムカプセルの収納を行いました。  

岩手県建設業協会では岩手県と共催で、6月1日(土)・2日(日)にイオン下田店(青森県上北郡おいらせ町)で『いわての建設業「食」のフェスタ2013』を開催いたします。
フェスタでは農林水産分野等に進出している企業5社の試食および販売会を行います。
当日の商品等の詳細は案内チラシをご覧ください。
お出かけの際にはぜひお立ち寄りください。
   
  案内チラシ → コチラ 


過去の記事
  いわての建設業「食」のフェスタ2012
  いわての建設業「食」と「環境」フェスタ2011
  いわての建設業「食」と「環境」フェスタ2010

三陸アスコン火入れ式

これまでアスファルト合材供給基地の空白地帯と言われていた田野畑村で、新しくアスファルトプラントが稼働開始。29日には現地で火入れ式が行われました。

運営する三陸アスコン共同企業体は、大手2社と地元2社で構成し、隣接するリサイクル工場から出される骨材を再製品化することで環境負荷の低減を図るほか、運搬や新規骨材の調達などは地元企業を活用するなど、地域の経済と雇用にも配慮。「地域密着型」のプラントを目指すとのことです。

プラント

火入れ式

東日本大震災から2 年が経過した今、復興はいまだ道半ばです。復旧・復興事業がようやく形を見せ始めたの現状です。

一方、都市部などでは震災の記憶が風化しつつあります。今だからこそ、被災地の「いま」をお伝えします。

日刊岩手建設工業新聞社の協力により、数回にわたり不定期に掲載します。

第7回は田野畑村です。

 

三鉄の復旧

三陸鉄道北リアス線では、復旧工事が進められています。現在運休中の小本 - 田野畑間は平成26年4月に運転再開を予定しています。



高台移転(田野畑地区)
高台移転(田野畑地区)の造成工事。比較的県内でも早いほうでしょうか。



ホテル羅賀荘
2012年11月に再開した「ホテル羅賀荘」。田野畑村の復興に向けた推進役として期待されています。



明戸海岸
明戸海岸の防潮堤。復旧工事は今年7月ごろの発注予定とのこと。



三陸アスコン
29日から稼働開始した三陸アスコン共同企業体のアスファルトプラント。円滑な道路工事への力強い味方です。




被災地の「いま」を伝える写真を募集しております。


協力 日刊岩手建設工業新聞社



バックナンバー
震災から2年 被災地の「いま」を訪ねます(6) ―5月2日 陸前高田市にて―

震災から2年 被災地の「いま」を訪ねます(5) ―4月30日 釜石市にて―

震災から2年 被災地の「いま」を訪ねます(4) ―5月2日 宮古市田老にて―

震災から2年 被災地の「いま」を訪ねます(3) ―4月22日 大槌町にて―

震災から2年 被災地の「いま」を訪ねます(2) ―3月30日 大槌町にて―

震災から2年 被災地の「いま」を訪ねます(1) ―3月30日 山田町にて―

三陸りあすアスコン共同企業体は、同市松山に新設したアスファルトプラントの火入れ式を行った。沿岸各地で復興道路の建設が本格化する中、宮古・下閉伊地域に向けたアスファルト合材の供給拠点として、復旧・復興を後押しする。

三陸りあすアスコン共同企業体アスファルトプラント火入れ式1
三陸りあすアスコン共同企業体アスファルトプラント火入れ式2
三陸りあすアスコン共同企業体アスファルトプラント火入れ式


H25soukai1
平成25年5月24日(金) 平成25年度一般社団法人岩手県建設業協会定時総会を建設研修センターで開催しました。
総会では平成25年度の事業計画として、国・県等の行政や一般社団法人全国建設業協会等の上部団体と連携を密にし、会員一同が沿岸の復興と再建を図ることやコンプライアンスの徹底、防災体制の強化や地域貢献活動に重点をおき、公益事業および共益事業に取り組むこととしました。
そのほか、優良会員および従業員の表彰式において、協会員115名の方々が栄誉ある表彰を受賞されました。

H25soukai2 H25soukai3

DSC_0597 DSC_0601

盛岡市上厨川にある東北農業研究センターでは毎年5月中旬前後の土日に、センター内の敷地に栽培している菜の花(品種:キラリボシ)を公開しております。
晴れの日は岩手山を背景に眺めることができます。

DSC_0602
この時期の小岩井の一本桜の様子です。
2007年4月2日から2007年9月29日まで放送されたNHK朝の連続テレビ小説「どんど晴れ」にも登場し、知名度上がりました。
四季折々の変化に合わせて様々な風景を見ることができる場所で写真撮影に訪れる方が多く見られます。

DSC_0603 DSC_0604
盛岡市上米内にある米内浄水場では5月中旬前後の時期に推定樹齢約90年を誇るヤエベニシダレザクラが咲き乱れます。

このページの上部へ

Googleサイト内検索

最近のピクチャ

月別アーカイブ

  1. 2017年11月 [17]
  2. 2017年10月 [20]
  3. 2017年9月 [8]
  4. 2017年8月 [28]
  5. 2017年7月 [20]
  6. 2017年6月 [14]
  7. 2017年5月 [14]
  8. 2017年4月 [18]
  9. 2017年3月 [20]
  10. 2017年2月 [18]
  11. 2017年1月 [16]
  12. 2016年12月 [19]
  13. 2016年11月 [22]
  14. 2016年10月 [16]
  15. 2016年9月 [33]
  16. 2016年8月 [23]
  17. 2016年7月 [23]
  18. 2016年6月 [17]
  19. 2016年5月 [20]
  20. 2016年4月 [25]
  21. 2016年3月 [21]
  22. 2016年2月 [16]
  23. 2016年1月 [13]
  24. 2015年12月 [20]
  25. 2015年11月 [21]
  26. 2015年10月 [27]
  27. 2015年9月 [10]
  28. 2015年8月 [22]
  29. 2015年7月 [20]
  30. 2015年6月 [15]
  31. 2015年5月 [17]
  32. 2015年4月 [16]
  33. 2015年3月 [17]
  34. 2015年2月 [15]
  35. 2015年1月 [14]
  36. 2014年12月 [19]
  37. 2014年11月 [27]
  38. 2014年10月 [24]
  39. 2014年9月 [18]
  40. 2014年8月 [39]
  41. 2014年7月 [21]
  42. 2014年6月 [18]
  43. 2014年5月 [16]
  44. 2014年4月 [21]
  45. 2014年3月 [22]
  46. 2014年2月 [15]
  47. 2014年1月 [20]
  48. 2013年12月 [21]
  49. 2013年11月 [23]
  50. 2013年10月 [20]
  51. 2013年9月 [12]
  52. 2013年8月 [18]
  53. 2013年7月 [33]
  54. 2013年6月 [20]
  55. 2013年5月 [30]
  56. 2013年4月 [16]
  57. 2013年3月 [10]
  58. 2013年2月 [8]
  59. 2013年1月 [13]
  60. 2012年12月 [15]
  61. 2012年11月 [16]
  62. 2012年10月 [13]
  63. 2012年9月 [12]
  64. 2012年8月 [17]
  65. 2012年7月 [11]
  66. 2012年6月 [10]
  67. 2012年5月 [12]
  68. 2012年4月 [11]
  69. 2012年3月 [6]
  70. 2012年2月 [10]
  71. 2012年1月 [12]
  72. 2011年12月 [11]
  73. 2011年11月 [16]
  74. 2011年10月 [15]
  75. 2011年9月 [10]
  76. 2011年8月 [19]
  77. 2011年7月 [22]
  78. 2011年6月 [15]
  79. 2011年5月 [13]
  80. 2011年4月 [14]
  81. 2011年3月 [20]
  82. 2011年2月 [15]
  83. 2011年1月 [14]
  84. 2010年12月 [10]
  85. 2010年11月 [9]
  86. 2010年10月 [20]
  87. 2010年9月 [18]
  88. 2010年8月 [20]
  89. 2010年7月 [12]
  90. 2010年6月 [16]
  91. 2010年5月 [15]
  92. 2010年4月 [14]
  93. 2010年3月 [8]
  94. 2010年2月 [13]
  95. 2010年1月 [21]
  96. 2009年12月 [16]
  97. 2009年11月 [23]
  98. 2009年10月 [38]
  99. 2009年9月 [33]
  100. 2009年8月 [26]
  101. 2009年7月 [27]
  102. 2009年6月 [24]
  103. 2009年5月 [13]
  104. 2009年4月 [17]
  105. 2009年3月 [15]
  106. 2009年2月 [23]
  107. 2009年1月 [31]
  108. 2008年12月 [37]
  109. 2008年11月 [30]
  110. 2008年10月 [55]
  111. 2008年9月 [40]
  112. 2008年8月 [49]
  113. 2008年7月 [48]
  114. 2008年6月 [35]
  115. 2008年5月 [17]
  116. 2008年4月 [11]
  117. 2008年3月 [6]
  118. 2008年2月 [9]
  119. 2008年1月 [13]
  120. 2007年12月 [12]
  121. 2007年11月 [14]
  122. 2007年10月 [20]
  123. 2007年9月 [14]
  124. 2007年8月 [20]
  125. 2007年7月 [13]
  126. 2007年6月 [15]
  127. 2007年5月 [10]
  128. 2007年4月 [6]
  129. 2007年3月 [14]
  130. 2007年2月 [16]
  131. 2007年1月 [5]
  132. 2006年12月 [13]

Powered by Movable Type 6.3.5